ビットコインがイーサリアムを上回っている理由とは?2023年の市場変化

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

ビットコインがイーサリアムを上回っている理由とは?2023年の市場変化

By Dan Ashmore - 分読み (ショート)

重要なポイント

  • イーサリアムはブルランにおいて歴史的にビットコインをアウトパフォームしてきました。
  • 今年に入ってからパターンが反転し、ビットコインの優位性が高まっています。
  • アナリストのDan Ashmore氏は、パターンがどのように、そしてなぜ変化しているかを示すために、歴史を振り返ります。

フリップニングでしょうか?暗号界でこれほど議論を巻き起こすものはないでしょう。

イーサリアムビットコインをひっくり返して暗号通貨ランキングの1位になるシナリオを指して、フリップニングは必然から妄想まで、聞く人によって様々です。

TwitterのDMを恐れて、議論に対して慎重になりたくはないのですが、今日、イーサリアム対ビットコインのデータを調べていて、かなり興味深いことに気づきました。

イーサリアムはビットコインと強い相関関係にある

まず明白なことです。なぜならイーサリアムは暗号通貨であり、すべての暗号通貨の運命はオレンジ色のコインの運命と結びついているからです。このことはもうお分かりでしょう。

下のグラフは、2015年にイーサリアムが稼動して以来、この関係がいかに緊密であったかを示しています。

この2つの親友は価格チャート上で互いにフォローし合っていますが、少し乖離するシナリオもあります。特にイーサファンが注視しているのが、有名なETH/BTC比率です。

2017年6月に0.15近くでピークを迎えた後、年末までに0.025までフリーフォールしています。現在では0.07程度で取引されています。

イーサはビットコインよりも強気相場に強い

以前のETH/BTCチャートが多くのアップダウンを経て、暗号市場全体の形に似ていることにお気づきかもしれません。

このETH/BTC比率に対してビットコインの価格をプロットしました。確かに、ビットコインが上昇すると比率は上昇し、下落するとビットコインは下落します。ビットコイン価格を業界全体の代理として使用すると、ETH/BTC比率は強気相場で上昇し、弱気相場で下降することが示唆されます。

これには意味があります。ビットコインはよくブーマーコインと呼ばれます。ちなみに、私は侮辱の意味があるのは承知ですが、その呼び方がかなり好きです。アルトコインと比較すると、ビットコインは強気相場の時に年金生活者のような動きをするので、理解できる呼び名です。

イーサはアルトコインの中で最も大きいかもしれませんが、それでも強気相場ではビットコインを上回ります。

裏を返せば、パーティが終了するとビットコインはアウトパフォームするのです。そしてアウトパフォームするということは、70%とは対照的に60%下落する傾向があるということです。まあ、それはまた別の機会に。

2023年にパターンが反転

価格チャートは何か違うことを示しています。新年になって1ヶ月、ビットコインは急騰し、ETH/BTC比率は低下していますー歴史的に起こっていることと正確に逆です。

Sam Bankman-Fried氏の楽しいゲームが世界に明らかになり、暗号が下落し、Bitcoinが16,000ドルまで暴落した11月の初めまで、比率をチャート化しました。

チャートを見ると予想通りのパターン、つまり暗号とBitcoinが引き下がるにつれて比率が低下したままでした。2023年にページをめくると、クリプト市場は反転し、ビットコインは急騰しました。問題は、ETHは追随せず、同じ期間にBitcoinが17,400ドルから23,000ドル近くまで急騰したにもかかわらず、比率は1月11日の0.077から現在0.068に低下していることです。

正直なところ、よくわかりません。これは異常でしょう。
ビットコインは年間で36%上昇しているのに対し、イーサは29%の上昇にとどまっています。しかし、他のアルトコインのリターンを見ると、おそらくイーサとは何の関係もないでしょう。多くはビットコインによってアウトパフォームされていますが、アウトパフォーマーでさえも、以前見られたほどにはアウトパフォームされていません。 (スケールアップのために Solana を削除しました。昨年末に Sam Bankman-Friedと複数のプロジェクトがブロックチェーンから逃げるというリンクによって壊滅的な打撃を受けた後、今年はこれまで 125%上昇しています。)

実際のところ、これは弱気市場の苦しみのどん底からビットコインが目覚ましい上昇を遂げたに過ぎないでしょう。他の市場は2022年のアルマゲドンを忘れるまでには至っておらず、多くのアルトコインが90%以上パーダウンしています。

イーサリアムはそこまでひどくはありませんでしたが、それでも5,000ドル近い史上最高値から下落しました。パンデミックの無料資金と景気刺激策は終わったのです。今は異なる環境であり、アルトコインのハイプを盛り上げるのはより困難であることが証明されています。

web3のシナリオは挫折しました。NFTは潰されたのです。ETHをめぐる物語が瓦解したのは間違いないでしょう。私は暗号では機関投資家の採用が後退し、このセクターの評判を修正するのに長い時間がかかると書いてきました。

それはビットコインにも言えることです。おそらく、ETHとアルトコインにはさらに真実味があり、投資家の信頼を回復するためにやるべきことはさらに多いでしょう。