即座にeToroを登録

2024年に購入すべきステーキング仮想通貨トップ14 | ステーキング報酬

By Onose Asotie-Enaholo - 更新済み 15 2月 2024
fact-checked

私の経験では最適なステーキング仮想通貨を選択することは非常に複雑で、ほとんどのユーザーは高利回りの約束に惹かれますが、ある仮想通貨と別の仮想通貨を賭ける理由について深く掘り下げることはありません。

その結果、多くの人がコインに多くのお金を払って仮想通貨ステーキングの現実に失望していることに気づきます。したがって、私たちは購入してステーキング報酬を獲得するのに最適なステーキング仮想通貨を探すのに役立つこの便利なステーキングコインのリストを作成しました。

2024年に購入すべきステーキング仮想通貨

  1. Bitcoin Dogs ($oDOG) – 最高のBRC-20トークン
  2. BitBot ($BitBot) – 最高の仮想通貨取引ボット
  3. Chancer – 予測市場に最適なステーキングコイン
  4. Shiba Memu – 最高のステーキングコインマーケティングプラットフォーム
  5. Metacade – GameFiに最適なステーキングコイン
  6. Ethereum– スマートコントラクトに最適なステーキングコイン
  7. Avalanche – DeFiに最適なステーキングコイン
  8. Solana – NFTに最適なステーキングコイン
  9. Rocket Pool – リキッドステーキングに最適なステーキングコイン
  10. Polkadot – マルチチェーンに最適なステーキングコイン
  11. Cosmos – 相互運用性を実現する最高のステーキングコイン
  12. Hedera – 迅速な支払いに最適なステーキングコイン
  13. Polygon – Ethereumのスケーリングに最適なステーキングコイン
  14. GMX – 永久投資に最適なステーキングコイン

ステーキング仮想通貨の比較表

仮想通貨

ステーキング報酬

TVLステーク

ステーキング方法

購入方法

Bitcoin Dogs ($0DOG)

ゲーム

まだありません

BRC-20

買う$0DOG

BitBot (BITBOT)

ユーティリティ

まだありません

Ethereum

買う BITBOT

Shiba Memu

該当なし

まだありません

ダップ

今すぐ購入

Chancer

取引手数料の25%

まだありません

ダップ

今すぐ購入

Metacade

40%

$3,475,000

DApp

今すぐ購入

Ethereum

4.3%

$37,911,436,883

プロトコル 

今すぐ購入

Avalanche

8.58%

$3,344,968,911

プロトコル 

今すぐ購入

Solana

7.52%

$6,598,369,976

プロトコル

今すぐ購入

Rocket Pool

7.61%

$354,911,148

LSD

今すぐ購入

Polkadot

15.8%

$2,796,195,727

DPoS

今すぐ購入

Cosmos

22.29%

$2,250,266,740

DPoS

今すぐ購入

Hedera

6.5%

$1,730,905,669

プロトコル

今すぐ購入

Polygon

5.47%

$2,411,863,281

プロトコル

今すぐ購入

GMX

2.06%

$483,515,109

DApp

今すぐ購入

私たちはステーキング仮想通貨トップ14をレビューしました

Bitcoin Dogs ($oDog) – 最高のBRC-20トークン

Bitcoin Dogsのネイティブトークンである$0DOGはのBitcoinブロックチェーン上における初のICOとして、最先端のBitcoinオーディナルテクノロジーを使用することで現在Bitcoinネットワーク上に構築されているもの全ての境界を押し広げています。

このプロジェクトはミームコイン、NFT、オーディナルなどを組み合わせることで新たな革新を目指している全てのと共に、これまで誰も行ったことのない場所に皆様を連れて行くという目標を掲げています。同業界においてこのような動きは非常に喜ばれることから、このプロジェクトはBitcoinコミュニティ内外における多くの人々の関心を集めることでしょう。

どうしてBitcoin Dogsに投資するのか?

Bitcoin DogsはBRC-20やBitcoinの半減期などの強力な暗号通貨の物語において、投資家からの大きな注目を集めてさらなる革新や大きな上昇を可能にする可能性があります。なぜなら、これまでに立ち上げられたいくつかのBRC-20プロジェクトが投資家やBitcoin愛好家からの注目を集めていたからです。

Bitcoin Dogsはその他の多くのプロジェクトとは異なりトークン、計画されているNFTコレクション、未来のゲームを使用した初のBitcoinのネイティブゲームエコシステムを構築しています。

Dune AnalyticsのBitcoinオンチェーンのメトリクスデータによれば、Ordinalsが開始された2023年1月末近くからブロックチェーン上のトランザクション数が大幅に増加し始めたことを示しています。

2024年4月に訪れるBitcoinの半減期と組み合わせた取引量の増加は、Bitcoin Dogsのような有望なプロジェクトの大幅な成長を促進する可能性があります。

Bitcoin Dogsへの投資のおけるリスク

Bitcoin Dogsはこれまでに行われたことのない偉業を試みる新しいプロジェクトであるため、将来的に見れば必ず何かしらの障害が見られることでしょう。これまでの多くのトークンの立ち上げの歴史を見れば、計画の時点ではそのような問題が見られることはほぼありません。

Bitcoin Dogのエコシステムのネイティブトークンの$0DOGの最大供給量は9億であり、そのうち90%が予約販売に割り当てられることになることから、これは投資家が大量のトークンを取得することを意味しています。

