ホームニュースNotifi、2.5万ドルのプレシードラウンドを発表

Notifi、2.5万ドルのプレシードラウンドを発表

Web3のメッセージングレイヤーを提供するNotifi Network, Incが、ブロックチェーンプラットフォーム上のすべての分散型アプリケーションのためのコミュニケーションインフラを作成・構築するために250万ドルのプレシードラウンドを発表したことが、プレスリリースから判明しました。

この資金調達ラウンドは、HashedとRace Capitalが主導しました。今回の資金調達発表は、Notifiベータ版の準備のために行われたものです。

NotifiはWeb3チャネル間の通信を簡素化

そのプラットフォームは、シンプルなAPIで簡単に統合でき、dAppsやWeb3アプリケーションのための高度な機能のカスタマイズができるように設計されています。これにより、開発者はマルチチャネル・コミュニケーションを通じてユーザーとのエンゲージメントを向上させることができます。

Notifi Networkの創設者兼CEOであるPaul Kim氏は次のようにコメントしています。

私はNotifiをTwilioとブロックチェーンのための事実上のメッセージングプロトコルになるように構築しており、開発者やプロジェクトがユーザーと長期的な関係を築き始めるのを支援することができます。web3の未来は、コミュニティや新しいプロジェクトが顧客志向になることを支援することにかかっています。私たちの焦点は、開発者が顧客に集中できるように力を与えることです。

Paul Kim氏は、Circleのプロダクト・ディレクターとしてCircle Yieldを立ち上げ、Oracle Cloud Infrastructureのプロダクト・ディレクターを務めた経歴があります。CTOを務めるNimesh Amin氏は、Oracleでも検索とクラウドインフラの出身です。

HashedのゼネラルパートナーであるBaek Kim氏は次のように述べています。

Web3 のコミュニケーション・インフラは実際には存在しません。 DiscordやTwitterのようなサードパーティアプリケーションでは十分ではありません。Defiでロックされた評価額の合計は約700億ドル、NFTで取引された額は61億ドルであり、これらのエコシステムをサポートする真のコミュニケーション・レイヤーが存在しないのは異常なことだと思います。私たちHashedは、今これを解決し、次の波のユーザーのクロスオーバーを支援する必要があると信じています。

Race CapitalのゼネラルパートナーであるChris McCannは次のように付け加えました。

Paul Kim氏とNimesh Amin氏は、Amazon Web ServicesとOracle Cloud Infrastructureでキャリアをスタートさせました。 彼らは、Web3にエンタープライズグレードの通知がないことに不満を感じています。 通信技術スタックにおける彼らのスキルセットと専門知識を考えると、ポールとニメシュはWeb3の通信方法を再定義してくれると信じています。 私は、Web3のための「Twilio」を支援することに興奮しています。

このラウンドで集められた資金は、チームとインフラストラクチャの開発に使われます。その他の注目すべき投資家には、CanonicalCryptoのAnandIyerとCMSHoldingsのDanMatuszewskiが含まれます。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。