ホームニュースNear Protocol価格予測:カップ&ハンドルパターン形成

Near Protocol価格予測:カップ&ハンドルパターン形成

他の暗号通貨の価格が後退しているにもかかわらず、Near Protocolの価格は過去数日間で狭い範囲にあります。コインは16.6ドルで取引されており、先週の最高値である20ドルを数ポイント下回っています。時価総額は約100億ドルに上昇し、世界で17番目に大きなコインになりました。

NEARは音楽業界を破壊する計画

開発者が投資家のグループから3億5000万ドルを調達した後、Near Protocolの価格は先週急上昇しました。開発者はこれらの資金を使用して、クリエイターに助成金を提供することでエコシステムを成長させます。また、資金を使用して開発チームを拡大します。

そのため、投資家がこの資金調達を囃し立てたことで、Nearの価格は大きく跳ね上がりました。また、投資家はそのエコシステムの成長を楽観視しています。例えば、ネットワークのthe total value locked(TVL)は10億ドル近くまで上昇しました。この成長は、ほとんどがAuroraの技術を使って構築された数多くのプロジェクトによるものです。

一方、開発者は、ブロックチェーンテクノロジーを使用して音楽ストリーミング業界を混乱させる計画を発表しました。彼らはまた、MODA DAOとして知られる新しい分散型自律組織(DAO)を発表しました。その目的は、人々が自分の曲を聴いたときに、ミュージシャンが確実にお金を稼ぐことです。また、NFTのようなツールを使って、彼らの創作物を収益化することも可能になります。

Near Protocolは、音楽、イベント、NFTs、ミュージックフォワードツールに焦点を当てたコミュニティであるNaer x Music(NxM)についても語りました。声明はこう付け加えています。

「音楽は特に、リリースを実現するために複数の参加者が関わる傾向があります。しかし、スマートコントラクト、特にMintbaseに組み込まれたツールを使うことで、アーティストはイニシャルとセカンダリーマーケットの両方の販売について、コントラクトにスプリットを書き込むことができます。」

Near Protocol価格予測

日足チャートに目を向けると、Near Protocol価格は強い強気の傾向にあることがわかります。よく見ると、カップ&ハンドルのパターンが形成されていることがわかります。価格行動分析では、この価格は通常強気の継続の兆候です。また、カップパターンの上側より少し下にあります。

価格も25日と50日の移動平均を上回っています。したがって、雄牛が20ドルでキーレジスタンスをターゲットにしているため、コインは上昇し続ける可能性があります。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。