このプロジェクトに早期に参加するにはBitcoin Dogsのウェブサイトにぜひアクセスしてみてください。

Bitbot (BITBOT) – 最高の仮想通貨取引ボット

bitbot crypto trading bot website homepage

BitbotはTelegramでの簡単なテキスト指示を使用することでオンチェーンでの仮想通貨取引を可能にする仮想通貨取引ボットであり、このような即時執行速度を備えたボットの登場は多くの機関投資トレーダーに追いつくための人々の増加傾向を顕著に表しています。

通常このようなボットはメッセージプラットフォームのTelegramと統合されており、そこでユーザーは簡単なコマンドを使用することで取引活動をコントロールすることができます。トレーダーはこのようなボットが持つ容易さ、高い効率性、素早いスピードによって主要な取引所にてトークンが発売される前にそれらを見つけて購入することができます。

どうしてBitbotへの投資を行うべきか?

Bitbotはその他の多くの取引ボットよりも優れた機能を提供しており、ここで触れておきたい点は強調された分散化です。多くのTelegramを介するボットはユーザーの秘密鍵を保持していることから攻撃ベクトルが発生しやすくなります。

2023年10月にハッキングされたUnibotのような人気のボットでこのような事例の発生が確認されました。同プラットフォームにはユーザーの秘密鍵が保存されていたために大きな資金の流出が懸念されました。

Bitbotには完全に分散化された構造が採用されていることから、ユーザーは自分のトークンの管理を行えるようになります。

Bitbotへの投資が抱えるリスク

Bitbotには確かな実用性がありますが、同トークンの成功はユーザーを引きつけて維持する企業の能力にかかっています。通常であれば、弱気市場よりも強気市場の方が達成しやすいです。

2024年はBitcoinの半減期のおかげで強気市場になると予想されているが、それ以降の市場の流れがどうなっていくかはまだ誰にも分かっていません。

Bitbotの総供給量は10億トークンであり、そのうち30%は今後のプレセールイベントにて販売されます。さらにこのプレセールイベントの参加者には最大$100,000の賞金が与えられるコンテストも含まれています。このプレセールの最新情報を入手するにはBitbotの公式ウェブサイトをご覧ください。

Chancer (CHANCER) – 予測市場に最適なステーキングコイン

最高のステーキングコインのリストの最初はChancerです。Chancer は切磋琢磨して志を同じくする人々とつながることを楽しむ人のゲームチェンジャーとして知られています。

スポーツ イベント、選挙、授賞式、市場の動きなどこのプラットフォームは追跡可能な結果の予測市場を構築するための多用途のプラットフォームを提供します。

Chancerの特徴はユーザーフレンドリーなインターフェイスとアダムケルビーとポールケルビー兄弟によるその作成の背後にある情熱です。彼らはソーシャルインタラクションと予測市場のスリルをうまく組み合わせることでこの魅力的な体験を生み出しています。

Chancerに投資すべき理由は?

投資の観点から見ると、Chancerは既存のオンライン賭博構造を覆す可能性を秘めているために大きな将来性を示した次に来るホットな仮想通貨となっています。現在はプレセール段階にあって2023 年第 3 四半期のベータ段階が大いに期待されています。この革新的なコンセプトは正確な予測による利益の可能性と相まり、Web3 世界の仮想通貨投資家にとってエキサイティングな投資機会となる最高のステーキングコインとなっています。

Chancerの保有者は保有する仮想通貨をステーキングすることで不労所得を得ることができます。受動的収入の報酬は全取引手数料の25%となり、Bitcoinギャンブル関連での使用が増加している最高のステーキングトークンの1つとしてかなりの金額に達する可能性があります。

Chancerが抱える投資のリスク

ただし、他の仮想市場への投資と同様にChancerにも考慮すべきリスクがあります。予測市場に伴うボラティリティと不確実性は予測不能な価格変動や仮想通貨収益の潜在的な損失につながる可能性があり、さらに現在はプレセールおよびベータ段階にあるため開発上および運用上のリスクに注意する必要があります。

CHANCERの総供給量は15億トークンで、そのうち65%がプレセールで購入可能です。

プレセールに参加するには、Chancerのウェブサイトにアクセスして CHANCERの購入を行うことが出来ます。

Shiba Memu (SHMU) – 最高のステーキングコインマーケティングプラットフォーム

Shiba Memuは人工知能の機能とブロックチェーン技術の分散化および不変性を組み合わせてた自給自足のマーケティングプラットフォームを構築するトークンです。

Shiba Memuに投資すべき理由は?

