即座にeToroを登録

2024年に購入すべきWeb3仮想通貨トップ16

By Onose Asotie-Enaholo - 更新済み 16 2月 2024
fact-checked

Web3がインターネットの未来であるなら、最高のWeb3仮想通貨はMicrosoft、Apple、Metaのようなインターネットの巨大企業になる可能性が十分にあります。もしあなたが精通した投資家、開発者、Web3愛好家であれば、これらのプロジェクトに早くから参加すればするほど長期的に見ればリターンが大きくなる可能性があることを知っています。

このガイドではWeb 3.0仮想通貨コインやWeb3スペースの最前線にある新興テクノロジートップ16ついて説明します。これらの範囲はメタバースプロジェクト、分散ストレージ、クラウドサービスなどに及びます。

金融アプリケーションは新しいインターネットサービスのインフラストラクチャを構成しないことからここでは意図的に除外しています。最高の金融アプリケーションについて詳しくは、最高のDefiアプリのページをご覧ください。

では、始めましょう。

2024年に購入すべきWeb3仮想通貨

  1. Bitcoin Dogs ($oDOG) – 最高のBRC-20トークン
  2. Memeinator (MMTR) – 最優秀新ミームコインコミュニティ
  3. BitBot ($BitBot) – 最高の仮想通貨取引ボット
  4. Shiba Memu (SHMU) – 最高のWeb3暗号化マーケティングプラットフォーム
  5. Chancer (CHANCER) – 最高のWeb3分散ベッティングプロトコル
  6. Alt Signals (ASI) – 最高のWeb3暗号分散取引サービス
  7. Metacade (MCADE) – 最高のWeb3暗号ゲームコミュニティ
  8. Arweave (AR) – 最高のWeb3暗号分散ストレージ
  9. Render (RNDR) – 最高のWeb3暗号分散グラフィックスおよびAIプラットフォーム
  10. Treasure (MAGIC) – 最高の相互運用可能なWeb3仮想通貨ゲームエコシステム
  11. The Sandbox (SAND) – 最大のメタバースWeb3仮想通貨
  12. Gala (GALA) – 最高のWeb3クリプトゲームスタジオ
  13. Chainlink (LINK) – 最高のWeb3暗号分散型オラクル
  14. Apecoin (APE) – 最高のWeb3仮想通貨アートエコシステム
  15. Axie Infinity (AXS) – 最高のWeb3仮想通貨Play-To-Earnゲーム
  16. Decentraland (MANA) – 最高のWeb3仮想通貨メタバースオープンワールド

購入に最適なWeb3仮想通貨トークンの比較表

仮想通貨

カテゴリー

時価総額

購入場所

ブロックチェーンネットワーク

Bitcoin Dogs ($0DOG)

ゲーム

なし

$0DOGを購入する

BRC-20

Memeinator

コミュニティ

なし

MMTRを購入する

Ethereum

BitBot (BITBOT)

ユーティリティ

なし

BITBOTを購入する

Ethereum

Shiba Memu

サービス

なし

SHMUを購入する

Ethereum、BSC

Chancer

ギャンブル

なし

CHANCERを購入する

BSC

Alt Signals

サービス

なし

ASIを購入する

Ethereum

Metacade

コミュニティ

1,900万ドル

MCADEを購入する

Ethereum

Arweave

ストレージ

3億7,539万ドル

ARを購入する

Arweave

Render

サービス

7億2,838万ドル

RNDRを購入する

Ethereum

Treasure

ゲームインフラストラクチャ

1億7,502万ドル

MAGICを購入する

Arbitrum

Sandbox

メタバース

11億6,000万ドル

SANDを購入する

Ethereum、Polygon

Gala

エンターテインメント

5億8,409万ドル

GALAを購入する

Ethereum

Chainlink

オラクル

31.9億ドル

LINKを購入する

15+

Apecoin

メタバース

15.5億ドル

APEを購入する

Ethereum

Axie Infinity

ゲーム

9億8,911万ドル

AXSを購入する

Ronin

Decentraland

メタバース

10.9億ドル

MANAを購入する

Ethereum

私たちが選んだWeb3仮想通貨コイントップ16のレビュー

Bitcoin Dogs ($oDog) – 最高のBRC-20トークン

Bitcoin Dogsのネイティブトークンである$0DOGはのBitcoinブロックチェーン上における初のICOとして、最先端のBitcoinオーディナルテクノロジーを使用することで現在Bitcoinネットワーク上に構築されているもの全ての境界を押し広げています。

このプロジェクトはミームコイン、NFT、オーディナルなどを組み合わせることで新たな革新を目指している全てのと共に、これまで誰も行ったことのない場所に皆様を連れて行くという目標を掲げています。同業界においてこのような動きは非常に喜ばれることから、このプロジェクトはBitcoinコミュニティ内外における多くの人々の関心を集めることでしょう。

どうしてBitcoin Dogsに投資するのか?

Bitcoin DogsはBRC-20やBitcoinの半減期などの強力な暗号通貨の物語において、投資家からの大きな注目を集めてさらなる革新や大きな上昇を可能にする可能性があります。なぜなら、これまでに立ち上げられたいくつかのBRC-20プロジェクトが投資家やBitcoin愛好家からの注目を集めていたからです。

Bitcoin Dogsはその他の多くのプロジェクトとは異なりトークン、計画されているNFTコレクション、未来のゲームを使用した初のBitcoinのネイティブゲームエコシステムを構築しています。

Dune AnalyticsのBitcoinオンチェーンのメトリクスデータによれば、Ordinalsが開始された2023年1月末近くからブロックチェーン上のトランザクション数が大幅に増加し始めたことを示しています。

2024年4月に訪れるBitcoinの半減期と組み合わせた取引量の増加は、Bitcoin Dogsのような有望なプロジェクトの大幅な成長を促進する可能性があります。

Bitcoin Dogsへの投資のおけるリスク

Bitcoin Dogsはこれまでに行われたことのない偉業を試みる新しいプロジェクトであるため、将来的に見れば必ず何かしらの障害が見られることでしょう。これまでの多くのトークンの立ち上げの歴史を見れば、計画の時点ではそのような問題が見られることはほぼありません。

