ホームニュースAnthony Pompliano:ビットコインは今年、株を破壊する

Anthony Pompliano:ビットコインは今年、株を破壊する


  • Pompliano氏によると、ビットコインは株式からの分離が進んでおり、現在は年々プラスになっています。

  • Fear&Greedインデックスは、日曜日から月曜日の間に「中立」から「貪欲」に急上昇しました。

  • NexoとBitBullの幹部もビットコインについて強気であり、46,000ドルが強気の主要な価格レベルになっています。

過去数日間のビットコインのブレイクアウトには、月曜日の日中の取引で見られるように、48,075ドルの高値への上昇が含まれています。

この上昇により、BTCの価格は年々プラスの領域に押し上げられ、株式市場からの分離が進んでいます。

BTCは上昇、株式は前年同期比で下落

Pomp Investmentsの創設者であるAnthony Pompliano氏の言葉によれば、年初に市場を覆っていた「もやもや」が晴れ始めても、「今年はビットコインが株を破壊している」ということです。

彼は、株式が下落している間、ビットコインは上昇しており、横ばいの動きが、株式をほったらかしにしているBTCの新たな上昇に道を開いていると指摘しています。

我々は、ビットコインが昨年と同じように、そして過去10年ほどでそうであったように、年初来で株式市場をアウトパフォームするのを見ている。」と、述べています。

S&P500を見ると、年初来のパフォーマンスは-4.61%、ナスダック総合株価指数は9.33%減、ダウ工業株は4.45%減となっています。一方、ビットコインは年初来で4%近く上昇しており、年初来安値の33Kドルからの上昇率は現在約44%となっています。

Fear&Greed index

また、PompはFear & Greed指数に注目し、わずか数日の間にかなりの変化が起きていると言及します。「強欲」指数が60を少し超えたあたりから、買い方の圧力が強くなっており、日曜日には、この指標は49(中立)程度で、先週は20台半ばで推移していました。

48,000ドルの高値への上昇は、「街角に血が流れている」ときでもビットコインが王者であり続けることを証明していると、Pompliano氏は付け加えました。

彼は、ビットコインが「究極の安全資産」であることを示し続けていると言います。

Nexo Antoni Trenchevの共同創設者兼マネージングパートナーによると、ビットコインのラリーは、2022年のピークを5回目にテストしました。より多くの人々が市場に「積み重なる」可能性が高いため、結果として、BTC-USDをさらに購入することがさらに高くなる可能性があります。

2022年のビットコイン横向きの眠りから目覚める時が来たのかもしれません。」と、Trenchev氏はYouTubeのコメントでハイライトした引用で述べています。

Bit Bull CapitalのCEOであるJoe Di Pasquale氏は、ブルズが新たな勢いの余地を与えるために、BTC-USDが46,000ドルを超えたままになることを望んでいる可能性があると述べています。 「来週は四半期の終わりを迎えるので重要であり、その後ボラティリティが高まる可能性があります。」と彼はPompに語りました。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。