即座にeToroを登録

2024に投資すべきペニー仮想通貨のベスト16

By Onose Asotie-Enaholo - 更新済み 16 2月 2024
fact-checked

ペニー仮想通貨は特に資金が限られている投資家に対してその潜在的な価格上昇を利用して受動的収入を得る機会を提供してくれます。理論的にはどんなに小さな額でも十分なボリュームを所有していれば大きな利益が得られるというものです。

しかし、実際には多くのペニー仮想通貨が上手く機能していません。あなたがこれから失敗しないためにも、私たちは多くのペニー仮想通貨取引所を調査しました。これから有望であると考えられるペニー仮想通貨ベスト16を紹介したこのガイドを見て、あなたの取引所を決める選択の助けになれば幸いです。

各取引所の機能やなぜそれが優れた投資となるかの理由を以下にまとめました。

2024に今すぐ購入可能な優れたペニー仮想通貨コイン

  1. Bitcoin Dogs ($oDOG) – 最高のBRC-20トークン
  2. Memeinator (MMTR) – 最優秀新ミームコインコミュニティ
  3. BitBot ($BitBot)最高の仮想通貨取引ボット
  4. Shiba Memu (SHMU) – マーケティングに最も適したプラットフォーム
  5. Chancer (CHANCER) – 総合的な購入にベストなペニー仮想通貨
  6. Alt Signals (ASI) – トレードシグナルハブ
  7. Metacade (MCADE) – 最高のWeb3コミュニティハブ
  8. Polygon (MATIC) – 最高のスケーリングソリューション
  9. Ripple (XRP) – 現実世界での仕様に最適
  10. Dogecoin (DOGE) – 最高のミームコイン
  11. Algorand (ALGO) – 最高のレイヤー1ペニー仮想通貨
  12. Curve (CRV) – 最高の自動マーケットメーカー
  13. Sandbox (SAND) – 最高のメタバースプロジェクト
  14. Pepe (PEPE) – 将来非常に有望なミームコイン
  15. Velodrome (VELO) – 最高の融資プラットフォーム
  16. 1Inch (1INCH) – 最高のDEXアグリゲーター

優れたペニー仮想通貨の比較表

仮想通貨

カテゴリー

上場取引所

ブロックチェーンネットワーク

購入場所

Bitcoin Dogs ($oDogs) ゲーム

なし

Bitcoin

$oDOGを購入する

Memeinator (MMTR)

コミュニティ

なし

Ethereum

MMTRを購入する

BitBot (BITBOT)

ユーティリティ

なし

Ethereum

BITBOTを購入する

Shiba Memu(SHMU)

サービス

なし

Ethereum, BSC

SHMUを購入する

Chancer (CHANCER)

ギャンブル

なし

Binance Smart Chain

CHANCERを購入する

Alt Signals (ASI)

サービス

なし

Ethereum

ASIを購入する

Metacade (MCADE)

コミュニティ

MEXC

Ethereum

MCADEを購入する

Polygon (MATIC)

レイヤー2 

13+

Polygon

MATICを購入する

Ripple(XRP)

支払い

16+

Ripple

XRPを購入する

Dogecoin (DOGE)

ミームコイン

15+

Dogecoin

DOGEを購入する

Algorand (ALGO)

レイヤー1

12+

Algorand

ALGOを購入する

Curve (CRV)

AMM

15+

7+

CRVを購入する

Sandbox (SAND)

メタバース

11+

4+

SANDを購入する

Pepe(PEPE)

インフラストラクチャー

14+

Ethereum

PEPEを購入する

Velodrome (VELO)

レイヤー1

20+

Optimism

VELOを購入する

1Inch (1INCH)

アグリゲーター

11+

Ethereum

1INCHを購入する

私たちの暗号通貨コインベスト16のレビュー

Bitcoin Dogs ($oDog) – 最高のBRC-20トークン

Bitcoin Dogsのネイティブトークンである$0DOGはのBitcoinブロックチェーン上における初のICOとして、最先端のBitcoinオーディナルテクノロジーを使用することで現在Bitcoinネットワーク上に構築されているもの全ての境界を押し広げています。

このプロジェクトはミームコイン、NFT、オーディナルなどを組み合わせることで新たな革新を目指している全てのと共に、これまで誰も行ったことのない場所に皆様を連れて行くという目標を掲げています。同業界においてこのような動きは非常に喜ばれることから、このプロジェクトはBitcoinコミュニティ内外における多くの人々の関心を集めることでしょう。

どうしてBitcoin Dogsに投資するのか?

Bitcoin DogsはBRC-20やBitcoinの半減期などの強力な暗号通貨の物語において、投資家からの大きな注目を集めてさらなる革新や大きな上昇を可能にする可能性があります。なぜなら、これまでに立ち上げられたいくつかのBRC-20プロジェクトが投資家やBitcoin愛好家からの注目を集めていたからです。

Bitcoin Dogsはその他の多くのプロジェクトとは異なりトークン、計画されているNFTコレクション、未来のゲームを使用した初のBitcoinのネイティブゲームエコシステムを構築しています。

Dune AnalyticsのBitcoinオンチェーンのメトリクスデータによれば、Ordinalsが開始された2023年1月末近くからブロックチェーン上のトランザクション数が大幅に増加し始めたことを示しています。

2024年4月に訪れるBitcoinの半減期と組み合わせた取引量の増加は、Bitcoin Dogsのような有望なプロジェクトの大幅な成長を促進する可能性があります。

Bitcoin Dogsへの投資のおけるリスク

Bitcoin Dogsはこれまでに行われたことのない偉業を試みる新しいプロジェクトであるため、将来的に見れば必ず何かしらの障害が見られることでしょう。これまでの多くのトークンの立ち上げの歴史を見れば、計画の時点ではそのような問題が見られることはほぼありません。

