即座にeToroを登録

2024年の最もホットな仮想通貨ベスト15

By Onose Asotie-Enaholo - 更新済み 15 2月 2024
fact-checked

2024年にトレンドとなるであろう仮想通貨は同業界か抱える重要な問題に対する革新的かつ持続可能な解決策となる事から、これらに早期に参入した投資家は多額の報酬を得る高い可能性があります。

では、一体どうやってどのプロジェクトが成功を収めるかを知ることができるのでしょうか?それを知るには、ぜひ私たちのガイドの続きを読んでください。

私たちのガイドでは1年以内に急激に成長するであろう15の仮想通貨を取り上げています。これらの仮想通貨は何で、なぜそれに投資すべきなのかを明らかにしていきます。

2024年に買うべき仮想通貨

  1. Bitcoin Dogs ($oDOG) – 最高のBRC-20トークン
  2. BitBot ($BitBot) – 最高の仮想通貨取引ボット
  3. Memeinator (MMTR) – 最優秀新ミームコインコミュニティ
  4. Shiba Memu (SHMU) – 最高のマーケティングプラットフォーム
  5. Chancer (CHANCER) – 最高の予測市場
  6. Alt Signals (ASI) – 次世代の取引サービス
  7. Metacade (MCADE) – 次世代のWeb3コミュニティ
  8. Arbitrum (ARB) – 次世代のレイヤー2仮想通貨
  9. Sui Network (SUI) – 次世代のレイヤー1仮想通貨
  10. Render (RNDR) – 次世代のグラフィックスレンダリングネットワーク
  11. Apecoin (APE) – 次世代のメタバース仮想通貨
  12. Ripple (XRP) – 次世代の世界的決済ネットワーク
  13. Algorand (ALGO) – 次世代のインスティテューショナルブロックチェーンネットワーク
  14. Gala Games (GALA) – 次世代のゲームスタジオ
  15. Arweave (AR) – 次世代の分散ストレージ

次の大きな仮想通貨を比較する

仮想通貨

カテゴリー

時価総額

ブロックチェーンネットワーク

購入場所

Bitcoin Dogs ($0DOG)

ゲーム

なし

Bitcoin

$0DOGを購入する

BitBot (BITBOT)

ユーティリティ

なし

Ethereum

BITBOTを購入する

Memeinator (MMTR) コミュニティ

なし

Ethereum

MMTRを購入する

Shiba Memu サービス

なし

Ethereum、BSC

SHMUを購入する

Chancer (CHANCER)

ギャンブル

なし

Binance SmartChain

CHANCERを購入する

Art Signals (ASI)

サービス

なし

Ethereum

ASIを購入する

Metacade (MCADE)

コミュニティ

1,900万ドル

Ethereum

MCADEを購入する

Arbitrum (ARB)

レイヤー2

14億ドル

Ethereum

ARBを購入する

SUI Network(SUI)

レイヤー1

4億3,900万ドル

Sui

SUIを購入する

Render (RNDR)

サービス

8億3000万ドル

Ethereum

RNDRを購入する

Apecoin(APE)

メタバース

8億6,000万ドル

Ethereum

APEを購入する

Ripple(XRP)

支払い

265億ドル

Ripple

XRPを購入する

Algorand (ALGO)

レイヤー1

9億1,600万ドル

Algorand

ALGOを購入する

Gala Games (GALA)

ゲーム

6億2,100万ドル

Ethereum

GALAを購入する

Arweave(AR)

ストレージ

3億4,700万ドル

Arweave

ARを購入する

次に爆発するであろうトップ15の仮想通貨をレビュー

Bitcoin Dogs ($oDog) – 最高のBRC-20トークン

Bitcoin Dogsのネイティブトークンである$0DOGはのBitcoinブロックチェーン上における初のICOとして、最先端のBitcoinオーディナルテクノロジーを使用することで現在Bitcoinネットワーク上に構築されているもの全ての境界を押し広げています。

このプロジェクトはミームコイン、NFT、オーディナルなどを組み合わせることで新たな革新を目指している全てのと共に、これまで誰も行ったことのない場所に皆様を連れて行くという目標を掲げています。同業界においてこのような動きは非常に喜ばれることから、このプロジェクトはBitcoinコミュニティ内外における多くの人々の関心を集めることでしょう。

どうしてBitcoin Dogsに投資するのか?