Bitcoin Dogのエコシステムのネイティブトークンの$0DOGの最大供給量は9億であり、そのうち90%が予約販売に割り当てられることになることから、これは投資家が大量のトークンを取得することを意味しています。

このプロジェクトに早期に参加するにはBitcoin Dogsのウェブサイトにぜひアクセスしてみてください。

Memeinator (MMTR) – 最優秀新しい Memecoin コミュニティ

Memeinator は、ひねりを加えたミームコインです。他のミームコインは犬やカエルといった動物のテーマを採用していますが、メメイネーターは大人気のターミネーターシリーズのテーマを採用することを選択しました。ミーム市場を独占するためにタイムスリップしたターミネーター犬が登場します。

Memeinator に投資する理由

ミームコインの分野では、バイラル性が成功と失敗の分かれ目となります。 Memeinator は、成長するコミュニティの関心を維持するために、革新的なマーケティング戦略、魅力的なストーリー、今後の一連の製品を採用してきました。ミームコイン空間の不確実性にもかかわらず、メメイネーターは革新的な報酬を提供することで忠実なサポーターのコミュニティを生み出す可能性を示しました。そのうちの 1 つは、ヴァージン ギャラクティック号での宇宙旅行で、その価値はなんと 25 万ドルです。将来的には、MMTRトークンは、独占的なNFTやアクションゲームを含むエコシステムのロックを解除する鍵となります。

Memeinator への投資のリスク

大きな計画や誇大宣伝は、ミームコインが人々を参加させるために採用する一般的なツールであり、メメイネーターは進歩しているものの、まだテストされていません。ほとんどのミームコインは失敗し、メメイネーターも同様に失敗する可能性があります。 MMTRの最大供給量は10億トークンで、その62.5%が現在進行中のプレセールで提供されている。これは、供給の大部分が一般の人々の手に渡り、改ざんされにくくなるため、適切です。プレセールに参加するには、 Memeinator サイトにアクセスしてください。

Bitbot (BITBOT) – 最高の仮想通貨取引ボット

bitbot crypto trading bot website homepage

BitbotはTelegramでの簡単なテキスト指示を使用することでオンチェーンでの仮想通貨取引を可能にする仮想通貨取引ボットであり、このような即時執行速度を備えたボットの登場は多くの機関投資トレーダーに追いつくための人々の増加傾向を顕著に表しています。

通常このようなボットはメッセージプラットフォームのTelegramと統合されており、そこでユーザーは簡単なコマンドを使用することで取引活動をコントロールすることができます。トレーダーはこのようなボットが持つ容易さ、高い効率性、素早いスピードによって主要な取引所にてトークンが発売される前にそれらを見つけて購入することができます。

どうしてBitbotへの投資を行うべきか?

Bitbotはその他の多くの取引ボットよりも優れた機能を提供しており、ここで触れておきたい点は強調された分散化です。多くのTelegramを介するボットはユーザーの秘密鍵を保持していることから攻撃ベクトルが発生しやすくなります。

2023年10月にハッキングされたUnibotのような人気のボットでこのような事例の発生が確認されました。同プラットフォームにはユーザーの秘密鍵が保存されていたために大きな資金の流出が懸念されました。

Bitbotには完全に分散化された構造が採用されていることから、ユーザーは自分のトークンの管理を行えるようになります。

Bitbotへの投資が抱えるリスク

Bitbotには確かな実用性がありますが、同トークンの成功はユーザーを引きつけて維持する企業の能力にかかっています。通常であれば、弱気市場よりも強気市場の方が達成しやすいです。

2024年はBitcoinの半減期のおかげで強気市場になると予想されているが、それ以降の市場の流れがどうなっていくかはまだ誰にも分かっていません。

Bitbotの総供給量は10億トークンであり、そのうち30%は今後のプレセールイベントにて販売されます。さらにこのプレセールイベントの参加者には最大$100,000の賞金が与えられるコンテストも含まれています。このプレセールの最新情報を入手するにはBitbotの公式ウェブサイトをご覧ください。

Shiba Memu (SHMU) – 最高のWeb3仮想通貨マーケティングプラットフォーム

Shiba Memuは人工知能の機能とブロックチェーン技術の分散化および不変性を組み合わせてた自給自足のマーケティングプラットフォームを構築するトークンです。

Shiba Memuに投資すべき理由は?

Shiba Memuはこれまで仮想通貨市場で実現できなかったAIを利用した計算を活用して独自のコピーの生成、配布、分析データに基づいて戦略を立てることができる永続的なマーケティングソフトウェアの作成を目標にしています。

自給自足のマーケティングプラットフォームとミームコインを組み合わせることでSHMUトークンを活用したソーシャルコミュニティが形成され、仮想通貨を扱う投資家がマーケティングプラットフォームのユーティリティにアクセスできるようになります。そうして、投資家はプラットフォームのマーケティング活動を監視したりAIと対話したり AI ダッシュボードにアクセスして提案を提供したりできます。

Shiba Memuが抱える投資のリスク

Shiba Memuは仮想通貨の世界において他に類を見ない規模でAIを活用したマーケティングを試みる最初のプロジェクトであることから、その他の分野での新たな挑戦と同じように何かを始める時には様々な技術面での障害が現れることでしょう。

SHMUの最大時価総額は10億トークンで、そのうち8億5,000万トークンがプレセール段階で売りに出されます。5億トークンがEthereumブロックチェーンネットワークで販売され、残りの3億5,000万個がBSCネットワークで販売される予定です。

参加するには、 Shiba Memuのウェブサイトにアクセスしてください。

Chancer (CHANCER) – 最高のWeb3分散ベッティングプロトコル

Chancerはユーザーが分散型での賭けの作成および実行を行えるようにするベッティングプロトコルです。

Chancerに投資すべき理由は?