Shiba Memuはこれまで仮想通貨市場で実現できなかったAIを利用した計算を活用して独自のコピーの生成、配布、分析データに基づいて戦略を立てることができる永続的なマーケティングソフトウェアの作成を目標にしています。

自給自足のマーケティングプラットフォームとミームコインを組み合わせることでSHMUトークンを活用したソーシャルコミュニティが形成され、仮想通貨を扱う投資家がマーケティングプラットフォームのユーティリティにアクセスできるようになります。そうして、投資家はプラットフォームのマーケティング活動を監視したりAIと対話したり AI ダッシュボードにアクセスして提案を提供したりできます。

Shiba Memuが抱える投資のリスク

Shiba Memuは仮想通貨の世界において他に類を見ない規模でAIを活用したマーケティングを試みる最初のプロジェクトであることから、その他の分野での新たな挑戦と同じように何かを始める時には様々な技術面での障害が現れることでしょう。

SHMUの最大時価総額は10億トークンで、そのうち8億5,000万トークンがプレセール段階で売りに出されます。5億トークンがEthereumブロックチェーンネットワークで販売され、残りの3億5,000万個がBSCネットワークで販売される予定です。

このプロジェクトはまだ初期段階にあるため、この特定の仮想通貨のステーキングに関する情報はあまりありません。

参加するには、 Shiba Memuのウェブサイトにアクセスしてください。

Metacade (MCADE) – GameFiに最適なステーキングコイン

MetacadeはWeb3暗号愛好家、ゲーマー、ブロックチェーン愛好家のための究極のコミュニティハブです。コミュニティはMetacadeの中心にあってMetaverse内でのネットワーキング、コラボレーション、エンゲージメントのための素晴らしいプラットフォームを提供します。

Metacadeには起業家、ゲーム開発者、ブロックチェーン愛好家など志を同じくする人々を結集してきた豊かな歴史があります。

ゲームとMetacadeの最新トレンドを探索してリーダーボードを表示し、レビューを公開して最先端のGameFiプロジェクトにアクセスするためのワンストップの目的地として機能します。

私がMetacadeで気に入っている点はMetacade が提供するリアルタイムネットワーキングとコラボレーションであり、様々な分野の才能ある人々が繋がってアイデアを交換したり情熱を共有することができます。

Metacadeに投資すべき理由は?

Metacadeには多くの可能性があり、著しい成長を遂げているゲームとブロックチェーンの繁栄の世界を組み合わせたプラットフォームを提供します。コミュニティ主導の性質とコラボレーションの重視により、投資家とイノベーターの両方を惹きつける活気のあるエコシステムが形成されます。

現在のゲーム業界のTAM分析を考慮すると、Metacadeには成長の余地が多く従来のゲーム業界から資本が流入する可能性があります。

Metacadeが抱える投資のリスク

Metacadeに関連するトークンへの投資に伴うリスクについても常に把握しておくことが重要であり、他の新興テクノロジーと同様にMetacadeとより広範なMetaverseコンセプトの採用と長期的な存続可能性については不確実性があります。

MCADEの総供給量は20億トークンで、そのうち58%がプレセールで購入可能です。MCADEを購入するにはMetacadeのウェブサイトにアクセスし、下にスクロールしてUniswap 、BitMart、MEXC Globalをクリックします。現在のステーキングプロトコルはプレセール顧客のみに限定されており、将来的には再開される予定です。

Metacadeの資産保有のステーキングリターンは執筆時点で40%ですが、ステーカーは 6ヵ月間ものトークンのロックアップ期間に置かれることに注意してください。

ここからMetacadeを購入することができます。

Ethereum (ETH) – スマートコントラクトに最適なステーキングコイン

Ethereumは単なる仮想通貨ではなく、スマートコントラクトと分散型アプリケーション (DApps) の作成と実行を可能にする分散型ブロックチェーンプラットフォームの役割も果たしています。

さらにEthereumには2015年にVitalik Buterinによって立ち上げられた驚くべき歴史があり、これはすぐに世間の注目を集め分散型アプリケーションや革新的なブロックチェーンプロジェクトを構築しようとする開発者にとって頼りになるプラットフォームになりました。

このプラットフォームのスマートコントラクトのサポートによって自己執行契約の作成が可能になり、金融、サプライ チェーン管理、ゲームなどの可能性の世界が開かれました。イーサリアム仮想マシン(EVM) がこれらのコントラクトのシームレスな実行を容易にします。

Ethereumに投資すべき理由は?

1 日に何百万回もトランザクションを検証できるEthereumの能力こそ、ユーザーがEthereumに価値を見出している理由です。全ての暗号通貨の中でもBitcoinに次いで2番目に高い時価総額を持っています。

その確立された地位、強力な開発者コミュニティ、普及の拡大によってEthereumは魅力的な長期投資の機会となっています。さらに、分散型アプリケーションとブロックチェーン ソリューションの需要が高まり続けるにつれてEthereumの価値提案は強化されていきます。

Ethereumが抱える投資のリスク

ETHをステーキングすることは素晴らしいことですが、Ethereumへの投資にももちろんリスクが伴います。仮想通貨市場は本質的に不安定でありEthereumの価格は大幅に変動する可能性がある事に加え、スマート コントラクトに依存するプラットフォームにはエクスプロイトやハッキングにつながる可能性のある潜在的なセキュリティ脆弱性があります。

ETHには総供給量はありませんが、1億2,000万以上の流通供給量があります。 ETHの購入を行うには分散型仮想通貨取引所またはeToroなどの集中型取引所にアクセスしてください。ETHをステーキングする最適な場所はEthereumのビーコンチェーン上のスマートコントラクトを直接経由することです。

そのネットワークとそのトークンの詳細については、Ethereumレビューをご覧ください。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~4.3%

委任者

~3.11%

ステーキングプール

~3.8%

CEX

~3.28%~3.96%

Avalanche (AVAX) – DeFiに最適なステーキングコイン

Avalancheは分散型金融 ( DeFi ) のための堅牢なインフラストラクチャを提供することを目的とした拡張性と効率性の高いプラットフォームです。

Avalancheには興味深い歴史があり、Emin Gün Sirerと彼の経験豊富な研究者チームによって設立されました。2020年からは高スループット、低遅延、強力なセキュリティを可能にする独自のコンセンサスプロトコルであるAvalancheコンセンサスがすぐに認知され始めました。

Avalancheの速度とスケーラビリティは他のブロックチェーンとは異なり、このプラットフォームはEthereum Virtual Machine (EVM) と互換性があるために既存のEthereumプロジェクトのシームレスな移行が可能になることから開発者に可能性の世界が開かれます。

Avalancheに投資すべき理由は?