Bitcoin DogsはBRC-20やBitcoinの半減期などの強力な暗号通貨の物語において、投資家からの大きな注目を集めてさらなる革新や大きな上昇を可能にする可能性があります。なぜなら、これまでに立ち上げられたいくつかのBRC-20プロジェクトが投資家やBitcoin愛好家からの注目を集めていたからです。

Bitcoin Dogsはその他の多くのプロジェクトとは異なりトークン、計画されているNFTコレクション、未来のゲームを使用した初のBitcoinのネイティブゲームエコシステムを構築しています。

Dune AnalyticsのBitcoinオンチェーンのメトリクスデータによれば、Ordinalsが開始された2023年1月末近くからブロックチェーン上のトランザクション数が大幅に増加し始めたことを示しています。

2024年4月に訪れるBitcoinの半減期と組み合わせた取引量の増加は、Bitcoin Dogsのような有望なプロジェクトの大幅な成長を促進する可能性があります。

Bitcoin Dogsへの投資のおけるリスク

Bitcoin Dogsはこれまでに行われたことのない偉業を試みる新しいプロジェクトであるため、将来的に見れば必ず何かしらの障害が見られることでしょう。これまでの多くのトークンの立ち上げの歴史を見れば、計画の時点ではそのような問題が見られることはほぼありません。

Bitcoin Dogのエコシステムのネイティブトークンの$0DOGの最大供給量は9億であり、そのうち90%が予約販売に割り当てられることになることから、これは投資家が大量のトークンを取得することを意味しています。

このプロジェクトに早期に参加するにはBitcoin Dogsのウェブサイトにぜひアクセスしてみてください。

Bitbot (BITBOT) – 最高の仮想通貨取引ボット

bitbot crypto trading bot website homepage

BitbotはTelegramでの簡単なテキスト指示を使用することでオンチェーンでの仮想通貨取引を可能にする仮想通貨取引ボットであり、このような即時執行速度を備えたボットの登場は多くの機関投資トレーダーに追いつくための人々の増加傾向を顕著に表しています。

通常このようなボットはメッセージプラットフォームのTelegramと統合されており、そこでユーザーは簡単なコマンドを使用することで取引活動をコントロールすることができます。トレーダーはこのようなボットが持つ容易さ、高い効率性、素早いスピードによって主要な取引所にてトークンが発売される前にそれらを見つけて購入することができます。

どうしてBitbotへの投資を行うべきか?

Bitbotはその他の多くの取引ボットよりも優れた機能を提供しており、ここで触れておきたい点は強調された分散化です。多くのTelegramを介するボットはユーザーの秘密鍵を保持していることから攻撃ベクトルが発生しやすくなります。

2023年10月にハッキングされたUnibotのような人気のボットでこのような事例の発生が確認されました。同プラットフォームにはユーザーの秘密鍵が保存されていたために大きな資金の流出が懸念されました。

Bitbotには完全に分散化された構造が採用されていることから、ユーザーは自分のトークンの管理を行えるようになります。

Bitbotへの投資が抱えるリスク

Bitbotには確かな実用性がありますが、同トークンの成功はユーザーを引きつけて維持する企業の能力にかかっています。通常であれば、弱気市場よりも強気市場の方が達成しやすいです。

2024年はBitcoinの半減期のおかげで強気市場になると予想されているが、それ以降の市場の流れがどうなっていくかはまだ誰にも分かっていません。

Bitbotの総供給量は10億トークンであり、そのうち30%は今後のプレセールイベントにて販売されます。さらにこのプレセールイベントの参加者には最大$100,000の賞金が与えられるコンテストも含まれています。このプレセールの最新情報を入手するにはBitbotの公式ウェブサイトをご覧ください。

Memeinator (MMTR) – 最優秀新しい Memecoin コミュニティ

Memeinator は、ひねりを加えたミームコインです。他のミームコインは犬やカエルといった動物のテーマを採用していますが、メメイネーターは大人気のターミネーターシリーズのテーマを採用することを選択しました。ミーム市場を独占するためにタイムスリップしたターミネーター犬が登場します。

Memeinator に投資する理由

ミームコインの分野では、バイラル性が成功と失敗の分かれ目となります。 Memeinator は、成長するコミュニティの関心を維持するために、革新的なマーケティング戦略、魅力的なストーリー、今後の一連の製品を採用してきました。ミームコイン空間の不確実性にもかかわらず、メメイネーターは革新的な報酬を提供することで忠実なサポーターのコミュニティを生み出す可能性を示しました。そのうちの 1 つは、ヴァージン ギャラクティック号での宇宙旅行で、その価値はなんと 25 万ドルです。将来的には、MMTRトークンは、独占的なNFTやアクションゲームを含むエコシステムのロックを解除する鍵となります。