Bitcoin Dogのエコシステムのネイティブトークンの$0DOGの最大供給量は9億であり、そのうち90%が予約販売に割り当てられることになることから、これは投資家が大量のトークンを取得することを意味しています。

このプロジェクトに早期に参加するにはBitcoin Dogsのウェブサイトにぜひアクセスしてみてください。

Memeinator (MMTR) – 最優秀新しい Memecoin コミュニティ

Memeinator は、ひねりを加えたミームコインです。他のミームコインは犬やカエルといった動物のテーマを採用していますが、メメイネーターは大人気のターミネーターシリーズのテーマを採用することを選択しました。ミーム市場を独占するためにタイムスリップしたターミネーター犬が登場します。

Memeinator に投資する理由

ミームコインの分野では、バイラル性が成功と失敗の分かれ目となります。 Memeinator は、成長するコミュニティの関心を維持するために、革新的なマーケティング戦略、魅力的なストーリー、今後の一連の製品を採用してきました。ミームコイン空間の不確実性にもかかわらず、メメイネーターは革新的な報酬を提供することで忠実なサポーターのコミュニティを生み出す可能性を示しました。そのうちの 1 つは、ヴァージン ギャラクティック号での宇宙旅行で、その価値はなんと 25 万ドルです。将来的には、MMTRトークンは、独占的なNFTやアクションゲームを含むエコシステムのロックを解除する鍵となります。

Memeinator への投資のリスク

大きな計画や誇大宣伝は、ミームコインが人々を参加させるために採用する一般的なツールであり、メメイネーターは進歩しているものの、まだテストされていません。ほとんどのミームコインは失敗し、メメイネーターも同様に失敗する可能性があります。 MMTRの最大供給量は10億トークンで、その62.5%が現在進行中のプレセールで提供されている。これは、供給の大部分が一般の人々の手に渡り、改ざんされにくくなるため、適切です。プレセールに参加するには、 Memeinator サイトにアクセスしてください。

Bitbot (BITBOT)最高の仮想通貨取引ボット

bitbot crypto trading bot website homepage

BitbotはTelegramでの簡単なテキスト指示を使用することでオンチェーンでの仮想通貨取引を可能にする仮想通貨取引ボットであり、このような即時執行速度を備えたボットの登場は多くの機関投資トレーダーに追いつくための人々の増加傾向を顕著に表しています。

通常このようなボットはメッセージプラットフォームのTelegramと統合されており、そこでユーザーは簡単なコマンドを使用することで取引活動をコントロールすることができます。トレーダーはこのようなボットが持つ容易さ、高い効率性、素早いスピードによって主要な取引所にてトークンが発売される前にそれらを見つけて購入することができます。

どうしてBitbotへの投資を行うべきか?

Bitbotはその他の多くの取引ボットよりも優れた機能を提供しており、ここで触れておきたい点は強調された分散化です。多くのTelegramを介するボットはユーザーの秘密鍵を保持していることから攻撃ベクトルが発生しやすくなります。

2023年10月にハッキングされたUnibotのような人気のボットでこのような事例の発生が確認されました。同プラットフォームにはユーザーの秘密鍵が保存されていたために大きな資金の流出が懸念されました。

Bitbotには完全に分散化された構造が採用されていることから、ユーザーは自分のトークンの管理を行えるようになります。

Bitbotへの投資が抱えるリスク

Bitbotには確かな実用性がありますが、同トークンの成功はユーザーを引きつけて維持する企業の能力にかかっています。通常であれば、弱気市場よりも強気市場の方が達成しやすいです。

2024年はBitcoinの半減期のおかげで強気市場になると予想されているが、それ以降の市場の流れがどうなっていくかはまだ誰にも分かっていません。Bitbotの総供給量は10億トークンであり、そのうち30%は今後のプレセールイベントにて販売されます。さらにこのプレセールイベントの参加者には最大$100,000の賞金が与えられるコンテストも含まれています。このプレセールの最新情報を入手するにはBitbotの公式ウェブサイトをご覧ください。

Shiba Memu (SHMU) – ペニー暗号通貨においてベストなマーケティングプラットフォーム

Shiba Memuは人工知能の機能とブロックチェーン技術の分散化および不変性を組み合わせることで自給自足のマーケティングプラットフォームを構築する仮想通貨トークンです。

Shiba Memuに投資すべき理由は?

Shiba Memuはこれまでの仮想通貨では実現できなかったAIを利用した計算を活用することで独自のコピーの生成、配布、分析を行いデータに基づいた戦略を立てることができる永続的なマーケティングソフトウェアの作成を目指しています。

自給自足のマーケティングプラットフォームと最高のミームコインの 1 つを組み合わせることで、SHMUトークンを活用したソーシャルコミュニティが形成されて投資家がマーケティングプラットフォームのユーティリティにアクセスできるようになります。

ユーザーはこのペニー仮想通貨を使用してAIダッシュボードにアクセスし、プラットフォームのマーケティング活動の監視やAI との対話やなどが行えるようになります。

Shiba Memuが抱える投資のリスク

Shiba Memuは仮想通貨分野においてこれほどのAIの規模を活用したマーケティングを試みる最初のプロジェクトである事から、その他の全ての分野における新たな挑戦と同じくまだまだ技術的な障害が多く残っています。

SHMUの最大供給量は10億トークンであり、その内の8 億 5,000万ものトークンがプレセール段階で売りに出される予定です。5 億トークンがEthereumネットワークで販売されて残りの3億5,000万トークンはBSC ネットワークで販売される予定です。

参加するにはここからShiba Memuを購入してください

Chancer (CHANCER) – 総合的な購入にベストなペニー仮想通貨

Chancerは単一の追跡結果を持つイベントから誰でも予測マーケットを作成することでカスタムルールや報酬を設定できる分散型プロトコルです。これらのイベントにはスポーツ、授賞式、地元のサッカーの試合などが含まれます。

Chancerに投資すべき理由は?

