ホームニュースLimeWire、音楽系NFTでUniversal Music Groupと大型契約を締結

LimeWire、音楽系NFTでUniversal Music Groupと大型契約を締結

Benson Toti

2000年代初頭に廃止されたポピュラー音楽アプリから生まれた新しいNFTマーケットプレイスであるLimeWireは、Universal Music Group(UMG)と大きな取引を獲得しました。

活況を呈している音楽およびエンターテインメントセクターの世界的リーダーであるUMGとのパートナーシップにより、LimeWireは着実に脚光を浴びています。

火曜日に発表されたプレス発表によると、Universal Musicとの契約により、同社はデジタルコレクターマーケットプレイスをいくつかの象徴的なレコードレーベルや尊敬されるアーティストに提供することができます。

UMG、LimeWireのNFTマーケットプレイスにアーティストのライセンスを供与

LimeWireのNFTマーケットプレイスを利用し、デジタルミュージックNFTとWeb3体験を通じてファンとのエンゲージメントを高めることができるレーベルは、Interscope Records, Virgin Music, Republic Records, Def Jam Recordings, EMI, Capitol Records, Motown Recordsなどです。

LimeWireの共同CEOであるPaulとJulian Zehetmayr氏は、この提携について、「音楽業界がWeb3を取り入れるペースを如実に示している。」とコメントしています。

我々は、Universal Music GroupのアーティストとファンにLimeWire NFTのエコシステムを開放することに興奮しており、マーケットプレイスで最初のクリエイティブなプロジェクトが開始されるのが待ち遠しいです。」と、彼らは付け加えました。

今後、このパートナーシップにより、マーケットプレイスがUMGにサインアップしたアーティストと提携するために必要なライセンスにアクセスできるようになり、コラボレーションはオリジナルの音楽ベースのNFTプロジェクトに変換されます。

NFTスペースは、政府を含む主流のプレーヤーがブロックチェーン上のデジタルアイテムの作成と保護を可能にするテクノロジーを採用するにつれて成長を続けています。

収益化の機会は、業界が収益源を刷新しようとしているアーティストやその他の人々に最適であることを意味し、LimeWireはそれをUMGアーティストに提供します。

タグ:
コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。