Memeinator への投資のリスク

大きな計画や誇大宣伝は、ミームコインが人々を参加させるために採用する一般的なツールであり、メメイネーターは進歩しているものの、まだテストされていません。ほとんどのミームコインは失敗し、メメイネーターも同様に失敗する可能性があります。 MMTRの最大供給量は10億トークンで、その62.5%が現在進行中のプレセールで提供されている。これは、供給の大部分が一般の人々の手に渡り、改ざんされにくくなるため、適切です。プレセールに参加するには、 Memeinator サイトにアクセスしてください。

Shiba Memu (SHMU) – 最高のマーケティングプラットフォーム

しばめむ Shiba Memuは人工知能の機能とブロックチェーンプラットフォーム テクノロジーの分散化および不変性を組み合わせた自給自足のマーケティングプラットフォームを構築する暗号通貨分野の新しいプロジェクトです。

Shiba Memuに投資すべき理由は?

Shiba Memuは仮想通貨業界でこれまでに行われたことのない事として、AI を利用した計算を活用することで独自のコピーの生成、配布、分析結果のデータに基づいて戦略を立てることができる永続的なマーケティング ソフトウェアを作成することを目指しています。

自給自足のマーケティングプラットフォームとミームコインを組み合わせることで、SHMUトークンを活用した暗号通貨の世界にソーシャルコミュニティが形成されて投資家がマーケティング プラットフォームのユーティリティにアクセスできるようになります。

トークン所有者はプラットフォームのマーケティング活動を監視でき、AIと対話しながら提案を提供する為にAIダッシュボードにもアクセスできます。

Shiba Memuが抱える投資のリスク

Shiba Memuは仮想通貨分野においてこれほどのAIの規模を活用したマーケティングを試みる最初のプロジェクトである事から、その他の全ての分野における新たな挑戦と同じくまだまだ技術的な障害が多く残っています。

SHMUの最大供給量は10億トークンであり、その内の8億5,000万ものトークンがプレセール段階で売りに出される予定です。5億トークンがEthereumネットワークで販売されて残りの3億5,000万トークンはBSC ネットワークで販売される予定です。

参加するにはここからShiba Memuを購入してください

Chancer (CHANCER) – 最高の予測市場

Chancerはユーザーが分散型の方法で賭けを作成および実行できる賭けプラットフォームです。この操作は非常にシンプルに見えますが、賭博会社に大きく依存しているオンラインのBitcoinギャンブル業界に大きな衝撃をもたらしてくれることでしょう。

Chancerに投資すべき理由は?

ベッティングプロセス全体の上から下への分散化をChancerが実装しているため、これが仮想通貨市場のゲームに革命をもたらしてくると私たちは強く信じています。現在の同業界はギャンブル会社によって予測市場とオッズが設定されるサイトを中心に展開しているため、唯一の選択肢は利用可能な条件を受け入れるか、より有利なオッズを持つ別のサイトを使用することになります。

Chancerを使用することで誰もが予測マーケット (ベット) 、カスタムルール、報酬層を作成でき、Oracle で追跡できる事実上あらゆる現実世界のイベントに結び付けることができます。

そして、このプラットフォームは基礎となるスマートコントラクト機能を処理して必要なインフラストラクチャを実行するために勝者は確実に支払いを受けることができます。ベット作成の際にはコーディングは必要ないため、誰でもマーケットを作成することができます。

必要な機器さえ持っていれば、誰もが実行可能なノードネットワークを用いて完全に分散化されたプラットフォームを利用することができます。

Chancerが抱える投資のリスク

Chancerは特にギャンブル業界に与える混乱に関するテストを行っていないため、同社のソリューションが完全に機能するかは不確かであるため、競合他社が既存のユーザー向けた同様のソリューションを近い将来実装していく可能性があります。

ChancerはCHANCERと呼ばれるネイティブ仮想通貨を特徴としていますが、これはユーティリティトークンとして機能して仮想通貨業界におけるプラットフォームの機能へのアクセスをユーザーに与えてくれます。したがって、マーケットを作成してキャンペーンやプロモーションに参加するにはトークンが必要になります。