Chancerは安全なブロックチェーンプロジェクトやオラクルなどのWeb3テクノロジーを使用することで、ベッティングをより自動化してユーザーに有利なものにすることでオンライン予想市場に新たな旋風を巻き起こしています。

通常であれば、市場やオッズを設定して利益ベースのオンラインBitcoinギャンブルサイトに依存することになります。つまり、ユーザーに不利に働くよう動機づけられる可能性があります。

ただしChancerを使用することで、勝者や結果を追跡したりカスタムルールを設定したり様々な支払い構造や価格帯をインストールしたりできる事実上あらゆるスポーツやイベントの予測市場 (基本的にはベッティング) を誰でも作成することができます。

その後に、Chancerプロトコルがベッティングの結果を追跡して勝者への自動支払いを行います。

これはBinance Smart Chain上に構築されていてブロックチェーンを利用しているため、賭けをする前に賭けの詳細を精査することができることから低い取引手数料で確実に迅速な取引を行うことができます。

Chancerが抱える投資のリスク

Chancerはいまだにテストが行われていないことから、これらの価値提案は机上ではうまく聞こえますが実装となると話は別です。予期せぬ力や障害がこのプロジェクトの立ち上げや運営の成功を妨げる可能性があります。

このプラットフォームは CHANCERトークンを利用していますが、執筆時点では販売前段階にあります。これに参加するには、ChancerのウェブサイトにアクセスしてChancerの購入を行うことができます。

Alt Signals (ASI) – 最高のWeb3仮想通貨取引コミュニティ

Alt Signalsは仮想通貨トレーダーの成功の可能性を高めるシグナルボットやアルゴリズムなどの高度な取引ツールを構築する会社です。Alt Signalsはこのリストにある他の仮想通貨とは異なり、ブロックチェーン技術を使用して既存の製品を強化したいと考えている伝統的な企業です。

Alt Signalsに投資すべき理由は?

Alt Signalsはすでに優れた製品と熱心な顧客ベースを持っており、その主力製品であるAltAlgoシグナル ボットにはすでにユーザーベースがあって仮想通貨取引シグナルブロックチェーン空間内で製品市場適合を達成しています。

また同社は人工知能、自然言語処理、機械学習テクノロジーを使用してActualizeAIと呼ばれるAltAlgoの高度なバージョンを構築しており、現在ではこの新たな人工知能を活用したアルゴリズムに基づいた新しい豪華な製品を発売したいと考えています。

これらの新しい製品には、仮想通貨トレーダーが集まって製品の共有使用を中心としたコミュニティを形成できる社会的要素が含まれます。

Alt SignalトークンであるASIがこのコミュニティと鍵となります。また、会員バッジとしても機能することで投資家に同ツールや取引シグナルへのアクセスを許可します。

Alt Signalsが抱える投資のリスク

Chancerと同様にAlt Signalもまだ新製品を発売していないため、市場が製品やトークンにどのように反応するかを予測するのは難しい場合があります。

プレセールに参加するには、Alt SignalsのウェブサイトにアクセスしてASIの購入を行うことができます。

Metacade (MCADE) – 最高のWeb3ゲームコミュニティ

MetacadeはWeb3ゲームコミュニティのためのコミュニティプラットフォームであり、共通スペースのみを特徴とする他のソーシャルプラットフォームとは異なる将来のデジタル環境において総合的なコミュニティエクスペリエンスを確保するためのさらなる措置を備えています。

Metacadeに投資すべき理由は?

Metacadeはゲーマー、ビルダー、ゲーム愛好家が相互に交流するハブとしてゲームコミュニティは特定のゲームに限定されています。ここでのゲームを超えたコミュニティは強力なソーシャル機能を欠いたギルドや奨学金プログラムに限定されています。

いくつかのゲームとのさまざまな統合のおかげで、Metacadeは様々なゲームの人々やインターネットユーザーが対話するためのハブを作成します。コミュニティメンバーはメンバーダッシュボードからお気に入りのゲームにアクセスすることもできます。

この仮想通貨プロジェクトはコミュニティメンバーが交流するトップゲームと、これらのゲーム内の最高のコミュニティプレイヤーのリーダーボードなどで繋がることができるソーシャル機能を持っています。

ゲーム内のデジタル資産や収益を重視するプレイヤーのために、Metacadeは暗号資産の収益を最大化するのに役立つ特殊なGameFi戦略を提供しています。

Metacadeが抱える投資のリスク

同プラットフォーム開発者は、含まれないゲームのコアファンを遠ざける可能性がある技術的な制限によってメンバーがプラットフォームから一部のゲームに直接アクセスできないことを明らかにしています。

Metacadeはユーザーが利用できるネイティブトークンであるMCADEトークンを利用しています。

Metacadeを購入する

Arweave (AR) – 最高のWeb3暗号化分散ストレージ

Arweaveはパーマウェブと呼ばれるコンピューターとストレージ デバイスの分散ネットワーク上にデータを保存する分散ストレージ プロバイダーソリューションであり、これはインターネットユーザー向けのオープンで不変の台帳内の分散型データストレージクラウドです。

Arweaveに投資すべき理由は?

Arweaveのデータの保存方法は独特であり、サブスクリプション料金を支払う従来のクラウドサービスやデータのハッシュ関数を保存する他の分散型データストレージ ソリューションとは異なり、Arweaveはデータを永続的に保存するために「パーマウェブ」という用語が付けられています。

パーマウェブは「一度支払えば永久に保存」モデルを実行しており、ユーザーはデータを1度アップロードするだけで追加料金なしでデータをクラウドに永久に保存できます。このネットワークはストレージトランザクションを処理するための単一の標準と一連のルールを使用してこれを実現します。

この均一性によって様々ななトランザクションを同時に処理してトランザクションをまとめてスケーラビリティを実現できることから、レイヤー2のロールアップと同様の機能です。

Arweaveが重宝される理由は、分散型ソーシャルメディアネットワークが成長して分散型ストレージネットワークシステムの必要性が高まるにつれて今後不可欠となる真の分散型データストレージを提供するためです。

