ホームニュースソーシャルトレーディングプラットフォーム「NAGAX」が「NFT」プラットフォームを発表

ソーシャルトレーディングプラットフォーム「NAGAX」が「NFT」プラットフォームを発表

暗号通貨ソーシャルトレーディングプラットフォームNAGAXは、非代替性トークン(NFT)トレーディングプラットフォームを立ち上げました。

暗号ソーシャルトレーディングプラットフォームのNAGAXは、NFTプラットフォーム「NXNFT」のローンチを発表しました。NFTプラットフォームの立ち上げに続いて、デジタルアート空間のアーティストやコンテンツクリエイターのNFTプロジェクト立ち上げを支援する「NFT Creator Fund」を開始しました。

Coinjournalと共有されたプレスリリースによると、NAGAXは、プロジェクトの申請期間は2022年5月1日に始まり、7月31日まで続くと述べました。

NFTプロジェクトは、コレクションの立ち上げをサポートするために10万ドルの基金に参加する機会があります。 NAGAXチームは次のように述べています。

「NAGAXクリエイターファンドは、すべてのクリエイターやアーティスト(大小問わず)に参加の機会を提供し、10万ドルのファンドのうち、立ち上げやマーケティング支援のためのシェアを獲得する機会を提供することを目的としています。さらに、このクリエイターファンドは、NFTプロジェクトがNAGAXの次期NFTマーケットプレイスでNFTコレクションを発売するのを支援します」

チームは、この基金はアーティスト、コンテンツクリエーター、およびNFTコレクションを立ち上げる予定の人々にとって理想的であると付け加えました。 NAGAX NFTプラットフォームを活用することで、NFTクリエーターは潜在的なコレクターの大規模なコミュニティに無制限にアクセスできるようになります。

応募締め切り後、NAGAXチームは最もクリエイティブなアーティストやNFTクリエイターに対し、電子メールやNAGAXフィード、NAGAX公式ソーシャルメディアを通じてコンタクトを取ります。

さらに、チームは、選択されたプロジェクトが2022年8月10日月曜日までに発表され、マーケティングと立ち上げのサポートで10万ドルのシェアを受け取ることができます。

選ばれたコンテンツクリエーターとアーティストは、NXNFTマーケットプレイスでNFTコレクションを立ち上げる機会があります。ユーザーは、このマーケットプレイスでNFTを無料で作成および取引できます。アーティストは、ロイヤリティ料金を設定したり、オークションや固定価格で販売したり、NFTをMetaMaskなどのイーサリアムベースのウォレットにエクスポートしたりすることもできます。

NAGAXは、NFTクリエイター基金は、NFT所有者に完全な権利を与えるため、他の基金とは異なると述べました。 NAGAXは次のように結論付けました。

「販売されたコレクションからの資金は、手元にあるコレクションの作成者の完全かつ無限の知的財産です。」

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。