執筆時点ではCHANCERはプレセールの段階にあることから、参加するにはChancerのウェブサイトに直接アクセスして仮想通貨ウォレットに接続してください。

Chancerを購入する

 Alt Signals (ASI) – 次世代の取引サービス

Alt Signalsは一連のサービスを向上させるためにブロックチェーン技術を統合することを目的とした取引プラットフォームであり、同社はすでにAltAlgoと呼ばれる取引ボットを持っていることから仮想通貨業界のサービスの強化を常に検討しています。

Alt Signalsの開発者はAI、機械学習、自然言語処理を活用してAltAlgoのAIを活用したアップグレード版であるActualize AIを構築しました。そして、現在の彼らは仮想通貨の世界へのエコシステムサービスを構築したいと考えています。

Alt Signalsに投資すべき理由は?

Alt Signalsはすでに成功しているそのアルゴリズムのおかげで同分野はその高い価値を周りに知らしめていますが、それはこれから勢いを増すであろうその他の仮想通貨ソリューションにとっても同じことが言えるのです。

同社は仮想通貨の競争における一連の技術の進歩とサービスを拡大していますが、ASIと呼ばれるネイティブトークンを統合して今後のエコシステム全体で価値を獲得して送信する予定です。ASIは一種の会員バッジとして使用される予定です。

ウォレットにASIを保持しているユーザーは一連の取引商品とサービス全体にアクセスできるようになりますが、エコシステムによって暗号空間に提供される価値が増加すればその分トークンも増加していくはずです。

Alt Signalsが抱える投資のリスク

ASIの成功はコミュニティの関与に直接結びついていますが、トレーダー向けのエコシステムトークンの作成に成功したプロジェクトは他にないため、同社は予見していなかった障害や固有のリスクをこれから克服していかなければなりません。

そしてASIは現段階ではまだプレセール段階にあるため、初期の投資家には割引されたプレセール価格で参加する機会が与えられます。参加するには、Alt Signalsの公式ウェブサイトにアクセスしてASIの購入を行ってください。

Metacade (MCADE) – 次世代のWeb3コミュニティ

Metacadeは仮想通貨市場においても比較的新しいプロジェクトであり、主要なゲーム環境以外のゲーマーに総合的な体験を提供する一連の機能においてWeb3ゲームコミュニティの変革を目標にしています。

このプロジェクトはゲーマー、ビルダー、レビュアー、その他の業界参加者による形成されるコミュニティがゲームと同じくらい重要であるという前提に基づいて機能します。

Metacadeに投資すべき理由は?

近年のMetacadeはウェブサイトといくつかの仮想通貨取引所にて上場することでその勢いを取り戻し始めており、現在では手頃な価格 (執筆時点で0.022ドル) で取引される潜在的に価値のあるプロジェクトとなっています。

同プラットフォームはプレイヤーが簡単に接続できるように今も増え続ける仮想通貨を使用したゲームのリストと統合されていることから、これらの統合によって同プラットフォームは指定された期間にわたってトッププレイヤーのリーダーボードを維持することが可能になります。

そしてプレイヤーはお気に入りのゲームについてのレビューを残すことも可能であることから、ゲームの開発者はレビューを読んで必要に応じてさらなる実装を行うことが出来るのです。

さらに、同プラットフォームはほとんどの仮想通貨ゲームに存在するGameFiメカニズムを活用する戦略をプレイヤーに提供することでゲームプレイと収益性を最大化することができます。

Metacadeが抱える投資のリスク

Metacadeが持つ固有のリスクはプラットフォームの目的を最もよく満たす方法でのトップレベルのゲームとの相互運用可能な統合の実行という技術的負担であり、これらの統合はまだ計画されていないために実行にはさらに時間がかかる可能性があります。

同コミュニティは最大供給量 20 億トークンであるMCADEトークンによって支えられており、MCADEは公式ウェブサイトから購入することができます。

Metacadeを購入する

Arbitrum (ARB) – 次世代のレイヤー2仮想通貨

イーサリアムの安全なスケーリング Arbitrumはロールアップと呼ばれるテクノロジーを使用してブロックチェーントランザクションを迅速かつ安全に処理するネットワークです。これはEthereumネットワークの速度を低下させてコストを上昇させることが知られているデジタル金融取引の負担などの重要な要素の一部を軽減することを目的としたEthereumネットワーク上に構築されます。

レイヤー2ネットワークと呼ばれるArbitrumは追加の計算レイヤーとして構築されたネットワーク上でトランザクションを処理し、それらをメインであるEthereumブロックチェーンにバッチとして公開することでEthereumのスケーラブルなインフラストラクチャを支援します。これによって、コストが節約されて速度が向上します。

Arbitrumに投資すべき理由は?