Avalancheは急速な成長、活気に満ちたエコシステム、強力な開発者コミュニティによって魅力的な長期投資となっています。より多くのプロジェクトとユーザーが Avalanche に集まるにつれて、そのネイティブ通貨であるAVAXの需要が増加する可能性があります。

Avalancheが抱える投資のリスク

Avalancheの良い点にもかかわらず、ほとんどの開発者、dApp、アクティビティはEthereum、Polygon、Arbitrumなどのレイヤー2に残ることになります。

さらにAvalancheは比較的新しいプラットフォームであるため、AVAXの価値に影響を与える可能性のある採用、競争、規制要因を巡る不確実性が存在する可能性があります。

AVAXの総供給量は7億2000万で出資比率は59.57%となっています。AVAXを購入するにはeToroなどの中央取引所にアクセスしてください。AVAXをステーキングする最適な場所としては、Avalancheウォレットを通じてブロックチェーンに直接アクセスすることです。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~8.58%

委任者

最低2%

CEX

6.57%-9%

Solana (SOL) – NFTに最適なステーキングコイン

Solanaは理論上1秒あたり65,000トランザクションを処理できる最先端のブロックチェーンネットワークであり、これは業界最速のブロックチェーンネットワークです。この偉業は独自の履歴証明 (PoH) コンセンサスメカニズム、高速性、スケーラビリティ、低いトランザクションコストによって実現されています。

Solanaのセールスポイントは活気に満ちた急速に成長しているエコシステムであり、このプラットフォームは特にNFT分野において様々な分野にわたる幅広い革新的なプロジェクトと最高のDeFiアプリを魅了してきました。この多様性こそが、Solanaの長期的な成長と導入の可能性を促進しています。

Solanaに投資すべき理由は?

Solanaの技術の進歩、強力な開発者コミュニティ、成長するエコシステムによって、Solanaは魅力的な投資の選択肢となっています。高速かつスケーラブルなブロックチェーンソリューションに対する需要が高まるにつれてSolanaの価値あるユースケースが強化されています。

これがトップステーキングコインの1つである理由はNFTプロジェクトの堅牢なエコシステムの本拠地であることであり、結果としてSolanaはEthereumのような他のNFTハブと競合する可能性があります。

Solanaが抱える投資のリスク

Solanaは多くの誇大宣伝を引き起こしましたが、Solanaへの投資にもリスクは伴います。ここで最も注目すべき点はSolanaのネットワーク障害の歴史であり、Solanaは多額の株式を保有していたためにFTXの崩壊によってSolanaで多くのNFTが失われてSOLの価格は急落しました。

SOL には最大供給量はありませんが、循環供給量は4億270万です。SOLを購入するにはeToroなどの集中型取引所にアクセスしてください。Solana (SOLD) をステーキングするのに最適な場所はSolflareウォレット経由です。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~7.52%

委任者

~6.83%

Rocket Pool (RPL) – リキッドステーキングに最適なステーキングコイン

Rocket Poolは分散化とトラストレス性を優先することで集中型の保管型ステーキング ソリューションの限界に対処することを目指しており、Rocket Poolを際立たせているのはトラストレス ステーキングモデルです。

集中型のサービスとしてのステーキングプロバイダーに依存する代わりに、Rocket Poolを使用することでユーザーは分散型の方法でノードオペレーターのネットワークにETHをステーキングすることができます。さらに、Rocket Poolノードを実行するときにはより高いROIを獲得するオプションも可能になります。

Rocket Poolに投資すべき理由は?

RPLステーキングの注目すべきメリットの1つは、プラットフォームによってノード実行の障壁がステーキングされた32ETHから16ETHに引き下げられることでより多くの人がバリデーターになれることです。4%に固定されているLidoとは対照的に、より多くの人が収入を生み出して7%のバリデーターリターンを得ることができます。

Rocket Poolが抱える投資のリスク

Rocket Poolは刺激的な投資の可能性を提供しますが、それに伴うリスクを認識することが重要です。他のスマートコントラクトベースのプラットフォームと同様、特にネットワーク上でノードを実行するユーザーにとっては考慮すべきスマートコントラクトリスクがあります。

さらに、悪意のある行為はその賭け金を削減することで罰せられるため、仮想通貨コインをバリデーターに委任することに関連するリスクがあなたに多大な影響を与えます。

RPLの総供給量は1,950万トークンであり、RPLを購入するにはUniswapなどの分散型取引所、またはCoinbaseなどの集中型取引所にアクセスしてください。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~7.61%

委任者

~3.11%

Polkadot (DOT) – マルチチェーンに最適なステーキングコイン

Polkadotの歴史はEthereumの共同創設者の一人であるギャビン・ウッド博士による創設にまで遡ります。そのビジョンは異なるブロックチェーンが相互に通信できるようにすることで既存のブロックチェーンの限界に対処することでした。

Polkadotの特徴はパラチェーンと共有セキュリティモデルの革新的な使用であり、パラチェーンを通じて個々のブロックチェーンはPolkadotエコシステムのセキュリティと機能の恩恵を受けながら独立して動作できます。

Polkadotに投資すべき理由は?