現在ではMetaやInstagramなどの企業がストレージプロバイダーとしてストレージとして使用しています。

Arweaveが抱える投資のリスク

ブロックチェーン技術分野にネイティブな分散型ストレージネットワークソリューションが今後登場します。これはレイヤー1ブロックチェーンがパッケージ化されていることを意味していることから、良い例としてはNearネットワーク上のOnMacinaです。これらのソリューションは分散型ブロックチェーンネットワーク上の開発者が同じ環境内でデータを保存するための簡単な方法を提供するためにArweaveに匹敵する可能性があります。

このネットワークはARと呼ばれるコインを特徴とた仮想通貨マイニングを通じてトランザクションを処理することから、データを保存するために仮想通貨コインの「マイナー」に支払うために使用されます。

ARの購入はeToroなどの取引所で行うことができます。

Render (RNDR) – 最高のWeb3暗号化分散グラフィックスおよびAIプラットフォーム

Renderはグラフィックス処理能力をリアルタイムで仲介するための分散型ネットワークであり、この仮想通貨プロジェクトのネットワークはノード(コンピューターとシステム) で構成されていることから、ノードオペレーターは強力なGPUパワーに余裕があってクリエイターはグラフィックファイルをレンダリングできます。

Renderに投資すべき理由は?

Renderはグラフィックス処理業界に携わる全ての関係者に利益及び変革をもたらしてくれます。この新しい仮想通貨プロジェクトネットワークによって、レンダリングサービスを必要とする人々がデジタル世界でリアルタイムかつ大規模に蓄えられた膨大な電力にアクセスできるようになります。

GPUを持っている人はGPUをネットワークに接続してファイルをレンダリングするために仮想通貨コインで報酬を得ることができますが、クリエイターはデザインを実現するために高価な機器を購入、保持、レンタルする必要はありません。

私たちがRenderを気に入っている点の1はWeb3とWeb2の両方のユーザーに対応していることだからです。メタバースビルダーはプラットフォームを使用して自分たちの世界に命を吹き込むことができます。建築家はネットワークを使用して図面をレンダリングでき、アニメーターもRenderのパワーを利用してアニメーションに命を吹き込むことができます。

Renderが抱える投資のリスク

Renderは急速にコンピューターパワークラウドになりつつあり、従来のプロバイダーとの激しい競争に直面することになります。最も競争他社になり得そうなのはインターネットユーザー向けのコンピューター クラウドを運営するGPUの大手メーカーのNvidiaです。

このネットワークは主要な支払い源として機能するRNDRと呼ばれるネイティブトークンを備えています。ここではRNDRコインを使用してジョブの支払いを行い、ノードオペレーターはジョブの完了時に同じWeb 3.0仮想通貨コインを受け取ります。

RenderはBinanceなどの取引所から購入できます。

Treasure (MAGIC) – 最高のWeb3相互運用可能な仮想通貨ゲームエコシステム

Treasureはビルダーが楽しいWeb3ゲームを作成するためのプラットフォームを提供するゲームインフラストラクチャプロトコルであり、現在の仮想通貨分野最大のレイヤー2ネットワークであるArbitrumの主要なゲーム仮想通貨になります。

Treasureに投資すべき理由は?

私たちが Treasure を気に入っている点はそのサービスに特別な刺激を加えている点です。このプロジェクトはゲームを迅速かつ簡単に構築するために必要なインフラストラクチャを提供するプラットフォームであるだけでなく、プラットフォーム上に構築されたゲーム間でデータを送信する通信プロトコルでもあります。

この場合のデータとは情報やNFTとなる可能性がありますが、ゲーム空間においてこれらのNFTはアバター、ツール、武器、その他のゲーム内デジタル資産になる可能性があります。

基本的にTreasureはプレイヤーがゲーム間を移動できる環境を提供しており、開発者は複数のゲームやエクスペリエンスで構成されるメタバースのように、複数のゲームにまたがる包括的なプレイヤー ジャーニーを作成できます。

このプラットフォームには全てのゲームのアイテムを取引できるTroveと呼ばれるゲーム内のNFTマーケットプレイスと、プラットフォーム上の全ゲームの異なるネイティブトークンを交換できるMagicSwapと呼ばれる内蔵取引所も備えています。

Treasureが抱える投資のリスク

Treasureが提供するインフラストラクチャはSandboxやDecentralandなどの主要なメタバースプロジェクトと全く同じであるために激しい競合が予想されます。これらのメタバース仮想通貨プロジェクトは古く資金も豊富です。

この記事の執筆時点でTreasureは合計プレイヤーベースが100,000人を超える10のゲームを運営しています。このプラットフォームはNFT市場で主要な仮想通貨として使用されるMAGICトークンを特徴としています。

MAGICはOKXなどの取引所で購入できます。

Sandbox (SAND) – 最大のWeb3暗号化メタバース

Sandboxはあらゆる種類のビルダー、アーティスト、クリエイターがインフラストラクチャを気にせずに共有プラットフォーム上でエクスペリエンスを開発できるオープンワールドを特徴とするメタバースプロジェクトです。

Sandboxに投資すべき理由は?

Sandboxは時価総額7億7,000万ドルを誇る仮想通貨最大のメタバースの1つであり、そのオープンワールドはあらゆるものを建設できる基盤を形成する仮想土地のプロットで構成されています。

土地の価格はETHで表示されますが、SANDまたはMATICの値札が付いているものもいくつかあります。Atariのような大手ブランドやSnoop Dogのような有名人、Splinterlandsのような他の仮想通貨ゲームさえもメタバースの土地の購入を行ったりしてSandbox内に土地を所有しています。

このプラットフォームには地主が自分の土地に必要なものをほぼ全て作成できるようにするゲームビルダーも付属しています。また、ビルダーはNFTとして鋳造できるツールや武器を鍛造するために使用することもできます。

その後プレイヤーはSANDと呼ばれるネイティブ トークンを使用するこtで内蔵マーケットプレイスでこれらのNFTを取引できます。

Sandboxが抱える投資のリスク

Sandboxはユーザーや市場シェアをDecentralandやOthersideと競うかもしれません。さらに将来的にはWeb2メタバースなどとも争うことになるでしょう。

SANDの購入はeToroなどの取引所で行うことができます。

Gala (GALA) – 最高のWeb3仮想通貨ゲームスタジオ

Galaは没入型の体験を提供することを使命とするWeb3エンターテインメントスタジオであり、このスタジオは最初ゲーム作成から始まりましたが今では映画、ゲーム、音楽など様々な分野に足を踏み入れるまでに進化しました。

Galaに投資すべき理由は?

