世界中の政府が暗号を規制する中、MoneroのXMR価格は下落。Metacadeのプレセールは影響を受けず

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

世界中の政府が暗号を規制する中、MoneroのXMR価格は下落。Metacadeのプレセールは影響を受けず

By Alice Davies - 分読み (ショート)

暗号通貨の規制がWeb3の将来を脅かし続ける中、多くの投資家が最も安全な暗号に投資することを求めています。Monero (XMR) はしばらくの間、ブロックチェーン・ムーブメントの主要プロジェクトでしたが、現在ではMetacade (MCADE) の方が長期的な選択肢として優れているように見えます。

Moneroは、暗号通貨規制の侵食により悲惨な値動きを見せる可能性があります。一方、Metacadeは初期段階で大きな成功を収め続けています。どのプロジェクトが長期的な投資先として最適なのでしょうか?

暗号通貨規制は業界にどのような影響を及ぼしているのか?

プライバシーを重視するブロックチェーンの代表格として、Moneroの将来が危ぶまれています。暗号通貨規制は、2022年のトルネードキャッシュ事件をきっかけに、プライベートプロトコルを取り締まっています。トルネードキャッシュはブロックチェーンの取引を追跡不可能にするプロトコルで、創業者の開発者が逮捕されるきっかけとなりました。

このニュースは、MoneroとひいてはXMR価格の将来に疑問を投げかけています。XMR価格は以前、500ドルを超える高値に達したことがありますが、主要な暗号通貨規制のため、投資家はより安全な投資を求めています。

ここ最近、暗号投資家にとって最も人気のある選択肢の1つがMetacadeです。MCADEトークンのプレセールは、強い価値提案と時間をかけて膨大な数のユーザーにサービスを提供する能力により、イベント開催から16週間で1090万ドルを集めました。

Moneroとは?

Moneroはトップ50の中で最も古い暗号通貨の1つで、2014年に誕生しました。プルーフ・オブ・ワークのコンセンサスメカニズムと高度な暗号技術を使って、ユーザーの身元を隠しています。最も人気のあるプライベートブロックチェーンの1つであるMoneroは、Web3の立ち上げ当初から主要なプロジェクトとして活躍してきました。

ほとんどのブロックチェーンは、プライベートアドレスや取引金額など、送信者にまで遡れる情報を記録する公開台帳を備えていますが、Moneroはこのデータの多くを難読化しています。その結果、Moneroブロックチェーン上での送金は完全にプライベートで安全なものとなります。

XMRの価格は2023年に200ドルに到達できるか?

XMR価格は2021年に史上最高値を記録して以来、70%下落しました。トルネードキャッシュ事件や暗号通貨規制の強化の後、多くの専門家が、XMR価格が以前の価格水準を取り戻すのに苦労する可能性を示唆しています。

XMR価格の重要なターゲットは200ドルです。Moneroはこの価格水準で厳しい抵抗に直面しており、今後数年間は突破するのに苦労する可能性があります。XMRの価格動向は、現在進行中の暗号通貨規制により、Moneroが業界をリードするプライベートブロックチェーンであり続ける限り、不確実性に包まれることになるでしょう。

Metacadeとは?

Metacadeは初のコミュニティ主導型アーケードです。このプラットフォームは、高度な稼ぎの仕組みとブロックチェーンアーケードゲームの最大のコレクションを組み合わせ、包括的なGameFi体験を提供します。

メタバースのアーケードには、膨大な種類のさまざまなタイトルが置かれ、Web3ユーザーが楽しむための中心的なハブにもなる予定です。これは、Metacadeの提供がアーケードにとどまらず、ユーザーがプラットフォームを通じて直接、ブロックチェーンゲームの分野で最高のアルファを発掘できるためです。

MCADEはどのように機能する?

MCADEトークンはアーケードでの報酬の支払いに使用されます。Metacadeはカジュアルなゲームプレイと競争的なゲームプレイの両方を提供し、プレイヤーはソロでプレイしたり、主要な暗号賞金を獲得するチャンスのために有料エントリーのトーナメントに参加することができます。

また、コミュニティハブではCreate2Earnの仕組みを通じて、コンテンツ制作者に報酬が支払われます。ユーザーは、ゲームのレビューを投稿したり、アルファを共有したり、コミュニティの他のメンバーと直接交流したりして貢献し、その過程でMCADEトークンを獲得することができます。

Metacadeは、Work2Earn機能を通じてWeb3ユーザー向けの求人広告を掲載しています。フリーランスの仕事、パートタイムの仕事、または主要なWeb3企業でのフルタイムの仕事を探している場合、Metacadeはプロフェッショナルと刺激的な新しいポジションを結びつけることができます。

MCADE は 2023 年に 1 ドルに達することができますか?

MCADEトークンのプレセールは新しいプロジェクトが示す大きな期待から、大きな注目を集めています。プレセールが完了すると、MCADEは取引所に投入され、買い圧力がさらに高まる可能性があります。

専門家は、2023年以降にMetacadeが大きく上昇すると予測しており、1ドルが今年の主要な価格目標となっています。2023年にトークンが取引所で稼動するだけでなく、メタバースアーケードもその扉を開き、世界中のプレイヤーにエキサイティングなGameFi体験を提供し始めることになります。

MCADE vs. XMRの価格予測:どちらがベストな投資先か?

暗号通貨規制がプライバシー重視のプロトコルを取り締まり続ける中、Moneroはリスクの高い長期投資のように思えます。一方、Metacadeはブロックチェーンゲームムーブメントの主要プロジェクトとして名を馳せ始めたばかりで、将来的に大きな可能性を持っています。

Metacadeは今、間違いなく最高の投資先と言えそうです。しかし、MCADEの価値はプレセール中に0.008ドルから0.02ドルに上昇しているため、投資家はMCADEを最高の価格で購入するために迅速に行動する必要があります。MetacadeのようなWeb3プロジェクトは、ユーザーの匿名性を保護するプロジェクトと比較すると、暗号通貨規制によって大きく支持されるため、この2つのプロジェクトが今後どのように展開されるかは興味深いところです。

Metacadeのプレセールにはこちらから参加できます