Chancerはギャンブルの賭けを作成して実行する完全に分散化されたオープンな方法を提供します。これは仮想通貨が統合されているものの、最終的には集中化されているBitcoinのギャンブルサイトから一歩前進しています。

Chancerのプラットフォームはノードのネットワークを利用してネットワークの分散化を維持することから、仮想通貨ウォレットを持っている人なら誰でも利用できます。

作成された予測マーケットはスマートコントラクトによって機能しますが、マーケットメーカー (賭けを始める人) はこれらのコントラクトを作成する必要はありません。同プラットフォームは基盤となる全てのコード、スマートコントラクト機能、インフラストラクチャを抽象化して変更可能な状態を保証してくれます。

Chancerが抱える投資のリスク

現在のChancerはなだテストされていない事から、その価値提案は非常に印象的ですがこれからの仮想通貨市場にこのソーシャルオンラインギャンブルプラットフォームが流れていく確固たる保証はありません。

また、確立されたギャンブルサイトがChancerのコードベース (オープンかつアクセス可能) を実装する事で既存の顧客を自社バージョンのChancerのアプリケーションへ移してしまうリスクもあります。

同プラットフォームはCHANCERトークンを使って使用可能な機能にアクセスします。現在このトークンは販売前の段階にありますが、執筆時点ですでに25万ドルを調達しています。

これに参加するにはChancerのウェブサイトにアクセスして、これから最も有望なペニー仮想通貨のウォレットと繋がってください。

今すぐChacerを購入する

Alt Signals (ASI) – トレードシグナルハブ

Alt SignalsはAIを活用した取引プラットフォームであり、ユーザーは数学的および統計的モデリングを利用して正確な取引を行う自動取引戦略を展開することができます。

同社はすでにいくつかのツールとアルゴリズムを備えた取引分野で確立されたプラットフォームであり、主力はAltAlgoと呼ばれるアルゴリズムを読み取ってくれるシグナルボットです。

Alt Signalに投資すべき理由は?

Alt Signalは効果的な取引ツールを構築する企業としてすでに素晴らしい実績を持っており、さらにAltAIgoは様々な市場状況で参入価格と撤退価格をマークするのに効果的であることがすでに証明されています。

現在はAI、機械学習、自然言語処理テクノロジーなどを使用してAltAIgoをActualizeAIへアップグレードすることを目標としています。ActualizeAIはAlt Signals がいくつかの取引ツールやサービスを構築するために必要な基礎となり、ASIはこれらのサービスを解除するためのトークンになります。

Alt Signalsが抱える投資のリスク

Alt Signalsの潜在的なユーザーベースは非常にニッチである事から、仮想通貨ユーザーの中でもごく一部のトレーダーのみにしか必要とされない場合があります。

また、トレーダーが洗練されているかどうかというジレンマもあります。洗練されていないトレーダーはアルゴリズムやその他のシグナルボットを使用する傾向がないかもしれませんが、洗練されたトレーダーはカスタム構築されたツールを使用する傾向を持っているかもしれません。

ASIは現在販売前の状態であり集中型仮想通貨取引所ではまだ利用できませんが、その高い将来性を考慮してこのリストに追加しました。Alt Signalsのサイトから「ASI を購入する」アイコンをクリックしてプレセールに参加することができます。

トークンが発売されると、Uniswapのような分散型取引所に上場されます。 AltSignalsはプレセールにて購入可能です。

Metacade (MCADE) – 最高のWeb3コミュニティハブ

Metacadeはビルダー、プレイヤー、クリエイティブ、テスター、思想的リーダーに至るWeb3仮想通貨ゲームのエコシステム内の全ての関係者のためのハブです。このプロジェクトは比較的新しいですが、仮想通貨ゲームのゲーマーが集まる場所として徐々に広まっていっています。

仮想通貨ゲームのハブとコミュニティはMatacadeにとって目新しいものではありませんが、私たちはこのプロジェクトがユーザーに対してホリスティックな体験を提供しようとしている点を気に入っています。

彼らにはゲーム自体を制御する力はほぼありませんが、彼らの主な役割は高品質のブロックチェーンによる仮想通貨ゲームの統合です。

Metacadeに投資すべき理由は?

Metacadeは様々なゲームのトッププレーヤーを追跡すリーダーボードを含む多くの機能を備えた活発なコミュニティやDAOへと成長する可能性があります。

現在のMetacadeのが抱えるいくつかの機能はすでにその他のハブよりも優れており、例えば仲間からのゲームに関するレビューにアクセスしてどのゲームが優れているのかを知ったり、どのゲームに改善が必要かなどを知ることができます。また、人気の仮想通貨ゲームが表示されるので、トークン所有者はどのゲームが人気なのかを知ることができます。

Metacadeが抱える投資のリスク

Metacadeが目指す統合の実現における最大の課題は技術面であり、これは決して不可能ではないが実装には多くの時間を費やす必要があって予定通りにはいかない場合があります。

もし別のプロジェクトが彼らよりも先にこれを達成してしまった場合には、Metacadeはより確立されたその他のプロジェクトと市場シェアを争うことを余儀なくされます。

Metacadeのプラットフォームは最近発売されたMCADEトークンを利用しており、総供給量は20億トークンで完全希薄化後の評価額は4100万ドルであり、執筆時点では0.02ドルで取引されています。

Metacadeはここから購入可能です。

Polygon (MATIC) – 最高のスケーリングソリューション

PolygonはEthereumと並行して実行されるレイヤー2ネットワークです。これはネットワークを詰まらせるトランザクションを独自のチェーンに移動して処理することで、トランザクションレコードをEthereumチェーンに追加することで高速化を可能にします。

Polygonはいわゆるサイドチェーンであり、メインチェーンであるEthereum(メイン チェーン)と連携して動作することでスケーラビリティを維持できるようにします。現在のPolygonはETHサイドチェーンの主要となっています。

Polygonに投資すべき理由は?