Galaはゲーム、音楽、映画などの分野で進歩を遂げている本格的なエンターテイメント会社ですあり、Gala Gamesとタグ付けされたゲーミングスタジオは130万人を超えるアクティブユーザーのプレイヤーベースを持った3つの仮想通貨プロジェクトの中でも最も成功したものになっています。

このゲームネットワークは、分散化を確保するためにもプレイヤーが運営する16,000のノードに分散されています。映画セクションと音楽セクションには全て高速トランザクションを確保するための独自のノードセットがあるため同じ構造が実装されています。

Gala Gamesのラインナップには18ものゲームがあり、そのうち14は開発中で4つはプレイ可能です。その内のゲームの1つはAMCの人気番組「ウォーキングデッド」と連携して開発されたゾンビサバイバルゲームです。

Galaが抱える投資のリスク

Galaのトークノミクスは長い間障害となっており、最近では同社の仮想通貨コインに新しいモデルが実装されましたが、それが古いモデルよりも改善されているかどうかを判断するのはまだ時期尚早です。

Galaのエコシステムは子会社間の価値移転の主要手段として使用されるGALAネイティブ トークンを特徴としています。この仮想通貨は戦車、武器、土地、ゲームストアのキャラクターなどのアイテムへの支払いや映画や音楽のドロップなどのアクセスパスの支払いなどに使用されます。

GALAの購入はCoinbaseのような取引所で行えます。

Chainlinkは様々なDeFiアプリやブロックチェーンネットワーク全体に貴重なデータストリーミングサービスを提供するブロックチェーンオラクルサービスであり、オラクルは現実世界のデータをオフチェーンで追跡することで分散型で1つ以上のブロックチェーンネットワークにインポートするサービスです。

ブロックチェーン自体では外部のデータソースに接続できないことから、分離されたシステムであるためにこれらは非常に重要です。

Chainlinkに投資すべき理由は?

オラクルはブロックチェーンインフラストラクチャの重要な側面であり、人々がブロックチェーンネットワーク上で金融取引を実行することを決定する限り常に必要となります。また、Chainlinkは時価総額27億ドルで最も資本の多いオラクルとして知られています。

ChainlinkはAAVE、Synthetix、CompoundなどのDeFiの大手企業の価格フィードを提供します。また、株式などの現実世界の資産のトークン化されたバージョンやGains Networkで見られるような通貨ペアのデータも提供します。

さらにChainlinkはブロックチェーン間で通信するためのプロトコルを提供することから、分散型アプリケーションはこれを使用して様々なブロックチェーンネットワークからデータを送受信してチェーンレスアプリケーションを実現できます。

Chainlinkが抱える投資のリスク

Chainlinkは主要なオラクルプロバイダーですが、その他のプロバイダーも急速に追い上げています。近い将来ではこの競争の場は平等になり、Chainlinkはユーザーと市場シェアを争わなければならなくなるかもしれない。

ChainlinkのサービスにはLINKトークンを介してアクセスできます。ユーザーはその多くの製品を使用するには仮想通貨を購入する必要があり、主要なアプリケーションがChainlinkに依存していることを考慮するとこのコインの需要は持続可能であるはずです。

詳細については、Chainlinkレビューをご覧ください。LINKの購入はBinanceなどの取引所で行うことができます。

Apecoin (APE) – 最高のWeb3仮想通貨アートエコシステム

ApecoinはYuga LabのNFTコレクションのバイオームであるYugaverseおよびメタバースのエコシステムトークンであり、Bored Ape Yacht Club (BAYC) や Bored Ape Mutant Club (BAMC) などの成功したNFTコレクションの背後にあるスタジオです。

同社の評価額は40億ドルであることから、デジタルアートを使用したWeb 3.0仮想通貨のストーリーテリングとコミュニティ構築における業界のリーダーの1つになっています。

Apecoinに投資すべき理由は?

ApecoinはYugaverseの生命線として機能しており、これはエコシステム内での価値移転の主な形式として使用されることからこれの最もエキサイティングなアプリケーションはメタバースになります。

Yuga LabsのメタバースはOthersideと呼ばれるYuga LabsのNFTコレクションやWorld of Womenなどのいくつかの主要なコレクションのキャラクターがプレイアブルキャラクターとなるオープンワールドゲームです。

このメタバースプロジェクトはすでにグッチなどの高級ブランドとの提携を確保しており、メタバースのキャラクターが独占的なWeb3ラグジュアリードリップに確実にアクセスできるようになります。そして、オープンワールド内の全てのものはAPEで価格設定されます。

Apecoinが抱える投資のリスク

YugaverseのエコシステムトークンとしてのAPEの価値はこのエコシステムの最も野心的なプロジェクトであるOthersideメタバースに大きく依存していることから、SandboxやDecentralandなどとの激しい競争に直面する可能性があります。

APEはYugaverseを担当する分散型自律組織 ( DAO ) であるApecoinDAOにも電力を供給することから、このコミュニティメンバーは提案に投票するために仮想通貨ウォレットにAPEを保持する必要があります。

Othersideの土地はOpenSeaでETHを使用して購入できます。

APEの購入を行うにはeToro などの仮想通貨取引所にサインアップします。

Axie Infinity (AXS) – 最高のWeb3仮想通貨Play-To-Earゲーム

Axie Infinityは戦いが好きなアクシーと呼ばれる小さな毛むくじゃらの生き物が登場するゲームです。これはターンベースのゲームでアクシーにはカードに表現された属性がある戦略ゲームです。

このゲームは健全なplay-to-earnの仕組みを実装した最初の仮想通貨ゲームだったため、最初にリリースされたときは野火のように広がりました。

Axie Infinityに投資すべき理由は?