Arbitrumはネットワーク上に23億4,000万ドル相当の海外資産を保有する最大のレイヤー2ネットワークです (Arbitrumネイティブトークンを除く外国資産は仮想通貨です)。このネットワークはDeFiアプリ、ゲーム、非代替トークン ( NFT ) を含む30以上の分散アプリケーションを強化します。

2023年3月に最近ローンチされたそのネイティブトークンのARBは様々な関係者がエアドロップイベントに参加したため、仮想通貨市場における過去最大のトークンローンチの1つとなりました。

ネットワークの速度とセキュリティ機能を考慮した場合には、開発者がEthereumバーチャルマシンを実行するより高速なネットワークに移植するにつれてネットワークは今後もアプリケーションのリストが増え続けると考えられます。

Arbitrumが抱える投資のリスク

スケーラビリティの分野においては技術的に優れていると考えられているため、レイヤー2の仮想通貨プロジェクトがZKロールアップに依存する傾向が強まっています。Arbtrumは現在オプティミスティックロールアップの亜種に基づいて構築されていることから、zk-rollupが標準になれば投資家や開発者はArbitrumから徐々に離れていく可能性があります。

ARBトークンの総供給量は100億トークンで、そのうち12億トークンが現在流通しています。トークンの発売日には仮想通貨市場においてある程度の売り圧力が予想されますが、長期保有する予定の投資家は心配する必要はないでしょう。

ARBを購入するにはeToroなどの仮想通貨取引所にアクセスしてください。

Sui Network (SUI) – 次世代のレイヤー1仮想通貨

Sui NetworkはFacebook (現在は Meta) Diemプロジェクトに携わった開発者によって構築されたブロックチェーンネットワークですが、このプロジェクトは最終的に規制上の懸念により中止されましたが後に2人の開発者に対してSuiを構築する余地が与えられました。

そのブロックチェーンは構成可能性を備えているため、スマートコントラクトに限定されないオンチェーン資産の開発が容易になります。また、水平スケーリングも活用しています。水平スケーリングとは、処理コストを増加させることなく増加するデジタル金融トランザクションの負荷を処理できるシステムを分類するために使用される用語です。

Sui Networkに投資すべき理由は?

Suiは資金が豊富なプロジェクトの1つであり、資金の豊富さは仮想通貨業界で成功するための必須条件になりつつあります。Coinbase Venturesやa16zなどの大手企業から3億3,600万ドルを調達した際の会社の価値は20億ドルと評価されていました。

さらに同ネットワークはブロックチェーンゲームを強化するのに十分な速度を備えていることから、構成に対する可能性と組み合わせることでチェーン上に作成および保存できる新しくて動的なゲーム内アセットを実現することができます。

Sui Networkが抱える投資のリスク

SuiはSolana ( SOL ) キラーと見なされており、つまりSolanaに代わるものであるか少なくともその市場シェアの一部を獲得することを目的とした非EVMのブロックチェーンであると考えられているために厳しい競争に直面しています。印象的な技術スタックを備えたいくつかのチェーンが構築されていますが、Suiが最高のチェーンの1つとして浮上するかどうかは時間が経てば分かるでしょう。

SUIとも呼ばれるネットワークネイティブ コインは総供給量100億トークンを有しており、そのうち5億2,800万トークンが現在流通しています。ネットワークのトークノミクスに関しては議論があることを言及しなければなりませんが、それは慎重に行ってください。

上記のような不安面を含めても、私たちはその他の仮想通貨やSolanaのようなブロックチェーンの実行可能な代替としてSuiのこれからの可能性を支持しています。

SUIはBinanceなどの取引所で購入できます。

Render (RNDR) – 次世代のグラフィックスレンダリングネットワーク

RenderはGPUレンダリングサービスを民主化する分散型GPUネットワークでアーティスト、ゲーム開発者、アニメーター、その他のレンダリングサービスを必要とする全ての人がグラフィックスパワーを提供するサービスにアクセスできるようにします。

基本的にRenderネットワークは相互接続されたGPUの1つであり、強力なGPUを持っている人はそれを分散型アプリケーション ネットワークに接続できますが、GPU のパワーが必要な人はネットワークのネイティブトークンを使用してその料金を支払うことができます。

Renderに投資すべき理由は?