Polygonはオンチェーン上で9億9,000万ドル相当もの資産を保有する5番目に大きなスマートコントラクトプラットフォーム (ネイティブトークンを割引く)となっており、PradaやDisneyなどの有名ブランドと提携している事からおそらくWeb3においては最良の選択肢となるでしょう。

Polygonには合計100億ものトークンがあり、そのうち92億がすでに流通しています。執筆時点での時価総額は81億ドルであるため、ネットワークのトークノミクスも有利に働いています。

さらにPolygonは仮想通貨業界の成長トレンドの最前線にいる事から、高スループットと高セキュリティを提供するZkEVMチェーンの筆頭として知られています。また、Polygonは最近になってゼロ知識証明テクノロジーを利用したZkEVMチェーンおよびPolygon ZkEVMを開始しており、この新たなチェーンはメインチェーンで使用されているのと同じMATICトークンを利用してより多くのユースケースを生み出します。

Polygonが抱える投資のリスク

PolygonにはスケーリングとZKロールアップの両方の領域での多くの競合があることから、現状ではArbitrumが最大かつ最もアクティブなレイヤー2ネットワークとして広く知られています。ですがzkSync Eraには期待のzk-rollupソリューションが搭載されている事から、同プロジェクトの未来には大きく期待したいと思います。

PolygonはCoinbase などの取引所で購入可能です。また、Polygonレビューを読んでさらに詳細をご覧ください。

Ripple (XRP) – 現実世界での使用には最高のプラットフォーム

Rippleは企業や機関が場所、関係者、市場間の価値をトークン化して管理するのに役立つプラットフォームです。Rippleで最も人気のある製品は国境を越えた即時決済を可能にして企業が空間を越えて商品の価値を移動できるようにしたグローバル決済ネットワークです。

同社はXRPトークンに対して未登録証券を米国国民に提供した罪で米国SECに対する訴訟を起こされたため、このトークンは2020年に米国の複数の取引所から上場廃止となり大幅に下落しました。

Rippleに投資すべき理由は?

訴訟が起きているにも関わらず、Rippleが提供するそのサービスは現実世界の多くの機関と深く関わっているために依然として顧客に多大な価値を提供しています。Ripple Labsと呼ばれるこの仮想通貨を運営する企業は、一連のサービスを拡大するために最近になって仮想通貨の保管会社であるMetacoを買収しました。これによって、企業や政府が独自のデジタル通貨を発行および管理する事が出来るCBDCプラットフォームが追加されます。

Rippleが抱える投資のリスク

Rippleの訴訟は2年も続いており、Rippleの勝利は固いと言われる一方で少し楽観的でもあると言えるでしょう。さらに多くの銀行がデジタル資産を管理するための独自のネットワークを開発している事から、これからは必然的にRippleのサービスと競合することになります。

XRPの総トークン供給量は1000億トークンで、そのうち510億トークンが時価総額230億ドルで流通しています。これは執筆時点で0.46ドルで取引されており、52週間の高値と安値は2023年3月の0.54ドルと2022年6月の0.30ドルであり、最高のペニー仮想通貨の最有力候補となっています。

RippleはeToroなどの仮想通貨ブローカーで購入できます。

Dogecoin (DOGE) – 最高のミームコイン

dogecoin 暗号通貨ウェブサイトのホームページに doge 犬のロゴの写真が表示されます

Dogecoin はジョークとして始まったミームコインですが、今ではそれ以上に価値のあるものに成長しています。Dogecoinは史上初めて作成されたミームコインであり、Bitcoinのコードの修正版に基づいています。現在の仮想通貨業界で最も注目されているミームコインであり、そのバイラル性が将来の利益をもたらす可能性があります。

Dogecoinに投資すべき理由は?

すべてのミームコインの中で最も機関投資家の関心を集めているのがDogecoinであり、独自のブロックチェーン上に構築されていますがBitcoinと同様に支払い媒体として使用できます。

また、Twitter CEOのイーロン・マスク氏が過去3年間に渡ってDogecoinのネイティブコインであるDOGEを気に入っており、彼はこれをTeslaとSpaceXのストアで商品の支払いオプションとして認識させた上に、2023年4月には短い間ですがTwitterのロゴをDogecoinへと変更して話題になりました。

さらに、Dogecoinの開発者はユーティリティトークンを使用できるようにするトークンスタンダードの開発に成功しました。Dogecoinがブロックチェーン上に作成されることで、コインの使用事例が拡大して大きな成長の触媒となる可能性があります。

Dogecoinが抱える投資のリスク

Dogecoinは理論的には無限のコイン供給量を持っていますが、長期的な価値の蓄積にはあまり適していません。確かにミームコインは人気ですが、その目新しさは弱気な市場においてその輝きを失ってしまいます。

DOGEの時価総額は90億ドルで 1,390 億コインの流通トークン供給量を持っています。執筆時点では0.07ドルで取引されており、52週間の高値と安値は2022年11月の0.14ドルと2022年6月の0.05ドルです。

Dogecoinレビューを読んでDOGEについてさらに詳しく学ぶか、eToroなどのブローカーでDOGEを購入することが出来ます。

Algorand (ALGO) – 最高のレイヤー1ペニー仮想通貨

アルゴランド トークンを購入するためのリンクを含む、アルゴランドのブロックチェーンと暗号通貨の Web サイトのホームページ

AlgorandはEthereumやSolanaのような有名な「Ethereumキラー」のような他のレイヤー1ほどの知名度はまだないために、これからが非常に期待できる隠れた宝石のようなものです。ただし、このブロックチェーンネットワークには、分散型アプリケーションに対する無限の可能性が秘められていることに注意してください。

Algorandが持つテクノロジースタックに感銘を受けて私たちはこれをリストに追加しました。これは4 秒以内にファイナリティを達成する機関グレードのネットワークであり、比較を挙げるとするならばEthereumではファイナリティに達するまでに 15 分かかります。

Algorandに投資すべき理由は?

