ホームニュースハイライト 4月18日:暗い市場を背景にDecredが17%急伸

ハイライト 4月18日:暗い市場を背景にDecredが17%急伸

全体としての暗号市場はほとんど低く、上位10の暗号の大部分が過去24時間で損失を記録しました。

トップクリプト

ビットコインはその価値の約3%を失い、執筆時点で39,000ドルで販売されていました。イーサリアムとXRPを含む他の暗号もそれぞれ5%と6%減少しました。Cardanoは7%の損失を記録し、トップ10で最大の敗者になりました。

トップムーバー

執筆時点では、上位100枚のコインのほぼすべてが赤字でした。このような背景の中Decredの価格は急騰し、今年の1月22日以来史上最高値に達しました。

Decredは、オープンガバナンス、コミュニティの相互作用、および持続可能な資金調達ポリシーを促進するために作成されたプロトコルです。その急騰の理由の1つは、最近メンバーが承認したコンセンサスの変更にあると思われます。

最近の投票では、チケットの自動失効、国庫支出政策の戻し、具体的なバージョンアップに関するものがありました。もう一つの理由は、プライバシートークンに対する需要の増加です。

緑色になった他のコインはStacksだけで、6%の利益を上げました。Ryderは最近、NFTコレクションの発売を発表し、鋳造価格はStacksのネイティブトークンであるSTXになっています。Web3のウェアラブルやソーシャルウォレットも登場します。

一方、Kyber NetworkのKNCトークンは、その価値の12%を削減しました。 Zilliqa、Waves、EOS、およびFilecoinも最近の増加を逆転させており、それぞれ約10%減少しています。

トレンド

今日の最大の獲得者はMetacyberです。これは、他のプレイヤーと探索、プレイ、交換、交流できるスペースに設定された仮想ブロックチェーンベースのメタバースです。ゲーム内の通貨とユーティリティトークンのMETACは、過去24時間で629%増加しています。

トークンは、Metacyberエコシステムの豊富な仮想資産、アップグレード、およびサービスへのアクセスを提供できます。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。