ホームニュース極端に売られすぎているTerra LUNAを購入するべき?

極端に売られすぎているTerra LUNAを購入するべき?

暗号通貨の売却が加速したため、Terraの価格は今年2月以来の最低レベルに急落しました。 LUNAは50.60ドルの安値に下がり、記録上の最高レベルを約60%下回っています。その結果、時価総額は約195億ドルに減少しました。

Terra下降トレンド

投資家が市場のボラティリティとリスクの上昇と戦う中、Terraは現在進行中の暗号通貨の売りに取り残されることはありませんでした。他の暗号通貨も数カ月ぶりの安値に暴落したことを考えると、Terraだけではありません。

実際、CoinGeckoが追跡しているすべての暗号通貨の時価総額は1兆5600億ドル超まで減少しました。ピーク時には時価総額が3兆ドル以上まで上昇し、世界でも大きな資産クラスとなっています。

そのため、コインを所有する多くの人がさらなる損失を恐れてコインを投棄するため、Terraは減少しています。また、コインへの流入がないことも懸念されています。

暗号通貨を購入する方法の詳細をご覧ください。

さらに、タカ派的な米連邦準備制度への懸念から、市場から退出する人が増えていることは、全般的なパフォーマンスの低さからも明らかです。例えば、ハイテク株比率の高いナスダック100種指数は、今年の最高値から26%下落した。同様に、ダウ・ジョーンズとナスダックはいずれも高値から10%以上下落しています。

一方、Terraの価格も、同社のDeFiプラットフォームが激しい資金流出に見舞われ、苦境に立たされています。DeFi Llamaによると、Terraのトータルバリューロック (TVL)は過去24時間で18%以上下落しました。これは、イーサリアム、Solana、BNBチェーンといった他のチェーンよりも深い下落幅です。

TVLは現在、201億9000万ドルとなっており、その最大のアプリケーションは過去24時間で20%以上TVLが低下しています。例えば、Anchor ProtocolのTVLは16%下落し、LidoとAstroportのTVLは20%以上下落しました。

Terra価格予測

Terraに関する前回の記事では、逆カップ&ハンドルパターンを形成していたため、このコインが大きく下落すると警告しました。この予測は的中し、過去数日間にコインは急激に暴落しました。

Terraは25日移動平均線と50日移動平均線の下に移動し、MACDと相対力指数は極端に売られ過ぎのレベルに移動しています。

したがって、LUNAの価格は、特に米国で弱い消費者インフレデータが発表されると、今週は短期的に上昇する可能性があります。この場合、次の重要なレジスタンスは60ドルになります。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。