2023年に投資すべきメタバースクリプトのトッププロジェクト

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

2023年に投資すべきメタバースクリプトのトッププロジェクト

By Alice Davies - 分読み (ショート)

最も人気のあるソーシャルメディア・プラットフォームであるFacebookがMetaと名乗り、メタバース領域に参入したとき、それはメタバース中心の未来に向けた大きな転換を告げるものでした。

それ以来、メタバースの人気は、素晴らしい可能性を秘めた機会として着実に築き上げられつつあります。Web3の進展により、インターネットの世界は劇的に変化し、メタバースは間違いなく成長しているのです。

2025年にはユーザー数が5000万人を突破し、メタバース内のNFT取引は2022年の60万件から2027年には900万件を超えると予想されています。メタバースは明らかに世界最高の投資機会の1つとして浮上しており、多くのトップメタバースクリプタプロジェクトがランクアップしています。

2023年メタバースクリプトのトッププロジェクト

2023年は、メタバースの進歩において記念すべき年となることが約束されているといっても過言ではありません。複数のプロジェクト、拡張、アイデアが未来のインターネットの構成要素となるものに形を変えていくでしょう。

2023年以降のメタバースクリプトのトッププロジェクトには、以下のようなものがあります。

  1. Metacade (MCADE) – コミュニティが運営するGameFiハブ

  2. Decrentraland (MANA) – バーチャルランドビルダー

  3. SandBox (SAND) – バーチャルゲーミングワールド

  4. Pavia (PAVIA) – ゲーミングランドビルダー

  5. Ertha (ERTHA) – プロット付きのゲームワールド

  6. Solice (SLC) – VRゲーミングシステム

  7. Wizardia (WZRD) – Play2EarnのRPG

  8. Axie Infinity (AXS) – NFTベースのブロックチェーンゲーム

メタバースのクリプト、トッププロジェクトレビュー

メタバースPlay to Earnのプロジェクトは、ブロックチェーンに基づく仮想世界であり、プレイヤーベースがデジタル資産として購入したり、獲得したりできるトークンを使用しているという点で共通しています。これらのデジタルアセットは、プロジェクトの規模、実用性、および人気に基づいて価値を持ち、より人気のあるものはより高い価値を持ちます。ここでは、これらのプロジェクトの違いと、GameFiメタバース内で最も価値を得るチャンスがあるのはどれかを説明します。

1. Metacade (MCADE)ーリストのトップ、コミュニティが組織するGameFiハブ

今、投資すべきメタバースクリプトプロジェクトのトップは、仮想コミュニティハブであるMetacadeです。Metacadeはその名の通り、完全に分散化されたメタバースアーケードとなり、そのコミュニティのために開発され、そのコミュニティによって選ばれた様々なPlay to Earnゲームが用意されています。

ゲーマーがGameFiのすべてを学び、トップゲームについてリアルタイムでチャットし、レビューを書き、どのゲーム開発者がアイデアを実現するための助成金を受け取るかを投票できるスペースとなることを目指すこのプラットフォームは、メタバースにおける究極のGameFiデスティネーションとしてその地位を確立しつつあるのです。

Metacadeは、最新のメタバース暗号プロジェクトの1つですが、このプラットフォームのコンセプトをサポートする真の実用性を持っているように見えます。ゲーマーと開発者の間の障壁を破壊し、その結果をアーケードライブラリで公開することに焦点を当てることで、Metacadeは業界の未来を支配しようとしています。

プレセールはまだベータ版でまだ進行中ですが、私たちは今すぐ参加できる最も価値のある機会の一つとして、潜在的な大当たりに注目しています。他のメタバース暗号プロジェクトはすでに上昇していますが、メタバースに参入する次のビックチャンスに入りたいのであれば、Metacadeをおいて他にはありません。

>>>Metacadeのプレセールにはこちらから参加できます<<<

2. Decrentraland (MANA)ーバーチャルランドビルダーの団結

2020年に一般公開されたDecentralandは、その名前から想像がつかないかもしれませんが、共有された仮想世界内で分散化された土地の区画を販売しています。ユーザーはDecentralandの世界内で探索、ゲーム、他のユーザーとの交流、デジタル不動産の売買を行うことができます。ユーザーは、土地やその他のバーチャルグッズ、サービスを購入するために、ゲーム内通貨として使用されるMANAトークンを購入する必要があります。

