ホームニュース過去24時間でNEARが25%増加した理由とは?

過去24時間でNEARが25%増加した理由とは?

暗号通貨市場は、今週初めに被った低迷から回復しつつあります。

暗号通貨市場は今週、大荒れのスタートとなりました。週明け以降、市場は2000億ドル以上を流しましたが、徐々に回復しつつあり、この24時間で市場は1%以上上昇しました。

現在、暗号通貨の時価総額は再び2兆ドルを超えています。ビットコインは、市場がこのポジティブな勢いを続けることができれば、45kドルの心理的レベルをターゲットにすることができます。

Etherも過去24時間で2%以上上昇しており、3,200ドルを超えて取引されています。

Near ProtocolのネイティブトークンであるNEARは、時価総額上位20の暗号通貨の中で最も優れたパフォーマンスを示しています。このコインは過去24時間で25%以上上昇し、他の主要な暗号通貨を上回っています。

この動きの背後にある大きな触媒は、Near Wallet Selectorの立ち上げである可能性があります。Near Protocolチームは数時間前、Near Wallet Selectorの立ち上げを発表しました。

ユーザーは、ポップアップで好きなウォレットを選択できるようになり、NEARプロトコルとのやり取りがよりシンプルで簡単になりました。

https://twitter.com/NEARProtocol/status/1512113117429383169

注目すべき重要なレベル

NEAR/USDTの4時間足チャートは、コインの継続的な上昇により、現在強気です。テクニカル指標は、NEARが現在、より広い暗号市場をアウトパフォームしていることを示しています。

MACDラインはニュートラルゾーンの上にあり、暗号通貨の強い正の勢いを示しています。 14日間のRSI64は、ブルズがコントロールを維持していれば、NEARがすぐに買われ過ぎの地域に入る可能性があることを示しています。

プレス時では、NEARは18.43ドルで取引されています。このまま上昇が続けば、今日中に19.90ドルの最初の大きな抵抗線を突破する可能性がありますが、21ドルの抵抗レベルを突破するためには、より広い市場のサポートが必要です。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。