ホームニュース今日Monero(XMR)の価格が3%以上上昇したのはなぜ?

今日Monero(XMR)の価格が3%以上上昇したのはなぜ?

暗号市場が横ばいで取引を続けているため、Moneroコインは今年の大部分で脚光を浴びています。

執筆時点では、XRMは過去24時間で最高値の288.82ドルに達した後、3.36%上昇して282.49ドルで取引されていました。

しかし、なぜこのコインは上昇しているのでしょうか?今回は、Moneroの価格上昇の理由について説明します。

Monero(XRM)の価格が高騰しているのはなぜですか?

現在のMoneroの値上げに影響を与えているものを深く掘り下げる前に、まずMonero(XRM)とは何かを説明することが重要です。

一言で言えば、Monero(XRM)はMoneroブロックチェーンのネイティブトークンであり、高度な暗号化を使用したプライベートトランザクションを可能にします。 Moneroは2014年に発売されました。

それでは、ラリーの背後にある理由を見てみましょう。

新機能を導入する 「Fluorine Fermi」アップグレードのお知らせ

急増の主な理由の1つは、7月16日に新機能を搭載したネットワーク(Fluorine Fermi)を260万ブロックの高さでアップグレードすると、メンテナの1人の投稿によって発表されたことです。

また、Moneroはリングサイズ(XRMトランザクション中の署名者の総数)を11から16に増やすとともに、ユーザーに基本的なプライバシーを提供します。

さらに、ネットワークは、より速く軽いトランザクションでスケーラビリティを向上させるために、トランザクションサイズを7%下げる防弾アルゴリズムのアップグレード版も実行する予定です。

投稿によると、ネットワークはウォレットの同期時間を約40%短縮する予定です。

ユーザーによるアップデートのお知らせ

6月16日頃に、ネットワークがアップグレードされる前に更新に関する新しいリリースの発表があります。ユーザーは、7月16日のネットワークアップグレードの前にソフトウェアを更新する必要があります。

アップデートはハードフォークで展開され、ノードオペレータとユーザーはソフトウェアを更新する必要があります。エンドユーザーにとっては簡単なアップデートになる予定です。

タグ:
コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。