ホームニュース本日、Bored Ape Yacht Club NFTのフロア価格が史上最高値を更新した理由はこちら

本日、Bored Ape Yacht Club NFTのフロア価格が史上最高値を更新した理由はこちら

最も人気があり急成長しているNFTコレクションの1つであるBored Ape Yacht Club(BAYC)のNFTのフロア価格は、そのネイティブトークン(APE)も市場の他の暗号通貨を凌駕し続けており、史上最高値(ATH)を更新しました。

今回は、その知名度の根拠と、そのNFTのフロア価格が史上最高値を更新した要因に注目します。

Bored Ape Yacht Club NFTコレクション

今日、BAYC NFTのフロア価格が史上最高値に急騰した理由を掘り下げる前に、まずBAYCとは何かを説明することが重要です。

一言で言えば、Bored Ape Yacht Clubは、イーサリアム・ブロックチェーン上に存在するユニークなデジタル・コレクティブルをそれぞれ持つ10,000のBored Ape NFTのコレクションです。NFTは、アクセサリーや服装から気分や表情に至るまで、さまざまな特徴を持っています。

NFTの所有者は、BAYC NFTの所有者だけが入れる金持ちの個人的なクラブを作るだけでなく、排他的な特典を与えられます。

BAYC NFTの最低料金が新しいATHに達したのはなぜか?

BAYC NFTsのフロアプライスを上昇させた主な要因は2つあり、Bored Apeのメタバース立ち上げとApeCoinのハイプの高まりです。

Bored Apeのメタバース立ち上げ

Yuga LabsはTwitterで、Bored Apeメタバースが4月30日にリリースされると述べました。さらに、予告編ティーザーに加えて、いくつかの詳細がリリースされました。

このメタバースは、BAYC以外にも、CryptoPunks、World Of Women、Meebits、スピンオフのMutant Apesなどの人気コレクションをサポートできるようになる予定だそうです。

Yuga Labsによると、NFTは今後のメタバースで主要な役割を果たします。Yuga Labsによって含まれるすべてのNFTコレクションが取引活動で急成長しましたが、Bored Apeはすべての確率を抑え、市場価値で最大のNFTコレクションとなりました。

また、このプロジェクトは、近々APE価格でデジタルランドの販売を開始するとの噂もあります。

ApeCoinをめぐるハイプの高まり

もう一つの主な要因は、ApeCoin(APE)(Bored Ape NFTコレクションのネイティブ・トークン)に対するハイプの高まりで、その価格はここ数週間、強気な傾向を見せています。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。