Polkadotは相互運用性の問題を解決する主要なプロジェクトの1つであり、スケーラビリティ、セキュリティ、相互運用性に重点を置いたPolkadotはプロジェクトと開発者の活気に満ちたエコシステムを魅了してきました。

この革新的なブロックチェーンのネットワークの成長によって、Polkadotは長期的な投資の有望な機会となっています。

Polkadotが抱える投資のリスク

Polkadotは非常に革新的ですが、もちろんいくつかのリスクが伴います。 Polkadotはこれまでにその機能を実証してきましたが、他の相互運用性プラットフォームとの競争や潜在的な規制上の課題が将来の成長と導入に影響を与える可能性があります。

またPolkadotには活気に満ちた開発者エコシステムがありますが、長く存在しているにもかかわらずSolana (もう 1 つのEthereumにおける競合他社) のような使用レベルや時価総額には達していません。

DOTには最大供給量はありませんが、循環供給量は12億5,000万トークンです。

DOTを購入するにはPolkadotのDEXまたはeToroなどの集中取引所にアクセスしてください。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~15.8%

委任者

~15%~19%

CEX

~9.77%-14.9%

Cosmos (ATOM) – 相互運用性に優れたステーキングコイン

Cosmosの歴史はデータをシームレスに通信および交換できる相互接続されたブロックチェーンのネットワークを構想したイーサン・バックマンとジェ・クォンによる設立にまで遡ります。

Cosmosの特徴はInter-Blockchain Communication (IBC)プロトコルの画期的な使用であり、IBCを通じて独立したブロックチェーンがデータを安全にやり取りして共有できるようになることで新しい時代のクロスチェーンコラボレーションが可能になります。

Cosmosに投資すべき理由は?

Cosmosは相互運用性、スケーラビリティ、モジュラー アーキテクチャに重点を置くことで開発者やプロジェクトの活気に満ちたコミュニティを魅了してきました。このエコシステムの成長はより多くのアプリケーションとユーザーがネットワークに参加するための有望な投資機会を意味します。

Cosmosが抱える投資のリスク

Cosmosは様々な面で手強い反対に直面していますが、その中でも特に顕著なのがレイヤーゼロです。一方でEthereumは主要なエコシステムとして君臨していることから、Polkadotは強力なブランド認知度を持つ直接のライバルとして浮上します。

Avalancheサブネットと様々なL1ブロックチェーンを接続する新しいブリッジングイニシアチブの導入により、相互運用性への追加ルートが提供されることで市場シェアを争う可能性があります。

ATOMには最大供給量はありませんが、循環供給量は11億9,000万です。

ATOMを購入するには、Coinbaseなどの集中暗号通貨取引所にアクセスしてください。ATOMをステーキングする最適な場所はステーキングプラットフォームウォレットを使用することです。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~22.29%

委任者

~20.65%

CEX

~17.66%

Hedera (HBAR) – 迅速な支払いに最適なステーキングコイン

Hederaは従来のブロックチェーンの限界に対処するプラットフォームを作成するという創設チームのビジョンから始まりました。2018 年に設立された Hedera Hashgraphは画期的な分散台帳テクノロジーとして登場しており超高速のトランザクション速度、堅牢なセキュリティ、エネルギー効率を提供します。

Haderaの最も魅力的な機能はハッシュグラフと呼ばれる独自のコンセンサスアルゴリズムです。これは分散型台帳テクノロジのメリットとコンセンサスを達成するための新しいアプローチを組み合わせたものです。

その結果として1秒あたり数千のトランザクションを処理できるプラットフォームが実現し、速度と拡張性を必要とする現実のアプリケーションに最適になります。

Hederaに投資すべき理由は?

Hederaが抱えるエンタープライズグレードの機能、成長するエコシステム、主要組織とのパートナーシップによってHederaは魅力的な長期投資の機会となっています。Hederaのネイティブ暗号通貨であるHBARはネットワークを活性化し、最高のコインの1つであることから保有者にネットワークガバナンスに参加する能力とステーキング作業から報酬を獲得する可能性を提供します。

Hederaが抱える投資のリスク

価格の変動性は重要な考慮事項であり、HBARの市場価値は大きく変動する可能性があります。さらに、ブロックチェーン業界内の規制要因や競争がコインの採用と価値に影響を与える可能性があります。HBARの総供給量は500億トークンです。

HBARを購入するには、 Coinbaseのような集中暗号通貨取引所にアクセスできます。HBAR をステーキングする最良の方法はHashPackのようなHederaウォレットを使用することです。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~6.5%

Polygon (MATIC) – Ethereumスケーリングに最適なステーキングコイン

Ethereumのスケーラビリティの課題を解決するというビジョンから生まれた Polygonは、現在では主要なレイヤー2スケーリングソリューションになりました。

Polygonを本当にユニークなものにしているのはその多用途性であり、Polygon SDKやPolygon POS Chainなどは開発者がスケーラブルな分散アプリケーション (DApps) を簡単に構築および展開できるようにする幅広いツールを提供します。

Polygonに投資すべき理由は?

