2030年の暗号の展望:Cardano(ADA)Solana(SOL)Metacade(MCADE)に投資すべき理由

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

2030年の暗号の展望:Cardano(ADA)Solana(SOL)Metacade(MCADE)に投資すべき理由

By Alice Davies - 分読み (ショート)
更新済み 14 1月 2023

暗号市場は常に進化しており、どのコインが長期的に投資する価値があるかを知るのは難しいことです。この記事では、有望で将来の成長が期待される3つの暗号トークンを発見することができます。ーCardano(ADA)、Solana(SOL)、そしてMetacade(MCADE)として知られる新進気鋭のコインです。

Cardano(ADA)に投資すべき理由

Cardanoは主要なレイヤー1ソリューションの1つで、現在、時価総額で上位の暗号通貨のリストで9位にランクされています。Ethereumとほぼ同じ機能を持つが、Cardanoはいくつかの点で他と一線を画し、魅力的な投資先となっています。

第一に、学術的なアプローチです。各アップグレードは、ロールアウトされる前に厳格な学術的テストを受けています。例えば、コンセンサスプロトコルのウロボロスは数学的に安全であり、その結果、攻撃に対して十分に強化されています。

第二に、Cardanoは2023年にネットワークに大きな変更を加えます。Djedステーブルコインをローンチし、DeFi空間におけるCardanoの地位向上を加速させると思われます。またCardanoの開発者はHydraとMidnightを近々実装すると見られています。Hydraはスケーリングソリューションで、いつかネットワークが1秒間に100万トランザクション(TPS)を達成できるようになる可能性があるでしょう。Midnightはプライバシー規制を中心に設計されたプロトコルです。

2030年のCardano(ADA)の見通し

これらの今後のアップグレードにより、2030年のADA暗号の展望が強化されたことは間違いないでしょう。イノベーションに対する厳格なアプローチ、ロックスター開発チーム、戦略的提携などの基本的な要因はCardanoの長期的な可能性を高めるだけです。今後の展開にもよりますが、2030年にADAの価値はおそらく6.50ドルから11ドルの間くらいになると思われます。これはADAの現在の価格である0.27ドルをはるかに上回ります。

Solana(SOL)に投資すべき理由

SolanaはCardanoと同じく、Ethereumの優位性に対抗することを目的としたレイヤー1ソリューションです。現在世界で17番目に価値のある暗号通貨で、FTXの崩壊後にトップ10から転落しています。

最近叩かれているSolanaのファンダメンタルズは変わっていません。実際、その中核的な側面と将来の開発は、価格を大幅に上昇させるきっかけになる可能性があります。例えばSolanaは地球上で最も高速かつ安価なブロックチェーンの1つであり、無視できないコストで最大65,000TPSを処理することが可能です。

Jump CryptoがSolanaネットワーク上の効率を向上させるために構築した新しいバリデータクライアント「Firedancer」は、テスト環境において60万TPSを処理できることが示されています。これは、今年後半にシャーディングが実装された後のEthereumの予想TPSである10万をはるかに上回るものです。

さらに、間もなく登場する予定のSolana Sagaスマートフォンは、Solanaの採用の新しい波を促す可能性があります。Solana Mobileのブログ記事によると、Sagaは「モバイルにおけるWeb3体験の新しい標準を設定」し、開発者にはWeb3対応のモバイルアプリを開発するために必要なすべてのツールが提供されるとのことです。

2030年のSolana(SOL)の見通し

SolanaはCardanoほど人気があるわけではないですが、このネットワークには明るい未来があるようです。2030年までにSOLは、少なくとも450ドルの価値があり、楽観的な予測では600ドルから750ドルの間にトークンを置くと思われます。SOLが450ドルになれば、今日の価格13ドルで買った投資家は3,300%以上アップすることになるのです!

Metacade(MCADE)に投資すべき理由

Metacadeは、GameFi革命の中心的存在となることを目指すP2E(プレイ・トゥ・アーン)コミュニティハブです。このプラットフォームでは、ユーザーは同じ考えを持つゲーマーとつながり、最新のP2Eゲームを最大限に活用する方法を発見し、自分がプレイするゲームの制作に参加することもできます。

フォーラム、ライブチャット、レビュー、コンペティション、トーナメントなどのコミュニティベースの機能は、GameFiの新生スペースでホームと呼べる場所を探している何千人ものプレイヤーを魅了する可能性を秘めています。またレビュー、ヒント、その他のコンテンツを投稿するプレイヤーには、コミュニティから学ぶためのMCADEリワードが提供されます。

今年後半、Metacadeは最初のMetagrantを提供する予定です。Metagrantは、Metacadeコミュニティがプレイヤーが最もプレイを楽しみにしているP2Eゲームを開発する開発者に資金を提供するための方法です。Metagrantを受け取るには、開発者はアイデアを提出するだけで、そのプロジェクトに最も多くの票を獲得した開発者に資金が与えられます。完成したタイトルは、etacadeの仮想アーケードに追加され、他のコミュニティが支援する数多くのゲームやクラシックなゲームと競うことになります。

分散型自治組織(DAO)、求人・求職掲示板、いくつかの大盤振る舞いなどの計画もあり、Metacadeがプレイヤーを第一に考えていることは間違いないでしょう。GameFiが2025年までに従来のゲームの10倍の速度で爆発的に成長すると予想されていることを考えると、(Crypto.com)Metacadeは2030年までにここで取り上げた3つの暗号の中で最高のパフォーマンスを発揮する可能性があるのです。

2030年のMetacade (MCADE) の見通し

これらの点を考慮すると、MetacadeはすぐにWeb3のP2Eゲームのためのナンバーワン・コミュニティ・スペースになる可能性があります。その長期的な暗号の見通しはポジティブで、MCADEは2030年までに少なくとも2ドルに達すると予想され、最終的なプレセール価格0.02ドルに対して9,900%のリターンとなります。予想通りユーザーがプラットフォームに集まれば、MCADEはこの10年の終わりまでに25ドルの価値を持つようになり、プレセールに参加した投資家は24,900%の利益を得ることができることを意味します!

どのトークンに投資すべき?

これら3つの暗号通貨が今後数年間で急上昇する可能性を秘めていることは明らかです。それぞれを検証した結果、長期的なリターンの予測に関しては、Metacadeがリードしています。

MCADEトークンはまだプレセール中であり、コミュニティファーストの哲学を持つMetacadeは投資家の間で大ヒットとなる可能性が高いです。実際、これまでに220万ドル以上のMCADEが販売されており、この数字は上昇し続けることが予想されます。市場で最も強力な暗号の見通しを持つトークンを探しているなら、すぐにMCADEのプリセールをチェックしてください!

Solana (SOL) とCardano (ADA) はこちらのeToroで購入できます。

Metacade プレセールにはこちらから参加できます。