ホームニュースBitcoin(BTC)本日15%近く急騰する可能性ー分析と予測はこちら

Bitcoin(BTC)本日15%近く急騰する可能性ー分析と予測はこちら

1月に約32,000ドルの安値を付けた後、Bitcoin(BTC)は急激に回復しました。コインは40000ドルを超えて急上昇し、近いうちに50,000ドルに戻ることを目指しています。Bitcoinは、少なくとも短期的には強気に見えます。注意すべきいくつかのハイライトは次のとおりです。

  • BTCはこのゾーンで需要が減少しているように見えるため、45,000ドルをテストするたびに急激に後退しました。

  • しかしコインは42,000ドル前後で十分なサポートを見つけており、それを超えて取引する準備ができています。

  • プレス時、Bitcoinは44,278ドルで取引されていました。これは24時間の日中取引で約5%増加しました。


データソース:Tradingview.com

Bitcoin(BTC)–今日は15%スイングできるでしょうか?

過去24時間で5%近く急増した後、Bitcoin(BTC)は重要なゾーンに近づきました。上記のようにコインは以前に45,000ドルを超えようとしたときに急激に落ちました。

しかし今回は違うかもしれません。欧州の安全保障上のリスクは緩和され始めているようですが、それ以上に、42,000ドルのサポートを超える決定的な上昇が見られました。これはBTCが45,000ドルのしきい値を超え、さらにはそれを超えるのに十分な強気の勢いがあることを示している可能性があります。

しかし、それが42,000ドルを下回るとさらに弱点が続き、40,000ドルを下回ることはかなり実現可能です。

Bitcoin(BTC)は今良い買い物でしょうか?

2022年の見積もりによると、Bitcoinは今年を高値で終えるでしょう。一部のアナリストは、2022年半ばまでに100,000ドルを見込んでいます。もちろんそれには多くのマイナス面のリスクがありますが、BTCは暗号市場のゴールドスタンダードのままです。

新しいアルトコインのように非常識なリターンを提供することはできないかもしれませんが、特にポートフォリオを多様化したい投資家にとっては、見事で着実な長期的な成長をもたらすことができます。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。