投資の観点から見ると、Polygonには大きな期待が寄せられています。その採用の増加、強力なパートナーシップ、継続的な開発によってステーキング報酬が得られる魅力的な投資機会となっています。

さらに、ガス代が安いためにNFTの鋳造に最適です。RedditはNFTとクリエイターへの報酬にPolygonを利用することで現実世界の実用性を与えています。

Polygonが抱える投資のリスク

価格の変動性は重要な要素であり、Polygonのネイティブ トークンであるMATICの市場価値は変動する可能性があります。さらにPolygonには管理キーがあることから、これはプロトコルが集中化されててカウンターパーティのリスクを伴うことを意味しています。

MATICの総供給量は100億トークンであり、MATICを購入するにはCoinbase のような集中型取引所にアクセスします。MATIC をステーキングする最適な場所はPolygonのウェブサイトから直接アクセスすることです。

詳細については、 Polygonレビューをご覧ください。

ステーキングオプション

推定報酬

バリデーター

~6.2%

委任者

~5.77%

CEX

~3.47%

GMX (GMX) – 永久投資に最適なステーキングコイン

GMXはトレーダーが完全に分散された方法でレバレッジを利用して仮想通貨を取引できるようにする分散型永久取引所であり、GMXのようなサービスは集中型取引所であるFTXの崩壊後に有名になりました。

このプラットフォームによって、ユーザーは仮想通貨ウォレットのみを使用して取引できるようになります。これはプライバシーにおいてはプラスであり、トークン間での取引や仮想通貨デリバティブである永久取引を最大50倍のレバレッジでの取引が可能になります。

GMXに投資すべき理由は?

GMXはマーケットメイク、スワップ手数料、レバレッジ取引、資産リバランスなどの様々なチャネルを通じて報酬を生み出すマルチ資産流動性プールを運営しています。これはネイティブトークンにはない実際のリターンを提供する数少ないDeFiアプリの1つです。

これらの報酬は流動性プロバイダーに還元され、参加者に利益をもたらすインセンティブ主導のエコシステムを構築します。

GMXが抱える投資のリスク

GMXへの投資にはいくつかのリスクが伴います。 2022年9月中旬にAvalancheでのGMXの悪用が報告されたことで、同プラットフォームを使用する際の注意とセキュリティ対策の慎重な評価の必要性が強調されました。

GMXの最大供給量は1,350万トークンで、そのうち860万トークンが流通しています。GMXを購入するには、 Binanceのような集中型取引所にアクセスできます。GMX をステーキングする最適な場所はGMX DAppから直接アクセスすることができます。

ステーキングオプション

推定報酬

雪崩

~2.06%

アービトラム

~2.06%

仮想通貨のステーキングコインとは何ですか?

仮想通貨のステーキングにはサポートされているウォレットまたはブロックチェーン、DApp、プロトコルの操作をサポートするプラットフォームでの特定の仮想通貨の保持またはロックアップ期間などが含まれます。

プルーフ・オブ・ステークブロックチェーンへの移行によってステーキングが増加し、最も多くのステーク(つまりコイン)を保有するバリデーターがトランザクションを処理して報酬を受け取るために選ばれる可能性が高くなりました。

コインをステークするバリデーターが多ければ多いほど、ネットワークの安全性が高まるために報酬を獲得するための金銭的インセンティブが高まります。

ステーキングによって個人はネットワークのシビル保護に積極的に参加でき、トランザクションを検証してネットワークのセキュリティを維持します。そして出資者はその貢献と引き換えに、追加の仮想通貨トークンという形で受動的収入報酬を受け取ります。

ステーキングはユーザーに暗号資産を指定された期間保持するよう奨励することでネットワークの安定性と分散化を促進します。これは個人が信じているブロックチェーンネットワークを積極的にサポートおよび保護しながら受動的収入を得る機会を提供します。

暗号通貨のステーキングはどのように機能しますか?

仮想通貨をステーキングするにはブロックチェーン、DApp、プロトコルによって決定されるように、特定の量のデジタル通貨をウォレット、スマート コントラクト、プラットフォームに所定の期間保持する必要があります。

ほとんどの場合、トークン所有者は仮想通貨をステーキングすることでネットワークのセキュリティをサポートします。彼らは見返りに追加の仮想通貨トークンの形で報酬を受け取りますが、ステーキングによってはステーカーにアプリケーションに対する特定の権利と特権が与えられる場合もあります。

ステーキング期間中はステーキング金額は一時的に利用できなくなりますが、期間が終了すると出金可能になって配当は賭け金と賭けた時間の長さに比例します。

ステーキングする仮想通貨はどのように選ぶことが出来ますか?

