ホームニュース4月25日のハイライト:クリプトは赤字、Moonbeamは16%下落

4月25日のハイライト:クリプトは赤字、Moonbeamは16%下落

暗号市場は全体として非常に弱気であり、執筆時点でほぼ各トップ100コインが赤字になっています。

トップクリプト

ビットコインはこの24時間で約3%下落し、38,500ドルで取引されています。イーサリアムとBinance Coinはそれぞれ5%前後の下落となりました。トップ20で最も大きな損失を出したのは、10%下落したNEAR Protocolです。

XRPは過去7日間で11%以上と最大の損失でリードしています。TerraのLUNAは今日その価値の3%を流しましたが、過去7日間の利益(+16%)では、トップ20の暗号の中で唯一の緑色を保っています。

トップムーバー

トップ100のコインのほとんどが今日、4~6%の値下がりとなりました。注目すべきは、Cosmos、Neo、Theta Network、Holoがそれぞれ9%減、UniSwap、Chiliz、Loopring、Secretがそれぞれ10%の損失を被り、Aaveは11%となっています。

ウクライナ出身のAlexander Ivanov氏が作ったWavesコインは、不均一な戦いで Davidを支持したものの、12%流失しました。最近上昇したZilliqaとAudiusは、それぞれ13%ずつ損失しています。

トップ100で最も大きく負けたのは、16%下落したMoonbeamです。約10日前、Moonbeamは一連の主要な国際暗号イベントに参加し、プラットフォーム上でロックされた総価値の面で重要なマイルストーンに到達した後、15%上昇しました。

もう一方の端には、わずか2つの控えめなゲイナーがあります。AmpとApeCoinはそれぞれ1%程度増加しました。

トレンド

今日は新しいホットなトークンが2つあります。Bend DAO(BEND)のトークンは、過去24時間で866%上昇しています。Bendは、ユーザーが預金者または借り手として参加できる、非親権的なNFTに裏付けられた分散型の貸借プロトコルです。

暗号業界に関連する大きなイベントがあると、必ずそのためのコインが出現します。そこで、2つ目の注目トークンであるELON BUYS TWITTERを紹介します。イーロン・マスク氏がソーシャルメディアの大手企業を買収する資金を見つけたと発表した後このトークンが作られ、この24時間で564%上昇しました。

ELON BUYS TWITTERは、ミーム・クリエーターに稼ぐ機会を与え、彼らの作品に対して規定の収入を得ることを可能にします。意欲的なミーム・クリエイターが世界にその才能をアピールするのに役立つでしょう。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。