Algorandには確かな技術があって数多くの革新的なアプリケーションが生まれています。

また、Algorand上に構築されているプロジェクトの大部分がブロックチェーンコンポーネントを使用してサービスを強化している現実世界の企業であること事から、例えばRealioと呼ばれるプロジェクトではユーザーが現実世界のプライベートエクイティにアクセスした仮想通貨の投資を可能にします。

Algorandが抱える投資のリスク

最も明らかリスクはSECが証券とみなしている暗号通貨の1つとしてAlgorandに言及したことであり、このプロジェクトのより分散化した方法を探すか米国市場での取引が認められない可能性があることです。

ALGOトークンの供給量は合計100億コインで、そのうち72億コインは時価総額11億5,000万ドルですでに流通しています。執筆時点では0.15ドルで取引されていて2022年11月には52週間ぶりの高値である0.42ドルとなっているので、執筆時点では年初来安値にあることからペニー仮想通貨を購入して投資するには良い時期だと言えます。

Algorandレビューを読んでAlgorandについてさらに詳しく学ぶか、Binanceなどの取引所でALGOを購入することが出来ます。

Curve (CRV) – 最高の自動マーケットメーカー

カーブ暗号通貨ウェブサイトのホームページ、暗号取引ツールがオープン

Curveは低料金と最小限のスリッページを提供することで知られる自動マーケットメーカーです。AMMは通常のマーケット メーカーに相当する暗号通貨です。マーケットメーカーは、即時取引を促進するために市場に十分な流動性があることを保証します。

従来の金融では市場の動きを確保しつつ価格への影響を最小限に抑えるのに十分な深さを確保するために、注文帳の両側に注文を出す銀行や金融機関が存在しますが、仮想通貨には専用の銀行がないためにこれらのAMMはアルゴリズムによって管理されています。

トークンを交換する際には、AMMと対話してトークンBの単位が市場価格での指定量のトークンAに相当するかを判断し、その後にアルゴリズムが取引を実行します。

Curveに投資すべき理由は?

Curveは最高のAMMかつ仮想通貨業界における最大のAMMの1つであることから、そのモデルは不必要な手数料とスリッページを排除して最も安価かつ効率的なモデルの1つとして知られています。

上記の事から、11億9,000万ドルのTLVやETH-stETHプールなどの最大の流動性プールのいくつかを持っており、いくつかのプロトコルはCurveにおけるプロジェクトの流動性プールを構築しています。

Curveが抱える投資のリスク

Curveは様々なプロジェクトの流動性レイヤーとして機能するためにDeFiにとって必要不可欠な存在であり、DAO構造によって所有者はどのプールが最も多くの報酬を獲得するかを投票することができます。どのプールが最も多くの報酬を獲得するかを決定する権限が与えられるため、多くのプレイヤーがCRVを蓄積する状況が発生する可能性があります。

投資家は基本的に特定のプールに流動性を追加して他のプールから流動性を引き出すように動きますが、それを誤用するとLunaのように悲惨な結果を迎える可能性があります。

CRVのトークン総供給量は33億で、そのうち8億1,900万枚が時価総額6億7,700万ドルで流通しています。Curveベストなペニー暗号通貨の1つとして執筆時点で0.82ドルで取引されており、52週間の高値と安値は2022年7月の1.54ドルと2022年11月の0.50ドルです。

Binanceなどの取引所でCRVを購入することができます。

Sandbox (SAND) – 最高のメタバースプロジェクト

メタバース内のゲームとブロックチェーン プロジェクトのカテゴリを含むサンドボックス暗号プロジェクトのホームページ

Sandboxはゲーム、世界、体験の作成と探索のための環境として機能するオープンワールドのMinecraftスタイルのメタバースであり、メタバースでは仮想世界の土地を購入したり頭で想像できるものは全て構築することができます。

また、クリエイターは内蔵のゲームビルダーを使用することでNFTの設計、鋳造、展開や何かの体験提供に対する入場料を請求したり、ネイティブマーケップレイスに商品を出品して莫大な利益を生み出すことが出来るのです。

Sandboxに投資すべき理由は?

SandboxはWeb3に足跡を残そうとする様々なブランドからのパートナーシップを確保するメタバースにおける仮想通貨プロジェクトの1つであり、Atariのようなゲームメーカーや“ウォーキング・デッド”のようなテレビ番組、さらにはスヌープ・ドッグのようなアーティストさえもがこのペニー暗号通貨プラットフォームにて重要なデジタル不動産を取得していることから、Sandboxは仮想通貨ポートフォリオの拡大を目指す投資家にとっては非常に良いトークンとなるでしょう。

プラットフォームのネイティブトークンであるSANDも、価値を取得して輸送するためにエコシステムに統合されています。例えば、ETHで販売される土地とは別にマーケットプレイスにてNFTの鋳造、上場、購入を行うにはSANDを購入する必要があります。

Sandboxが抱える投資のリスク

SandboxにはOthersideのメタバースでの深刻な競争が懸念されます。どちらのプロジェクトも人気ブランドとのパートナーシップを確保していますが、Othersideにはさらに誇大広告が味方していることから、次回の強気相場でそれがメタバースプロジェクトのトップに浮上してしまうと、Sandboxはそれに追いつくための懸命な努力が必要になります。

SANDの総トークン供給量は30億トークンで、そのうち18億トークンは時価総額9億3,800万ドルですでに流通しています。執筆時点では0.5ドルで取引されており、52週間の高値と安値は2022年6月の1.46ドルと2023年1月の0.38ドルです。

SANDの購入はeToroなどの低手数料取引所にて行うことができます。

Pepe (PEPE) – 将来が非常に有望なミームコイン

pepe memecoin 暗号ホームページ、pepe のロゴとソーシャルメディアリンク

Pepeは短期間で驚異的に成長したミームコインであり、 2023年4月の発売から約21日間で時価総額は10億ドルに達しました。その後には時価総額は執筆時点で6億400万ドルまで減少しましたが、私たちはこのコインにはまだまだ力があると信じています。Pepeの目標は非常にシンプルであり、仮想通貨で最も記憶に残るミームの1つであるカエルのPepeを採用することで最も記憶に残るミームコインになることです。

Pepeに投資すべき理由は?