カスタマイズ可能な仮想空間としてDencentralandの最大の魅力は、ユーザーが購入した土地区画の中で、自分だけのカスタマイズ可能な体験を創造できることです。これにはユーザーのアバター用のユニークな名前やウェアラブルも含まれ、ユーザー間で取引されたり、MANAトークンで売買されたりすることも可能です。Decentralandは設立以来、メタバース暗号プロジェクトのトップとして浮上しましたが、日々のユーザー評価は急激に低下しており、かなり高価な土地区画の価値を疑問視する声も出ています。

3. SandBox (SAND)ーVR要素を持つ仮想ゲーム世界

次に紹介するメタバースのクリプトトッププロジェクトは、ユーザーがゲームのスキルで所有、作成、統治、プレイ、収入を得ることができるイーサリアムブロックチェーン上に構築された仮想ゲーム世界であるSandboxです。Decentralandと同様、Sandboxのユーザーは、このプラットフォームのトークンであるSANDで仮想土地のプロットを購入することができます。その後、3つの統合製品のうちの1つを使用して、3Dオブジェクトの作成とアニメーション、仮想マーケットプレイスへの作品のアップロードと販売、または独自の3Dゲームの構築を行うことができます。

Metacadeのように、Sandboxはゲームのコントロールを大規模な制作会社ではなく、ユーザーの手に直接委ねようとしています。この権力移譲の成功は、Metacadeのような新しいメタバース空間の基礎となり、Sandboxが経験した浮き沈みを回避することができるでしょう。

多くの暗号通貨が2022年の暗号暴落から立ち直ろうとする中、Sandboxなどの仮想ゲームに関連するトークンは、Sandboxなどが暴落前に到達した価格を正当化しようとユーザーが奮闘し、最高値から大きく引き戻されました。

4. Pavia (PAVIA)ー次世代型ゲームワールドビルダー

PaviaはEthereumなどよりも環境に優しい暗号通貨を誇るCardanoブロックチェーン上の仮想世界ビルダーです。DecentralandやSandboxと同様に、ユーザーは仮想の土地を購入し、その上に建物を建てることができる。ユーザーはユニークなアバターを作成し、他のユーザーアバターと交流して仮想作品を売買したり、PAVIAトークンで土地を貸し出すことができます。

メタバースでは比較的新参者であるため、Paviaの土地区画はDecentralandやSandboxよりも安く、ゲームの多くの側面はまだ開発中です。2022年1月にリリースされたPaviaは、他のトークンほど急落していませんが、それでも0.09ドル近くの高値から0.01ドル前後まで下落しています。

Paviaのリリースのタイミングは、暗号の暴落の直前で、Metacadeのような新しいメタバース暗号プロジェクトが暴落後に開始することで成功できることを実証しています。多くのトークンがクラッシュにより99%もの価値を失う中、クラッシュ後に始めたものは継続的に価値を上昇させる雰囲気を利用することができるのです。

5. Ertha (ERTHA)ープロットベースのゲーム世界

仮想世界ビルダーのDecentralandやSandboxのように、Erthaはユーザーが自分の仮想プロットで構築し、創造することができるメタバースクリプトプロジェクトです。しかし他のワールドビルダーとは異なり、Erthaはゲームにプロットを持っています。このゲームでは、人類は気候の大混乱によって絶滅の危機に瀕しており、ユーザーは世界を一から再建する必要があります。この仮想創造とプロットのユニークな混合は、Erthaを2023年の暗号メタバースプロジェクトのトップの1つにしています。

独自の通貨トークン(ERTHA)、探索、創造、それらの創造物をERTHAトークンで売買する機能など、他の分散型仮想プラットフォームと類似点があります。プロットがない、創造はそれを行う以外の理由がないようなものよりも、プロットがあることでゲームをより軌道に乗せることができるのです。残念ながらErthaはタイミングが悪く、暗号の暴落の直前にリリースされ、トークンの価値は壊滅的なものになりました。しかし新しいメタバースプロジェクトが、焦点を絞ったものであれば、そうでないものよりも成功する可能性があることを示す一例と言えるでしょう。

