ホームニュースAlephium、賞金10,000ALPHの動画作成コンテスト開催を発表

Alephium、賞金10,000ALPHの動画作成コンテスト開催を発表

  •  このコンテストでは、専門用語を使わず、アレフィウムの価値提案を強調した「説得力のある紹介ビデオ」を発表することを目的としています。

高性能でスケーラブルなブロックチェーンであり、ネイティブシャードトランザクションを最初に実装したAlephiumは、「新規ユーザーの獲得とエンゲージメント」を目指し、ビデオ作成コンテストを発表しました。

クリエイターは、10,000 ALPHの賞金プールから獲得するために競うことになると、スイスに拠点を置くブロックチェーン・プラットフォームは、木曜日にCoinJournalと共有した発表で述べています。

Alephiumへのアクセス可能なゲートウェイ

暗号と基盤となるブロックチェーンテクノロジーの採用を拡大する上での障壁の1つは、新しいユーザーにとっての概念の「複雑な」性質です。

多くの場合、技術に詳しくない人ほど、いくつかの特徴や機能を理解するのが難しいと感じるものです。Alephiumの新しいProof-of-Workメカニズム、ETHにインスパイアされたスマートコントラクト、UTXOモデルは、そうしたハードルになり得るものなのです。

Alephiumの共同創設者であるCheng Wang氏は、次のように述べています。

私たちは、新しいユーザーのためのアクセス可能なゲートウェイとして機能する何かが必要です、つまり私たちは素晴らしい紹介ビデオが必要です。コミュニティのメンバーは、これまでコンテンツ作成のスキルで私たちを驚かせてくれましたので、このビデオ作成コンテストは、Alephiumを最もよく表現するクリエイティブなビデオを集めるのに役立つと確信しています。

動画は技術的な専門用語を使わないこと

分かりやすい動画は、「Welcome to Alephium」で明確にされている基本的な入門トピックをすべて網羅するものと、チームはプレス発表で述べています。

参加者は、5分以内のビデオを作成することが期待されます。言語は問いません。また、漫画、3Dアニメーション、プレミアムスライドを使ったナレーションなど、クリエイティブなライセンスが与えられます。

ただし、内容は技術的な専門用語を使わず、ホワイトペーパー、Github、ソーシャルメディア・チャンネルへのリンクを含める必要があります。

Alephiumビデオの提出方法

コンテストは2022年4月15日まで開催され、すべての判読可能なビデオ作品は、当該日の23:59(中央ヨーロッパ時間)までに提出する必要があります。またコンテスト参加者は、YouTubeまたはVimeoに、#Alephiumと#ALPHのタグを付けてビデオをアップロードする必要があります。

応募者は、YouTubeまたはVimeoに動画をアップロードし、「#Alephium」と「#ALPH」のタグをつけて、動画のリンクと自分のメールアドレスを応募してください。

また、Discord、Telegram、Redditを通じて、チームと連絡を取ってください。

Alephiumのメインネットは2021年11月に稼働を開始し、分散型アプリケーション(dApps)および分散型ファイナンス(DeFi)プロトコル用の非常に効率的なブロックチェーンインフラストラクチャ環境を提供します。

ALPHは過去24時間に7.5%高く取引され、ALPH/USDTペアは初期の取引で0.25ドルの高値を記録しました。このコインの史上最高値は2022年1月20日に到達した1.19ドルです。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。