ミームコインへの投資ではコミュニティへの愛と短期間で莫大な利益が得られる可能性を超えた成長はあまり見られませんが、Pepeには一般的なミームコインよりも魅力的な性質がいくつかあります。まず、全てのPEPEトークンが同時に起動された事で事前販売税や売買税が発生せずに流動性プロバイダーのバーントークンはバーンされました。つまり、開発者はトークンの流動性プールから流動性を引き出すことが出来なかった事でラグプルの脅威が排除されました。

初期保有者の多くは利益を得ていますが、本稿執筆時点ではDogecoinの代替候補としてPEPEへの関心が依然として高まっています。これが近い将来すぐに起こるとは考えていませんが、どんな試みもPEPE保有者にとってはさらなる利益につながる可能性があります。

Pepeが抱える投資のリスク

Pepeは仮想通貨市場に対して何の価値も持っていないことから、投資家は新しいトークンが注目を集めた際の購入と同じくらい簡単にファントークンを扱う投資家に売ることができるのです。PEPEの総供給量は420兆トークンでその全てが流通しています。

PEPEはBinanceなどの取引所で購入することができます。

Velodrome (VELO) – 最高の融資プラットフォーム

仮想通貨交換のための価格変換を備えた競輪場の仮想通貨 Web サイトのホームページ

VelodromeはOptimismのネットワーク上にある分散型取引所であり、プロトコル内の様々なプールを通じて取引をルーティングすることでわずかなスリッページと管理された価格への影響を伴うスワップを提供します。

Velodromeは大きな成長の可能性を秘めた成長中のネットワーク上の比較的新しいプロトコルである事から、新しいペニー仮想通貨の商品であるにもかかわらずすでに人気のあるコインやいくつかのデリバティブを含む580の流動性プールを収容しています。

Velodromeに投資すべき理由は?

VelodromeはOptimismネットワーク上の最大のプロトコルであり、ネイティブトークンを割り引いた2億3,600万ドル相当の資産がスマートコントラクトにロックされています。Dexが主要である事から、大多数のDeFIアプリがDexに統合されて運用のために依存していることを意味します。

さらに、これがペニー仮想通貨における最高の株の1つである理由は、その流動性プールにDeFi活動(USDTやUSDCなど)が必要不可欠で他のオンチェーンプロトコルの派生である様々なトークンやコインが収容されていることであり、これによってDex はデリバティブを通じて取引を追跡してより安価な取引執行が可能になります。

Velodromeが抱える投資のリスク

OptimismにおいてVelodromeは最大ですが、実際はあまり人気のある分散型取引所の1つではない為にネットワーク自体に何らかの原因があるかもしれません。Optimismはサウンドテクノロジーに基づいて構築されていますが、多くの投資家や開発者はArbitrum、zkSync Era、Polygonなどの他のネットワークに興味を持っているようです。

VELOのトークン総供給量は10億で、そのうち2億6,600万が時価総額2,100万ドルですでに流通しています。執筆時点では0.08ドルで取引されており、52週間の高値と安値は2023年2月の0.24ドルと2022年6月の0.007ドルです。

VELOはOKXなどの取引所で購入することができます。

1Inch (1INCH) – 最高のDexアグリゲーター

価格情報を掲載した 1 インチ暗号通貨 Web サイトのホームページ

1Inchは複数のAMMにわたる様々な流動性プールから為替レートを取得して最も安いレートの選択や計算を行ってくれる分散型為替アグリゲーターです。

1Inchに投資すべき理由は?

1Inchは383の流動性ソースと450万ものウォレットユーザーベースにアクセスできることから、仮想通貨分野においては最大かつ最も価値のあるアグリゲーターの1つです。

1Inchの主な機能は流動性の集約ですが、1Inchには全てのサービスに簡単にアクセスできるDeFiウォレットやユーザーがオフラインで指値注文を記録して価格が下がった際や設定されたレベルに達すると実行する分散型取引指値注文プロトコルなどの多くの機能を仮想通貨ユーザーに提供しています。

そして1Inchはマルチチェーンであり、そのdappはEthereum、Binance Smart、Chain、Arbitrum、Aurora、さらには最近開始されたZkSync Eraを含む10のブロックチェーンネットワークからアクセスできます。

1Inchが抱える投資のリスク

1Inchはこれからしばらくは存在するかもしれませんが、より人気のあるその他のDeFiアプリのような勢いを持つことはないかもしれません。Odosのようなその他のアグリゲーターも存在しており、ユーザーは低コストで複数のプールを介してルーティングすることで任意の2つのトークンの取引を行うことができます。

1Inchの総供給量は 15 億トークンで、そのうち8億1,700万が時価総額3億2,100万ドルで流通しています。執筆時点では0.39ドルで取引されており、2022年5月の52週間の高値である1.00ドルをで執筆時点では52週間の安値にあります。

1Inchの購入はeToroなどの取引所で行えます。

“ペニー仮想通貨”とは何ですか?

“ペニー仮想通貨”とは1ドル未満で取引される仮想通貨を指しており、ペニー仮想通貨の最大のポイントは多額の資金を投じることなく誰でも購入できるほど安価であることです。仮想通貨の投資家の目標はわずかな価格変化から大きな利益を得るために十分な数の仮想通貨ペニー株を蓄積することであるため、ここでは出来高が非常に重要となってきます。

ただし、ペニー仮想通貨は今後の成長によって価値が高まる可能性があるために常に量が重要視されるという訳ではありません。このような場合には、安価なタイミングで仮想通貨を早く購入すればするほどより多くの利益を得ることができます。

ペニー仮想通貨の価格はどのように決定されますか?