『Axie Infinity』はまだ完成していませんが、このゲームには今でも毎月約 72,000 人のプレイヤーが集まり同じ期間に約 4,600 万ドルの取引を行っています。そして、アクシーの価格が2021年の高値から下落したため参入障壁は大幅に低くなりました。

このゲームに参加するには少なくとも3つのアクシーを所有する必要があり、アクシーはユニークな属性を持つ成長した戦闘員や新たな戦闘員の可能性を備えた卵としてマーケットプレイスから購入することができます。

Axie Infinityが抱える投資のリスク

過去のデータによるとゲームの収益可能性は市場サイクルに応じて変動しますが、 2021年の強気相場では価格は高く収益も堅調だった。しかし弱気相場の間に何人かのプレイヤーがゲームから離れました。

かつて強気市場の絶頂期にゲームの人気が高まったときにアクシーの価格は200ドルにも達しましたが、現在では低レベルのアクシーの価格は3ドルまで下がっていることからAXSの価格は周りに要因に影響されます。

このゲーム開発者であるSky Mavisは、プレイヤーがアクシーに餌を与えて訓練するためにNFTである土地を購入できるメタバースを含めて世界を拡張しています。

AXSの購入はeToroなどの仮想通貨取引所で行うことができます。

Decentraland (MANA) – 素晴らしいWeb3メタバースオープンワールド

Decentralandはこの業界のほとんどのプロジェクトに先駆けたもう 1 つのメタバースプロジェクトであり、Sandbox と同様にすでに完成した製品があることから様々な企業やクリエイターがエクスペリエンスを設計してエンドユーザーに提供するために使用しています。

Decentralandに投資すべき理由は?

現状DecentralandとSandboxは市場で最も先進的な分散メタバースプロジェクトの2つであり、その中でもDecentralandは時価総額が6億2,500万ドルで2番目に資本金の多いプロジェクトでもあります。

グラフィックスとゲームプレイに関してはDecentralandのグラフィックスの方がより高品質かつ3Dリアルであるため好印象ですが、Sandboxはボクセル版のマインクラフト風のグラフィックスを利用しているために特定の視聴者には魅力的ですが他の人にとっては不快になる可能性があります。

私たちは実際にDecentralandのオープンワールドを探索していくつかのゲームをプレイしましたが、ハードウェアが最小要件を満たしていて強力なインターネット接続にアクセスできる場合にこのプラットフォームはスムーズなゲームプレイを提供してくれることがわかりました。

ほとんどのブロックチェーンベースのメタバースと同様に、全てのゲーム内アイテムはその所有者が完全に所有するNFTとして作成されます。

Decentralandが抱える投資のリスク

Decentralandは時価総額で言えば最大のオープンワールドの1つですが、ここ数カ月間はThe SandboxやOthersideのような同様の話題や期待を集めていません。

MANAトークンはメタバース固有のものであり、土地から収集品までNFTマーケットプレイスでアイテムを購入するために使用されます。さらにメタバースの実行や維持に使用されるスマートコントラクトと資産のほとんどを所有するDecentraland DAOに電力を供給します。

詳細については、Decentralandレビューをご覧ください。MANAの購入はCoinbaseなどの取引所で行うことができます。

Web3仮想通貨コインとは何ですか?

Web3仮想通貨コインとはWeb3プロジェクト固有の仮想通貨です。技術面では全ての仮想通貨はWeb 3.0仮想通貨コインですが、これらの仮想通貨はその他のアプリケーションが使用できる基本的なサービスを提供するプロトコルとプラットフォームに属しています。

ここでの良い例はArweaveの分散ストレージであり、分散型インターネットには分散型ストレージシステムが必要であることからArweaveはこの点における市場リーダーです。

もう1つの優れた例は分散型ベッティングプラットフォームであるChancerであり、 ChancerはWeb3で行われるベッティングに対して誰でも予測市場を作成することでベッティングが出来る提供を与えてくれます。

Web3とは何ですか?

Web3はインターネットの3番目の反復分散型インターネットですが、これを理解するには最初の2つのバージョンについて知っておく必要があります。

まずインターネットは物理インフラストラクチャとソフトウェアインフラストラクチャの組み合わせを介してデータパケットを送信することによって相互に通信できるコンピュータのネットワークとして始まりました。

World Wide Web (インターネットとも呼ばれる) は単にインターネットというプロトコルの海の中の 1 つのプロトコルに過ぎず、ウェブの最初のバージョン (Web1) は単なる読み取り専用の静的ページのネットワークでした。

当時のユーザーはそれらのページと対話することができず、専門知識を持つ比較的少数のグループが企業向けにこれらのページを作成および保守していました。

次のバージョンはWeb2であり、Web2 ではウェブページが動的でインタラクティブになることで人々を結び付けてコンテンツを作成できるようにするソーシャルメディアネットワークとして誕生しました。

そして、3番目のバージョンであるWeb3は分散化によって所有権を促進するインターネットであり、このインターネットではソーシャル メディア会社ではなくコンテンツ作成者が作成したコンテンツを所有します。

このインターネットはプライバシーと所有権に焦点を当てており、これを達成するために (他のピアツーピア技術の中でも特に) ブロックチェーン技術を使用しています。

Web3とWeb2の違い

Web2 Web3
企業が所有および管理する集中テクノロジーに依存している 誰にも所有されず、コミュニティによって管理される分散型テクノロジーに依存している
高速かつスケーラブル 現時点ではそれほど高速でもスケーラブルでもありません
コンテンツ作成者は自分が作成したコンテンツの所有者ではありません コンテンツ作成者はコンテンツに対する完全な所有権を行使します
トークンエコノミーを活用していない トークンエコノミーを活用している
コミュニティ開発に重点を置いている コミュニティのエンパワーメントに焦点を当てる

購入するのに最適なWeb3仮想通貨は何ですか?

私たちのリストの中で最高のWeb3コインはCHANCERです。これはChacerベッティングプラットフォームのネイティブトークンであり、誰でも自分の仮想通貨ウォレットで直接マーケットを作成してベッティングを行うことが出来る分散型ギャンブルプロトコルです。

これは現在の650億ドルの市場であるオンラインギャンブル業界を壊してくれる可能性があるため、これが最高のWeb 3.0仮想通貨コインであると私たちは信じています。

それにもかかわらず、私たちのリストにある仮想通貨は全て同業界の最前線にあって計り知れない成長の可能性を秘めた優れたWeb3コインになります。

Web3仮想通貨コインの価格に影響を与えるものは何ですか?