6. Solice (SLC)ーブロックチェーン上に構築されたVRゲームシステム

Solana ブロックチェーン上で実行されるSoliceは、最初のクロスプラットフォーム仮想現実ゲームメタバースです。そのため完全なVR世界の中で稼ぐために遊ぶというユニークな機会をユーザーに提供します。ポイントはDecrentralandやSandboxといった他のオープンワールド分散型ワールドビルダーと大差ないことです。やはり彼らの通貨トークン(SLC)で土地のプロットを購入、建築して遊び、他のユーザーと交流し、バーチャルグッズを売買する能力を持つのです。違いはこれがすべてVRの世界で行われることです。

利点は、このトップのメタバース暗号プロジェクト内でより没入感を得ることができ、物理的なものと同じように多くの方法で完全に仮想世界を探索することができることです。デメリットは、VRヘッドセットが必要なことで、数千ドルとは言わないまでも、数百ドルの費用がかかります。このためSoliceはユニークですが、仮想メタバースへの高価な旅になります。

7. Wizardia (WZRD)ーPlay2Earn RPGファンタジーとマジック

Wizardiaは、プロットベースのメタバースクリプトプロジェクトで、ユーザーがNFTを収集するPlay to EarNのRPG(ロールプレイングゲーム)です。目標はキャラクターを作成し、レベルを上げ、装備をアップグレードしながら、究極の魔法使いになることです。美しいビジュアルだけでなく、PvPやPvEの激しいバトルが繰り広げられ、ユーザーは強さだけでなく戦略も駆使して、ゲーム内のトップウィザードの上位に食い込んでいくことが可能です。

プロットベースのRPGとして、Wizardiaは目標に基づいた仮想世界を提供し、単純なメタバースワールド・ビルダーよりも魅力的である可能性があります。Wizardiaの通貨トークン(WZRD)は、他のゲームと同様、アバターと装備の購入、売却、アップグレードに使用でき、プレイしながら収入を得ることが可能です。残念ながらこのリストの他の企業と同様に、Wizardiaのトークンは暗号の暴落以来、途方もなく価値を失い、ゲーム内の価格が調整されても回復には程遠い状態です。

8. Axie Infinity (AXS)ーNFTベースのブロックチェーン搭載ゲーム

ポケモンに詳しい方なら、メタバースプロジェクトのもう一つのトップであるAxie Infinityをきっと理解できるはずです。Sky Studiosが開発したブロックチェーン搭載のオンラインビデオゲームであるAxie Infinityは、ポケモンのゲームプレイと他のメタバースゲームのプレイトゥアーニング能力を兼ね備えています。ユーザーは、通貨トークンAXSを使用して、Axiesと呼ばれるメキシコサンショウウオにインスパイアされたクリーチャーを購入し、収集します。ユーザーは「AXS」を購入・収集し、自分の「AXS」を育て、他のユーザーの「AXS」とバトルすることができます。また、他のユーザーとAxiesを売買したり、交換したりすることも可能で、その際にはスタジオから取引手数料が課金されます。

Axie Infinityは、クリーチャー中心の世界のユニークさと、稼ぐためのプレイの機会を兼ね備えていますが、2022年のクラッシュ以来、ゲームの極端な人気は、彼らのトークンの価値と同様に劇的に低下しています。しかし、彼らのトークンの残存価値は、集中したコミュニティベースのメタバース暗号プロジェクトが、クラッシュから再建される暗号宇宙でいかに成功できるかを示しています。

2023年に向けての投資機会

Web3の進化に伴い、2023年を迎えてもメタバースクリプトプロジェクトの人気と成功は衰えることを知りません。すでにメタバースで地位を確立しているものもあれば、素晴らしい投資機会を提供し始めたばかりのものもあります。

Metacadeのような新しいメタバースクリプトプロジェクトが暗号のクラッシュを回避した後に本領を発揮するようになると、GameFi産業が範囲の点で次のAppleやAmazonになるように設定されているので、彼らは利益しか見ないように準備されています。過去のメタバースプロジェクトの成功に基づき、Metacadeは他の限定的なプロジェクトの枠を超え、2023年のトップ投資の1つになるためにあらゆる手段を講じているようで、絶対に逃したくないものの1つでしょう。

幸運なことに、Metacadeは今プレセール中です。14億MCADEトークン(総供給量の70%)が9つのステージで配られ、ステージが満たされるごとにトークン価格が上昇します。今なら125MCADEで1ドルという破格の早割がありますが、第8ステージでは50MCADEで1ドルと大幅に下がるので、2023年に本当にクラッシュしたいのなら、時間が一番重要なのです!

Metacade の先行販売にはこちらから参加できます