ステーキングする仮想通貨を選択する場合には、以下の考慮すべき要素がいくつかあります。

プロジェクトの信頼性を評価する

いくつかのプロジェクトではステーキング報酬が提供されていますが、全てが時間と投資に値するわけではありません。ステークする仮想通貨を選択する前にまずはそのプロジェクトの信頼性、チームの専門知識、全体的なビジョンを評価してください。そのトークンを長期間ステーキングするビジョンが見えますか?もしそうでない場合は、それはあなたには向いていないかもしれません。

ステーキング報酬とトークンエコノミクスを評価する

報酬を計算して投資に値するかどうかを判断します。様々なステーキングオプションにわたってこれを実行し、従来のサービスと比較する必要がある場合もあります。理想的なケースはステーブルコインやETHなどの他の仮想通貨で報酬を支払う暗号通貨をステーキングすることであり、GMXなどステーキング報酬を獲得するためのいくつかのプロジェクトがこれを行っています。

また、特に「報酬が増加」しているステーキングプールの場合には提供されるステーキング報酬も測定します。ブーストされたステーキング報酬のほとんどはプラットフォームのネイティブ トークンを使用して行われますが、特大のブースト報酬を備えたプラットフォームは高インフレトークンを保有する傾向があるため、インフレによってステーキングリターンの価値が消えてしまう可能性があります。

ゲージ価格のボラティリティ

多くの場合、ステーキング仮想通貨の価格はステーキング報酬が全てなくなるレベルまで下落することで投資家に全体的な損失が残る可能性があります。ここでの良い例は3ヵ月間でトークン価格が97%も下落したArbidexです。

年間200%という高額なステーキングリターンがあったとしても、価格下落前にポジションを取った場合には依然としてマイナスになります。そして、このプロジェクトがEthereumのような柱ではないことから、トークンの価格が以前のレベルまで上昇するかどうかは分からない。

コード監査と業界ニュースの最新情報を入手する

コードの変更やステーキングプールとプラットフォームのアップグレードについて最新の情報を入手してください。例えば、LidoはEthereum Shapellaのアップグレード後にETHステーカーが仮想通貨を引き出すことを許可し始めました。

ステーキング仮想通貨にはどのような種類がありますか?

ステーキングを分類および評価するには様々な方法があり、最も広いカテゴリーはステーキング方法です。これには純粋なプルーフ・オブ・ステーク、委任されたプルーフ・オブ・ステーク、指名されたプルーフ・オブ・ステークが含まれます。

さらに、どのレベルでステーキングが促進されるかを評価できます。例えばプロトコルレベル、DApp、スマートコントラクトレベルでのブロックチェーンへのステーキングは全て独自のセキュリティの前提条件とインセンティブに関連付けられています。

Ethereumではプロトコルレベルでのステーキングが可能であり、 Chainlink ではLINK保有者がスマートコントラクトレベルでのステーキングが可能です。Curveプラットフォームでのステーキングは分散型アプリケーションステーキングの一例です。

仮想通貨のステーキングに関連するリスクは何ですか?

仮想通貨のステーキングには、以下の様ないくつかのリスクが伴います。

市場のボラティリティ

ステーキングされたトークンの価値が変動して利益が台無しになる可能性があるため、市場のボラティリティはリスクをもたらします。このリスクを排除する唯一の方法はステーブルコインのみをステーキングすることですが、これらのプールは通常飽和状態にあって利回りが1%を下回ることが多いため、莫大な額をステーキングしない限り価値はありません。

これを回避する別の方法はEthereumやChainlinkのような大型キャップのステーキングトークンに固執することです。まだ変動性はありますが、比較的短期間でトークンの価値が90%失われる可能性は低くなります。

スマートコントラクトのリスク

ステークトークンを保持するスマートコントラクトがハッキングされて流出する可能性もあります。仮想通貨ハッキングの歴史にはスマートコントラクト違反の話がたくさんあり、ハッキングを防ぐ確実な方法はありませんが確立されたプラットフォームとプロトコルでステーキングするだけでリスクを軽減できます。

悪意のあるバリデータ

プルーフ・オブ・ステークのシステムでは、バリデーターは誠実に行動して特定の条件を満たすことが求められます。バリデーターが不正な行為をした場合には罰として彼らの賭け金が減額されます。たまたまそのバリデーターに賭けた場合であっても、あなたの賭け金も削減されてしまいます。

規制措置

規制の変更は仮想通貨をステーキングする能力に影響を与える可能性があります。良い例は米国における現在の仮想通貨規制の状況であり、SECは米国の集中ステーキングサービスに対して法的措置を講じました。

仮想通貨をステーキングするメリットは何ですか?

安定した収入

ステーキングは収入創出を主な目的とする投資家に安定した収入をもたらします。トップの仮想通貨を長期保有する計画がある場合、特にステーキング利回りが米国債券を上回るため多額の収益を生み出す能力を最大限に活用することができます。

分散投資

ステーキングは仮想通貨ポートフォリオ内であっても投資を多様化する手段でもあります。一部の仮想通貨は成長の恩恵を得るために購入できますが、市場と仮想通貨の価格が下落している期間のクッションとして収入を得るために賭けることもできます。

配合の仕組み

いくつかのプロトコルはステーキングポジションの収益を自動的に再投資する自動複利機能を提供しているため、ステーキングは投資を複利化する方法でもあります。これは長期投資と密接に関係しており、単に保有するのではなくステーキングすることで時間の経過とともに投資額を飛躍的に増やすことができます。

誰が仮想通貨をステーキングするべきですか?

