Komodo(KMD)、AtomicDEXの相互運用性サポートを提供する予定–コインが50%近く急増

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

Komodo(KMD)、AtomicDEXの相互運用性サポートを提供する予定–コインが50%近く急増

By Motiur Rahman - 分読み (ショート)
Komodo Logo which is on a black background

Komodo(KMD)は、AtomicDEXの相互運用性サポートを他の13のブロックチェーンのホストと追加することを発表しました。これは、Komodo(KMD)によるクロスチェーン統合の最新の動きです。ニュースでは、ネイティブトークンが50%近く急増しました。ここにいくつかのハイライトがあります。

  • AtomicDEXとの相互運用性の統合により、クロスチェーントランザクションが容易になります。

  • このニュースを受けて、コモドのネイティブトークンは最低0.44ドルから0.6ドルに跳ね上がりました。

  • プレス時これらの利益は少し落ちていて、コインは7%下落し、0.5ドルで取引されていました。


データソース:Tradingview

Komodo(KMD)-相互運用性でどう成長させるか?

クロスチェーンの相互運用性は、暗号業界で最も重要なトピックの1つです。さまざまなブロックチェーン間でトランザクションを実行する機能は、とらえどころのないままですが、不可能ではありません。Komodo(KMD)は、この点で主導権を握ることを望んでいます。

これまでのところ、プロジェクトは13チェーンのサポートを追加しています。 AtomicDEXは、優れたクロスチェーンサポートを備えた数少ない分散型取引所の1つです。このプラットフォームは、Ethereum仮想マシンだけでなく、Dogecoinを含む他のプロジェクトとも互換性があります。

またKomodoは、独自のNFTコレクションを含め、NFTをエコシステムに導入するための大きな推進力を発揮しています。これらの動きはすべて、エコシステムを拡張するように設計されており、最終的にはこれが価格に反映されます。 KMDは現在0.5ドルで取引されており、市場のセンチメントが改善するにつれて、コインがさらに急上昇すると予想されます。

Komodo(KMD)は良い買い物ですか?

はい、Komodo(KMD)は本当に多くの期待を示しています。クロスチェーンの相互運用性に焦点を当てることは大きな動きです。課題と弱点がありますが、これがブロックチェーン業界への道であることは間違いありません。

Komodoはその道をリードしているように見えるので、今はちゃんとした投資対象になっています。また、このプロジェクトは7000万ドルの時価総額を持っているので、さらに成長することができます。