需要と供給

需要と供給の市場の力がWeb 3.0仮想通貨コインの価格を決定する最も影響力のある要素です。ここでのルールは非常に単純で、トークンの需要が増加してもそれに対応して供給が増加しない場合には価格は上昇します。

そして、対応する需要の増加なしにトークンの供給が増加した場合の価格は下落します。これらのルールはWeb 3.0仮想通貨コインを含む全ての仮想通貨に適用されます。

表決

Web3テクノロジーの採用レベルはプラットフォームの知覚価値に影響を与えるため、トークンの価格に影響を与えます。Chainlinkはその良い例です。

このプラットフォームがより多くのブロックチェーン プロジェクトと統合してより多くのプロトコルにデータ フィードを提供し続けるにつれてプラットフォームの価値はさらに高まることで、そのトークンであるLINKは最高の仮想通貨として認識されることでより価値のあるものとなって価格が上昇することになります。

しかし、これには注意点があります。トークンは経済設計が許容する場合にのみエコシステムの価値を引き継ぐことから、基本的にエコシステムの価値を獲得するように設計されたトークンのみが表決増加の恩恵を受けることができます。

例えば、プラットフォームにAとBという2つのトークンがあるとします。Aはプラットフォームの所有権を表してBは参加者に報酬を与えるために使用されますが、プラットフォームが広く普及して取引量が増加した場合に投資家はプラットフォームの一部を所有したいと考えるためトークンAのみの価格が上昇します。

一方、参加者への報酬としてのみ使用されるトークンBはユーザーが報酬を現金 (またはトークンA) として売却するために価格が下がる可能性が高くなります。

トレンド

世界的なトレンドと仮想通貨のトレンドはそのトレンドの範囲内にあるWeb3コインの価格に影響を与える可能性があります。その良い例が2023年に旋風を巻き起こしたAIトレンドであり、今年初めにはこの前向きな傾向に反応してAI仮想通貨が上昇しました。

しかし、逆にトレンドが Web 3.0仮想通貨コインの価格に悪影響を与える可能性もあります。ここでは世界規模での業界の取り締まりが良い例であり、いくつかの仮想通貨は仮想通貨会社が禁止されたり有価証券として指定されたり大手取引所から上場廃止になったりしたためにその価値を失っています。

Web3コインは価値のある投資になりますか?

利益の可能性

Web3仮想通貨が投資に値する最初の理由は十分に早く投資すれば利益が得られる可能性があることであり、私たちのリストにある最高の仮想通貨の全てが初期段階にあるわけではありませんがそれらは全て高い収益性を備えています。

大量採用の可能性

大量採用のチャンスを狙ってWeb3仮想通貨に投資することも儲かる可能性があります。ソーシャルメディアが黎明期にあったときにFacebookに投資したり、ストリーミングが主流になる前にNetflixに投資したりすることを想像してみてください。 Web3仮想通貨はそのような投資の現代版となる可能性があります。

地域貢献

Web3仮想通貨への投資はプロジェクトが資金調達にアクセスできるためコミュニティの発展にも役立ちます。コミュニティの参加によって仮想通貨を存続させて将来的に利益を還元するのに大いに役立ちます。

Web3仮想通貨コインはその他の仮想通貨と何が違うのですか?異なりますか

Web3仮想通貨はその性質においては他の仮想通貨とあまり変わりませんが、大きく異なる点はその機能です。事実上全ての仮想通貨は、ブロックチェーンであろうとブロックレス分散ネットワークであろうと何らかの分散テクノロジーに基づいて構築されています。

ただし、コアなWeb3仮想通貨は通常ウェブを使用する人々のエクスペリエンスに関連したり他の企業が製品を作成するために使用できるインフラストラクチャまたはサービスを提供します。これらは様々なWeb2企業やサービスの代替としても構築されています。

例えば仮想通貨ゲームは必ずしもWeb2ゲームと競合するとは限りませんが、分散型クラウドプロジェクトはWeb2クラウド サービスと直接競合することになります。

Web3仮想通貨コインを購入する前に考慮すべき重要なこと

基盤となるテクノロジー

Web3仮想通貨が関係する場合には基盤となるテクノロジーの健全性が重要であり、通常Web3仮想通貨の成功は他のサービスやdappsをサポートするソリューションの提供に依存するためです。

テクノロジーは安全で十分に分散化されている必要があります。

持続可能性

Web3プロジェクトは長期間継続できる必要があります。これはソリューションが持続可能な場合にのみ可能であり、使用した技術や手法が数ヵ月後や場合によっては1年後にも有効かどうかを常に判断してください。

テクノロジーは急速に変化する可能性があるため、テクノロジーにあまり焦点を当てすぎないようにしてください。プロジェクトが解決しようとしている問題にどのようにアプローチするかにもっと焦点を当ててください。

スケーラビリティ

Web3仮想通貨ではスケーラビリティが最も重要です。Web2ユーザーをオンボーディングすることが目的の場合、ソリューションは数千または数十万 (数百万ではないにしても) のユーザーに同時にサービスを提供する必要があります。

ホワイトペーパーを読むときは、プロジェクトがサービスの拡張をどのように計画しているかやサービスがすでに拡張可能である理由についてのドキュメントに必ず注目してください。

可決

誰もWeb3ソリューションを使用しなければWeb3ソリューションは成長せずにWeb 3.0仮想通貨コインの需要もなくなります。それらに投資する前に常に導入レベルを評価してください。これは新しい仮想通貨にとってはそれほど簡単ではないかもしれませんが、他の全てのボックスにチェックを入れてプロジェクトが勢いを増すまで待つのであればほんの一部だけを投資することができます。

トークノミクス

最後に、Web3プロジェクトのトークンはそのエコシステムが生み出す価値をキャプチャする必要があります。この場合にのみ、長期的に最高の仮想通貨の価格がプラットフォームの価値と並行して成長することができます。

