ホームニュースKomodo、市場の低迷を背景に上昇

Komodo、市場の低迷を背景に上昇


Komodo Logo which is on a black background

オープンで構成可能なマルチチェーンプラットフォームのネイティブトークンは、プロジェクトが12を超えるブロックチェーンのサポートを統合するというニュースをきっかけに、ほぼすべての市場が低迷しているにもかかわらず、飛躍しました。

また、非代替性トークン(NFT)コレクションを立ち上げる計画も発表しました。

相互運用性を実現するための独自のアプローチによるエコシステム

クロスチェーンブリッジはブロックチェーン間のコミュニケーション向上に役立つ反面、悪用されやすい脆弱性をはらんでいます。EthereumとSolanaをつなぐワームホールブリッジのハッキングを思い出せばよいでしょう。

相互運用性に対するKomodoの代替アプローチは、ますます関心を集めています。このネットワークは、AtomicDEXウォレットと非管理DEXをサポートし、13の異なるブロックチェーンのサポートを追加しました。

新しいマルチチェーンをサポートする開発

プラットフォームは革新的な開発です。これはEVM互換のネットワーク以外のネットワークをサポートできる数少ないDEXの1つです。 DEXは、ビットコインのソースコードを共有している限り、あらゆるネットワークをサポートできます。

これらにはDogecoin、Litecoin、Bitcoin Cash、Cosmos、Polkadot、およびDigibyteが含まれます。

新しいDEXは保管サービスの必要性を排除することにより、クロスチェーンスワップを保護することも可能にします。また、複雑で欠陥に対して脆弱なスマートコントラクトも必要ありません。

Cyber KomodosNFTコレクションの発売

Komodoが777NFTのコレクションであるCyberKomodosを立ち上げることを発表した後、トークンは活動が急増しました。各NFTには、さまざまなレベルの希少性を備えた独自の機能があります。

打ち上げは3月15日にTokelNFTプラットフォームで行われます。今日Komodoの価格は2月20日の0.45ドルから0.69ドルにピークに達しました。執筆時点では、0.55ドルで中間点を見つけていました。

Komodoについて

ブロックチェーン開発のルーツは2014年にさかのぼり、Komodoはブロックチェーン空間におけるマルチチェーンアーキテクチャのパイオニアの1つであると言われています。 Komodoは、安全でスケーラブルで適応性のあるブロックチェーンソリューションの提供に重点を置いています。

Komodoの現在のテクノロジースイートであるAntaraフレームワークは、エンドツーエンドのブロックチェーン開発のためのツールを提供します。

これには組み込みモジュールのライブラリとブロックチェーンベースのアプリケーションを構築するためのオープンAPIを備えた、カスタマイズ可能なアプリケーション固有のスマートチェーンが含まれます。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。