ホームニュースPolygonを購入する必要がある5つの理由

Polygonを購入する必要がある5つの理由

Polygonは、2022年に爆発する可能性のあるEthereumレイヤー2ソリューションです。

暗号通貨のパイオニアとしてのBitcoinの開始以来、暗号学者は他の多くのデジタルコインを作成する傾向に従ってきました。現在、これらのコインは6000枚以上あり、開発段階にあります。Polygonは、Bitcoinにちなんで、Altcoinとも呼ばれる多くの暗号通貨の1つです。

Polygonは2019年に開発されました。当初は「マティックネットワーク」と呼ばれていましたが、後にPolygonにブランド変更されました。その主な目的は、高額のガス料金を支払うことなく、Ethereumブロックチェーンに存在するスケーリングの問題を解決することでした。このコインをポートフォリオに追加するには、考慮すべき理由のいくつかを次に示します。

1.分散型ファイナンス(Defi)業界でのPolygonの使用

先に述べたように、Polygonの主な目的は、トランザクションのコストを可能な限り低く抑えながら、Ethereumブロックチェーン上のトランザクションをスケールアップするのを支援することでした。 Polygonはこれまで、これらの両方の機能を実現してきました。多くのDefi開発者は、その魅力的な機能のおかげで、この暗号通貨を急速に採用しています。Polygonの使用は簡単かつ迅速で非常に手頃な価格であり、このセクターのマーケットリーダーとなっています。

Defi業界は現在1,000億ドル以上の価値があることを考えると、このコインが業界で勢いを増し続ければ、このコインに投資することでかなりのお金を稼ぐことができます。さらにUniswap V3も、最近Polygonエコシステムでリリースされ、より多くのDefi開発者とユーザーをPolygonネットワークにもたらしました。より多くのユーザーを引き付けるほど、このコインの需要は高まり、価格が押し上げられます。

2.Polygonには明確な計画がある

存在する6000を超えるデジタルコインのうち、この機能で何を達成しようとしているのかについて明確な計画を持っているものはほとんどありません。そのほとんどは、数ドルの資金を集めてから忘却の彼方へと消えていく、ダンプ&ポンプ・プロジェクトです。それらとは異なり、Polygonは明確な道筋を示した数少ないプロジェクトの1つです。このプロジェクトは現在、金融業界に現実的で実用的なソリューションを提供しています。

投資家としては、利益が約束されていながら決定的な特徴がなく、しばらくは勢いを集めるようなプロジェクトに、すぐに資金を投入すべきではないでしょう。どんなプロジェクトでも、その背後にいるチーム、彼らのスキル、経験、特徴の観点を考慮することが賢明です。Polygonのチームは、暗号通貨業界にソリューションと利便性を提供するために、真剣さと決意を示しています。中でも彼らの最も注目すべきソリューションは、これまで他の多くのブロックチェーンを回避してきたスケーリング機能です。彼らは、自分たちのプラットフォームをさらに進化させるために研究を続けています。

3.印象的な時価総額としてのPolygon

時価総額は、流通しているすべてのコインの価値です。コインの現在の価格に流通しているコインの総数を掛けると、その資本が得られます。この値は、特定の暗号通貨の安定性を示しています。時価総額が高いほど、問題のデジタル通貨はより安定しています。つまり、時折発生する市場変動の場合、そのコインの価格に大きな影響はありません。

Polygonの現在の時価総額は、157億ドルをわずかに上回っています。この値は、時価総額が約7,940億ドルで、主要なデジタルコインであるBitcoinと比較して比較的安定しています。Polygonは現在、すべての暗号通貨のこのメトリックの観点から13位にランクされています。このコインを投資の一部として持つことは、比較的同じギャンブルです。今後数年間で、ゆっくりではありますが、成長するはずです。

4.Polygonには強力なパートナーシップがある

プロジェクトに未来があるかどうかを知りたい場合は、プロジェクトのパートナーを調べてください。ほとんどの暗号通貨プロジェクトは、特に最初のコインオファリング中にできるだけ多くの現金を収集し、投資家のお金で失敗することを目的としたポンプ&ダンプ開発です。Polygonは、EthereumやBitcoinなどの他の有名なデジタル通貨とは異なるプロジェクトです。 そして、KyberNetworkやGraphLinqProtocolなどの深刻な潜在的パートナーを引き付けています。 Kyber Networkは、Polygonプラットフォームを使用して、アプリケーションの流動性を高めています。このスケーリングソリューションを使用して、最初の流動性マイニングソリューションであるRainmakerを開発しました。Polygonの低ガス料金のおかげで、GraphLinqとのパートナーシップにより、より多くのユーザーが参加するようになったのです。より多くのパートナーが参加するにつれて、このコインの価値は近い将来成長するはずです。

5.Polygonのエントリーポイントが低い

このコインに関するすべての魅力的な特徴が、あなたのポートフォリオに追加する十分な理由ではない場合、その名目上のエントリーポイントを考慮することができます。すべての暗号通貨のトップ20リストに入るほとんどの大きなプロジェクトは、一部を除いて比較的高価です。Polygonは、可能性を秘めながらも価格が著しく低いコインの一つです。

現在、1MATICの価格は2.18ドルです。この価格で100ユニット以上を購入すると、わずか200ドル強で購入できます。これはEthereumのように3500ドル以上で小売りされている通貨と比べると非常に低いと言えます。数年後にMATICが50ドルになれば、その特徴と進歩から可能性は高いですが、非常に大きな利益を得ることができるでしょう。リスクを分散し、投資を多様化する方法として、これらのコインを数枚ポートフォリオに入れることを検討することができます。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。