最高のWeb3仮想通貨コインを今すぐ購入する方法

eToroなどの仮想通貨取引所で最高のWeb3仮想通貨コインを購入できます。以下ではその方法を説明していきます。

1. アカウントを開設する

eToroのウェブサイトに移動して[投資を始める] をクリックしてアカウントを開きます。または、Play Store/App Storeからアプリをダウンロードして[サインアップ]をクリックすることもできます。そしてあなたのフルネーム、メールアドレス、パスワードを記入します。

2. アカウントを確認する

プロフィールを完成させた後はKYC書類を提出してアカウントを確認します。ここでは有効な政府身分証明書と公共料金請求書などの居住証明書類が必要です。

3. 資金の入金を行う

アカウントが認証されたら、利用可能な支払いオプションのいずれかを使用して資金を入金します。ここでは利用可能な支払い方法を選択して入金額を設定します。

4. Web3仮想通貨を購入する

アカウントに資金が入金されたら[検索]タブに記載されている仮想通貨のいずれかを検索します。以下のようなインターフェイスが読み込まれた後にパラメータを設定して購入します。

 

新しいWeb3仮想通貨コインを購入できる場所

Chancerのようなまだ取引所に存在していない新しいWeb3仮想通貨を入手するには仮想通貨ウォレットを使用するためのMetaMaskのような仮想通貨ウォレットが必要になります。次の説明を読めば簡単にこれを行うことができます。

ステップ 1: ウォレットをダウンロードする

このガイドではMetaMaskを例として使用しています。MetaMaskを携帯電話にダウンロードするか、ラップトップのブラウザ拡張機能としてダウンロードして新しいウォレットを作成します。その後は、シードフレーズを安全かつオフラインに保ってください。

ステップ 2: 仮想通貨を購入する

BNBまたはBUSDを使用してCHANCERを購入することもできますが、取引の支払いに引き続きBNBが必要となるためBNBをここではお勧めします。eToroなどの取引所で購入してウォレットに送金するか、MetaMaskのポートフォリオサイトで法定通貨のオンランプを使用します。

ステップ 3: ウォレットに接続する

Chancerのウェブサイトに移動してウォレットと繋がった後にプレセールに参加できます。BNBを使用してCHANCERトークンを購入できますが、ガス代を支払うのに十分なお金があることを確認してください。

ステップ 4: 反映されるまで待つ

トークンを受け取るにはプレセールが終了するまで待つ必要があります。

Web3仮想通貨コインの最新ニュース

  • Axie Infinity、Apple App Storeにてクリプトゲームの「ライト」バージョンが公開
  • Gala Gamesはトークノミクスの改善を目指して 6 億ドル相当のGALAトークンを消費
  • MetacadeのCEOはMetaStudioパートナーシップを展開する中でコミュニティ構築を改善するパートナーシップの構築に注力しています

最高のWeb3仮想通貨コインに関するまとめ

私たちはこのリストで様々な最高のWeb3仮想通貨コイン暗号をレビューしましたが、その成功が与える影響やどのように大きな利益につながる可能性があるかを考慮した結果Chancerを最優先の選択肢として選択しました。それにもかかわらず、私たちのリストにある全ての仮想通貨は今後数年で巨大になる可能性があります。

私たちのリストに載っていない実行可能なWeb3コインもありますので、まずはご自身で調査してください。ただし投資を選ぶときはプロジェクトの持続可能性、拡張性、トークノミクスなどを常に評価することを忘れないでください。

暗号通貨への投資方法について、詳しくは当社の投資ガイドをお読みください。

方法論 - 最良のWeb3仮想通貨コインを私たちがどのように選択したか

このガイドで取り上げられているプロジェクトは私たちの厳密な調査を通じて選択されており、私たちは主にその評判、価格、時価総額、これからの成長への可能性などに注目しました。

ここにリストされているトークンは各カテゴリで見つかった最高のものであり、例えば業界で最も使用および評価されているオフチェーンデータのプロバイダーであるChainlinkをここでは最高のブロックチェーンオラクルとしてリストアップしました。

当社のテストプロセスの詳細については「なぜ当社を信頼するのか」「私たちのテスト方法」のページをご覧ください。

追加の仮想通貨コインレビュー

  • 今購入するのに最適な仮想通貨
  • 最高のICO 
  • 最高の仮想通貨プリセール 
  • 最高の新しい仮想通貨 
  • 最高のメタバース仮想通貨
  • 最高のERC-20仮想通貨 
  • 最高のゲーム仮想通貨 
  • 最高のステーキング仮想通貨 
  • 最高のGameFi仮想通貨 
  • 最高の長期仮想通貨 
  • 最高の格安仮想通貨
  • 最高のペニー仮想通貨 
  • 最高のユーティリティ仮想通貨 
  • 最高のアルトコイン 
  • 最高のミームコイン 
  • 最高のDeFi仮想通貨
  • 今購入すべき最もホットな仮想通貨 
  • 次に来るホットな仮想通貨 
  • 最高のAI仮想通貨
  • 最も急速に成長している仮想通貨

よくある質問

Web3仮想通貨とは何ですか?
Web3仮想通貨はストレージ、クラウド、VPNなどの重要な従来のウェブサービスを置き換えるために構築されたサービスを提供するプロジェクト、プロトコル、プラットフォームに属する仮想通貨です。
Web3は仮想通貨と同じですか?
いいえ。Web3は分散化、プライバシー、デジタル所有権を促進するテクノロジーに依存するインターネットの次期バージョンで、暗号化はそのテクノロジーの応用です。
Web3に投資できますか?
はい。Web3に投資するにはいくつかの方法がありますが、このガイドではWeb3の仮想通貨を介した投資について主に説明します。
Web3の暗号化の目的は何ですか?
Web3の暗号の目的はエコシステム全体で価値を移転するメカニズムとして機能することです。
時価総額の点で最大のWeb3コインはいくらですか?
本稿執筆時点での時価総額が7億8,400万ドルのSandboxです。