ホームニュースAmazon CEO、暗号がブームになると発言、同社はNFTを販売する可能性も

Amazon CEO、暗号がブームになると発言、同社はNFTを販売する可能性も

AmazonCEOのAndyJassy氏は、eコマースの大手企業は支払いのために暗号通貨を受け入れることは間近ではないものの、暗号セクターは将来さらに大きな成長を実現する可能性があると信じています。

Jassy氏は木曜日のCNBCとのインタビューでこれを語り、「Squawk Box」のホストであるAndrew Ross Sorkin氏に語っています。

私たちはおそらく、小売事業における支払いメカニズムとして暗号を追加することに近づいていませんが、時間が経つにつれて、暗号がより大きくなるのを見ることができると信じています。

多くの企業がデジタル資産の決済受け入れに傾き続けている中で、Amazon幹部の発言は、このような状況下でのものです。Amazonは、2021年に暗号とブロックチェーンの専門家を募集した後、このテーマについて何らかの意思表示をしていました。

しかし、世界最大のオンライン小売業において、最終的に暗号通貨を支払いオプションとして採用することは、すぐにはないようです。

AmazonがNFTを販売する可能性

非代替性トークン(NFT)は大きな注目を集めており、他のほとんどの大企業がすでにこのデジタル資産を利用しているか、利用を検討しているところです。英国政府も、2022年にNFTを創設しようとしている一社です。

ですから、AmazonがNFTの販売を開始してもおかしくはないかもしれません。NFTの販売は数十億ドル相当の取引を占めており、今年は昨年記録した176億ドルを上回りそうです。

Jassy氏によれば、この分野はさらに成長する可能性があり、AmazonがNFTの販売事業を模索することはあり得ることだと述べています。Amazonのオンライン小売事業の競合相手であるeベイは、すでに自社のプラットフォームでNFTを販売しています。

プラットフォーム上でこの先も可能だと思う。」とCNBCに語りました。

Amazon CEOのコメントは、2021年にAmazon創業者のジェフ・ベゾス氏に代わって以来、初の株主向け書簡を出した後に発表されました。彼はビットコインやNFTを所有していないとのことです。

タグ:
コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。