ペニー仮想通貨の価格は、全ての仮想通貨の価格と同じように市場の需要と供給の力によって決定されます。

ただし、一部のペニー仮想通貨には優良チップの仮想通貨にはない“流動性”と呼ばれる注意点があります。アナリストによればBitcoinの価格を1%動かすには約8,000万ドルが必要である事から、価格発見には多額の資本が必要になることを意味します。

ペニー仮想通貨は新たな高値(または安値)に到達するのにそれほど大量の取引量を必要としないため、仮想通貨投資家の間で価格を簡単に発見できる機会として重宝されています。

どうしてペニー仮想通貨に投資すべきなの?

圧倒的に安い価格帯

ペニー仮想通貨コインを購入する最も魅力的な理由はその価格です。ペニー仮想通貨で取り扱われるコインは非常に安価であるため、将来のトークン所有者にとって参入障壁は低く(場合によってはほとんど存在しない)なります。

また、複数の仮想通貨株を取得する方が優良株を複数株取得するよりも安価となる事から資産の多様化にも繋がります。

潜在的な上振れ

ペニー仮想通貨コインを購入する2つ目の魅力的な理由は潜在的な上振れです。ペニー仮想通貨における資産では、優良な仮想通貨ほどネイティブトークンの価格を高騰させるのに多くの資本を必要としませんが、全てのペニー仮想通貨が天文学的に上昇するわけではない事を覚えておいてください。

その理由は時価総額を見れば明らかであり、時価総額とは流通している全トークンの市場価値であって仮想通貨市場の流通供給量が乗算されます。

時価総額とは流通している全トークンの市場価値であり、これは価格に仮想通貨市場の流通供給量が乗算して決定されます。時価総額が低いペニー仮想通貨(100万ドル未満)は市場で大きく上昇する可能性を持っていますが、一部のペニー暗号通貨はすでに大きな時価総額を持っていることがあります。

良い例はRippleであり、執筆時点でトークン価格は0.46ドルで取引されていて時価総額は230億ドルです。もちろんこれから価格上昇の可能性はまだありますが、時価総額がすでにこれだけ大きいということは10倍や100倍を超える上昇はあまり期待できず、近い将来にそれが2,300億ドルや2兆3,000億ドルにまで上昇する可能性は非常に低いことでしょう。

ボラティリティ

仮想通貨トレーダーはボラティリティが利益を得る機会を提供するためにボラティリティを好みます。ペニー仮想通貨は優良な仮想通貨よりも動かす額がはるかに小さいため短期間で不規則に変動する可能性があります。

例えば、業界全体と仮想通貨市場全体を揺るがすような大きな出来事がない限りBitcoinが24時間以内に (上下どちらにも) 10%動くのを見ることはほぼありません。しかし、SuperFarmのような時価総額5,200万ドルのペニー仮想通貨ではそのような不安定な動きが見られる事もあります。

自分のポートフォリオに追加する最適なペニー仮想通貨の選択方法

  • 提供する価値を評価する: 投資対象となる有望なペニー仮想通貨をポートフォリオに追加 (取引ではなく投資の為に) するには、持続可能な価値提案を持つプロジェクトに焦点を当てる必要があります。これを行うにはまず「今から3年後の世界でそのソリューションは必要とされているかどうか」を自分自身に尋ねてください。
  • プレセールに参加する: プレセールでは最高額の仮想通貨を表示価格よりも割引して購入する機会が提供されており、一部のペニー仮想通貨ではこれはさらなる数十億トークンを意味することから1,000~10,000ドルの差を生む可能性があります。
  • 開発者の活動を評価する: ペニー仮想通貨の製品の使用または構築を行う開発者が増えれば増えるほど、その中から一般の人が使いたくなるような製品が生まれる可能性が高くなります。仮想通貨はまだ初期の技術段階にあるため、開発者はまず投資したいプロジェクトを気に入る必要があります。

ペニー仮想通貨への投資に伴うリスクとは?

もちろん、ての投資にはリスクが伴いますが、不安定でほとんどテストされていないペニー仮想通貨の場合はさらに危険度が増します。

最も潜在的なリスクはラグプルであり、通常は流動性プールから仮想通貨を購入することで投資家がプロジェクトに注ぎ込んだ資金を開発者が持ち逃げする行為を指しています。この場合では開発者は貴重な仮想通貨を持ち逃げする一方で、投資家は価値のないコインを保有したままとなるのです。

その他のリスクは多くのプロジェクトが単に失敗して終わっていることです。ほとんどのペニー仮想通貨におけるプロジェクトは失敗しており、実際に行われるペニー仮想通貨のプロジェクトには数百万ドルのVC資金とコネクションのあるチームメンバーがそれを率いています。ペニー仮想通貨の多くのプロジェクトの開発者は通常このようなコネクションを持っていないため、仮想通貨での成功率は非常に低いのです。

投資家が使えるペニー仮想通貨における2つの主な戦略

投資に最適なペニー仮想通貨を選択するために使用できる戦略はいくつかありますが、ここではその内の2つについて説明していきます。

1つ目の戦略はマイクロキャップハンティングです。マイクロキャップとは時価総額が100万ドル未満のトークンであり、なかには45,000ドルという低価格のものもあります。マイクロキャップは仮想通貨の供給量と適度な購買力に応じて、時価総額45,000ドルを100,000ドルまたは200,000ドルまで押し上げる可能性があります。

そして、マイクロキャップハンティングによって投資前にトークンを精査する機会も得られます。開発者によってペニー仮想通貨に売買税が課されているかどうか、開発者がいつでもプールから流動性を引き出すことができるかどうか、スマートコントラクトのセキュリティなどを事前に確認できます。