  • 仮想通貨のステーキングは長期的な投資の見通しを持つ人にとって理想的であり、特定の仮想通貨プロジェクトの長期的な実行可能性を信じて不労所得を探している人にとっては魅力的かもしれません。
  • ステーキングは仮想通貨投資に関連するリスクを熟知しており、ブロックチェーン テクノロジーをしっかりと理解している人に適しています。
  • 従来の金融商品に代わるものを探している投資家や、ブロックチェーンネットワークの開発とセキュリティに積極的に貢献したいと考えている投資家にとっては非常に魅力的だと感じるかもしれません。

仮想通貨のレンディングとステーキングの違いは何ですか?

仮想通貨のレンディング

仮想通貨のステーキング

トークンは他の人が使用できるように与えられます

暗号通貨は他の人ではなくプラットフォームにコミットします

リターンは金利から生まれます

利益はプロトコルまたはプラットフォームの利回りから得られます

ユーザーが返済できないリスクは担保によって軽減されます

スマートコントラクトハッキングのリスクは依然として存在しています

通常、利回りは最低水準にあります

プラットフォームによっては利回りが高くなる可能性があります

仮想通貨のステーキング方法とは?

1. アカウントを開設する

Coinbaseのウェブ サイトにアクセスして「サインアップ」をクリックします。次に名前、メールアドレス、パスワードなどの情報を入力します。

2. アカウントを確認する

あなたのメールアドレスを確認します。この後に政府発行のIDや電話番号を入力してアカウントを認証する必要があります。

3. 入金を行う

まずは支払い方法を追加して入金を行います。銀行を追加するには口座詳細などの銀行情報が必要です。

4. 仮想通貨を購入する

購入する仮想通貨を選択します。「獲得」セクションに移動してステーキングできる仮想通貨を探して「購入してステーキング」を選択します。

 

ステーキング仮想通貨に関する最新ニュース

  • Bemo、TONブロックチェーン上で初のリキッドステーキングプロトコルを開始
  • EX AnkrとBlockdaemonの幹部がリキッドステーキングデリバティブL1チェーンを立ち上げる
  • 英国財務省、DeFi融資とステーキングの課税に関する協議を開始
  • Solanaのオンチェーンステーキングが仮想通貨取引所のCrypto.comで開始

最高のステーキング仮想通貨に関するまとめ

ステーキングに適した仮想通貨を探している場合は基礎となる技術の健全性、ビジネスケース、そして新しいプロジェクトがほとんどの確立されたプロジェクトよりも高い利回りを提供する傾向があるという事実からChancerが私たちの第一の選択肢となります。

それにもかかわらず、私たちのリストにあるこれら全ての仮想通貨は優れたステーキングオプションになり得ます。ただしステーキング仮想通貨にはそれぞれ異なる特徴、利点、リスクがあることを忘れないでください。最終的には個人の好み、リスク許容度、投資目的によって決定されます。

それが有名で信頼できるEthereumであれ、Polkadotの有望なスケーラビリティであれ、Avalancheのような最近のプロジェクトの創造的な戦略であれ、徹底的な調査を実施して市場の状況を考慮し、ステーキングの進化する状況を常に最新の状態に保つことで投資に最適な仮想通貨を選択することが重要になります。

ステーキングに興味はあるが仮想通貨ウォレットの使い方がわからない場合は、当社の最高のステーキングプラットフォームのページをチェックして確立された取引所を使用してステーキングする方法を学びましょう。

方法論 - 最適なステーキング仮想通貨を私たちがどのように選んだか

このガイドの全てのプロジェクトは時価総額、インフレ率、市場シェア、評判などの要素を考慮した広範な調査と精査を受けています。ここにリストされたトークンはそれぞれのカテゴリの上位の選択肢となります。

例えば、Cosmosは高いAPYと有利なインフレ率を備えた優れたステーキングトークンとして際立っており、バリデーターに利益を得るためにかなりのAPRを提供します。

当社の方法論の詳細については「なぜ当社を信頼するのか」「私たちのテスト方法」のページをご覧ください

追加の仮想通貨コインレビュー

よくある質問

ステーキングとは何ですか?
仮想通貨のステーキングにはブロックチェーン、DApp、プロトコルの運用をサポートするためにウォレットまたはプラットフォームに特定の仮想通貨を保存または「ステーキング」することが含まれます。ステーキングとは基本的にアクティビティや特権に対する独占的な権利を獲得するために担保を「ロックアップ」することです。
どの仮想通貨をステーキングすることができますか?
プルーフ・オブ・ステークのブロックチェーン上で実行される仮想通貨をステーキングできます。これらにはEthereum、Polkadot、Solanaなどが含まれます。
ステーキングは危険ですか?
ステーキングにはスマート コントラクトの脆弱性や不正なバリデータによるステーキングされた仮想通貨の潜在的な損失など固有のリスクが伴います。ステーキング活動に従事する前にまずはこれらのリスクを評価することが重要です。
どの仮想通貨が最も高いステーキングを与えますか?
高額なステーキング報酬を生み出す様々な仮想通貨が存在していますが、ただし実際のリターンはインフレ率に応じて変動する可能性があります。GMXは他の多くの暗号通貨と比較してもステーキング利益率が非常に高いです。
仮想通貨ステーキングは良いアイデアですか?
受動的収入を獲得してブロックチェーンネットワークに積極的に参加したい人にとって仮想通貨ステーキングは良いアイデアになる可能性があります。これによって報酬が得られる可能性がありますが、これらの決定を下す前に自分自身でリスク、市場状況、個々の投資目標を考慮することが重要です。