また、トークンの発売後にコミュニティの関与を評価したり、購入する前にプレセール参加者やトークン所有者からの最初の売却を待つこともできます。これら全てを事前に確認しておくことで大きな宝を手に入れることができるかもしれません。

2つ目の戦略はプレセールに参加することです。プレセールとはプロジェクトが参加を促して開発資金を集めるために初期購入者に総供給量の一部を定価より割引して提供するイベントです。

通常であればプレセール参加者は発売時にトークンを取得でき、定価で販売して利益を得ることができます。

プレセールへの参加が可能ですが、それはマイクロキャップよりもリスクが高くなります。なぜなら、仮想通貨のプロジェクトは開始前に忘れ去られたり突然無くなったりする可能性があるからです。

最高のペニー仮想通貨を購入する方法

eToroなどの仮想通貨取引所でペニー仮想通貨を購入することができます。以下ではその方法を説明していきます。

1. アカウントを開設する

eToroのウェブサイトに移動して[投資を始める] をクリックしてアカウントを開きます。または、Play Store/App Storeからアプリをダウンロードして[サインアップ]をクリックすることもできます。そしてあなたのフルネーム、メールアドレス、パスワードを記入します。

2. アカウントを確認する

プロフィールを完成させた後はKYC書類を提出してアカウントを確認します。ここでは有効な政府身分証明書と公共料金請求書などの居住証明書類が必要です。

3. 資金の入金を行う

アカウントが認証されたら、利用可能な支払いオプションのいずれかを使用して資金を入金します。ここでは利用可能な支払い方法を選択して入金額を設定します。

4. ペニー仮想通貨を購入して投資する

アカウントに資金が入金されたら[検索]タブに記載されているペニー仮想通貨のいずれかを検索します。以下のようなインターフェイスが読み込まれた後にパラメータを設定して購入します。

新しいコインの購入場所

ChancerやAlt Signalsなどの比較的新しいコインの場合は、MetaMaskなどの仮想通貨ウォレットを使用してウェブサイトから直接購入する必要があります。ここではそのプロセスについて説明していきます。

ステップ 1: ウォレットをダウンロードする

今回はMetaMaskを例とします。携帯電話またはラップトップにMetaMaskをダウンロードして新しいウォレットを作成します。シードフレーズを安全かつオフラインに保ってください。

ステップ 2: 仮想通貨を購入する

新しいコインを購入するにはETH、USDT、BNBが必要です。Chancerの場合はBNBが必要になりますが、取引所で入手してウォレットに送金したりSimplexのような法定通貨のオンランプを使用することもできます。

ステップ 3: ウォレットに接続する

Chancerのウェブサイトに移動してウォレットと繋がった後にプレセールに参加します。BNBを使用してCHANCERトークンを購入できますが、ガス料金を支払うのに十分なお金があることを確認してください。

ステップ 4: 反映されるまで待つ

トークンを受け取るにはプレセールが終了するまで待つ必要があります。

ペニー仮想通貨に関する最新ニュース

  • 「DRC-20」トークンの導入後にDogecoinの毎日のトランザクションが生涯最高値に達する
  • 保有者が短期的にPEPEを売却しようとしているためにそれを憂慮すべき兆候が示されているとのアナリストの見解
  • Metacadeの価格が仮想通貨取引所MEXCに上場後に投資家がトークンをポートフォリオに追加する動きにつられて急騰中
  • 投資家が今後のプラットフォームに楽観的な姿勢を示しているため、Alt Signalsの仮想通貨プレセールが58万5,000ドルを達するかもれない

投資に最適なペニー仮想通貨へのまとめ

私たちはこれまでに高い上昇の可能性と低価格を備えた仮想通貨への投資を検討している人々に購入するのに最適なペニー仮想通貨を検討してきました。リスク対報酬の比率が健全かつすでに確立されたプロジェクトであるにもかかわらず、まだ成長の可能性を秘めたPolygonをここでの総合的な選択肢として選択しました。

しかしPolygonの時価総額はすでに80億ドルを達していることから、天文学的な成長はあまり期待できないことに注意してください。それでもまだいくらかの成長は見込めることから、意欲的な投資家はそこに目を付けることができます。

しかしMetacadeやVelodromeなどは時価総額がはるかに小さいため、これからの天文学的な成長を遂げる準備ができています。

ペニー仮想通貨の購入には、当社が最も推奨する取引所であるeToroにアクセスしてください。

方法論 - 最高のペニー仮想通貨を私たちがどのように選んだのか

このガイドで取り上げられている全てのペニー仮想通貨は私たちの厳密な調査を通じて選択されており、私たちは主にその評判、価格、時価総額、これからの成長への可能性などに注目しました。

ここにリストされているトークンはリスト内で挙げている様々なカテゴリーの中で仮想通貨投資に最も適したトークンであり、例えばRippleの支払い決済システムはすでに企業や機関で使用されているためにここにリストしました。

当社のテストプロセスの詳細については「なぜ当社を信頼するのか」「私たちのテスト方法」のページをご覧ください。

よくある質問

どのペニー仮想通貨に投資すべきですか?
全ての仮想通貨は今後価格が上昇する可能性がありますが、ほとんどがすでに確立されたプロジェクトであるために私たちがリストしたペニー仮想通貨に投資することもできます。
ペニー仮想通貨とは何ですか?
ペニー仮想通貨は価格が1ドル未満の仮想通貨を指しています。
ペニー仮想通貨を行う価値がありますか?
ペニー仮想通貨が提供する価値は持続可能で強力なコミュニティがあることから、強気市場に近いところで購入する場合にはそれだけの価値があるでしょう。
最高のペニー仮想通貨コインは何ですか?
私たちの調査結果ではPolygonでしたが、これは相対的なものであってもしかしたらあなたはリストにあるその他のペニー仮想通貨を支持するかもしれません。