Renderはブロックチェーン技術を使用して業務を強化する実行可能な現実世界のビジネスコンセプトの一例であり、分散型テクノロジーを利用していますがそのサービスは仮想通貨の業界内のユーザーに限定されません。

ゲームビルダー、アニメーター、アーキテクトまで誰もがそのネットワークを使用できます。メタバース、デジタル メディア、ゲーム業界が将来に向けて競争するにつれてより安価なレンダリングサービスが重宝されることでしょう。

Renderが抱える投資のリスク

GPU Compute Cloudが現れたおかげで、Renderの最も激しい競争はWeb2分野におけるNvidiaなどの企業だと言われています。Nvidiaはコンピューターテクノロジ分野のマーケットリーダーでありそう簡単に負ける相手ではありません。

ネットワークはレンダリングサービスの支払い単位として機能するRNDRトークンによって駆動されることから、クリエイターはノードオペレーター (レンダーサービスプロバイダー) にサービスの対価としてRNDR を支払うことで持続可能なシステムを構築することができます。

RNDRの総供給量は5億3,100万トークンで、そのうち 3 億 6,600 万がすでに流通しています。Binanceなどの取引所でRenderを購入することができます。

Apecoin (APE) – 次世代のメタバース仮想通貨

ApecoinはNFTクリエイターであるYuga Labsによって構築されたエコシステムのYugaverseのネイティブ通貨です。彼らのプレミアコレクションであるBored Apes Yacht Club (BAYC) はすでにご存知かもしれません。

ただし、Yuga LabsのエコシステムはBored Ape Mutants Club (BAMC)、Crypto Punks、MeeBits、Othersideと呼ばれるメタバースやその他のいくつかのコレクションにまたがっています。

Apecoinに投資すべき理由は?

Apecoinへの仮想通貨での投資はYuga Labsと彼らが提供するものへの投資でもあります。Yuga Labsの評価額は40億ドルでありNFT市場でも最も貴重な3つのコレクションであるBAYC、Crypto Punks、BAMCが保管されています。

さらに、同社が計画しているメタバースであるOthersideは物理的な製品のデジタル版の開発を計画しているGucciのような大手ブランドからのパートナーシップも行っています。

APEはメタバースとユガバース全体の両方で主要な支払いおよび価値移転モードになることが予想され、トークンはエコシステムによって生み出された価値全体を取得します。

Apecoinが抱える投資のリスク

Apecoinの使用需要とユースケースの多くがメタバースのOthersideを中心としているため、必然的にThe SandboxやDecentralandが提供sるうSANDやMANAなどのその他の仮想通貨と直接競合することになります。

APEのトークンの総供給量は10億で、そのうち3億6,800万が流通しています。

APEの購入はCoinbaseで行うことができます。

Ripple (XRP) – 次世代の決済ネットワーク

Rippleは世界的に広く知られた決済ネットワークであり、最も資本金の多い仮想通貨のトップ10に今も入っている最も古い仮想通貨の1つです。

Rippleは基本的に国際的な銀行取引と決済のためのSWIFTネットワークの分散型金融バージョンですが、決済時間の遅さや米国の銀行で見られる独占のような従来のシステムのような欠点はありません。

Rippleに投資すべき理由は?

Rippleは現実世界での使用と独自の属性を備えた仮想通貨プロジェクトであり、それが提供する解決策は重要かつ永続的な問題に対して世界レベルで提供されます。国際貿易を行う企業は常に存在することから、超高速取引のための即時決済システムは常に必要とされるでしょう。

そして、Rippleが提供するサービスはグローバル決済だけではありません。このネットワークは仮想通貨の流動性を利用して機関投資家の資金を供給したり新しい市場に参入するための資本要件を軽減するなどの複数のグローバルな支払いレールを活用したりするためにも使用できます。

ただし、米国のSECによるRippleに対する訴訟に関してはよく調べてみることをお勧めします。この訴訟は2020年から現在も進行中であり、その判決はこれからの仮想通貨の運命を決定することになるでしょう。

Rippleが抱える投資のリスク

Ripple社とSECとの訴訟はまだ解決しておらず、もしRippleが負けた場合のトークンの価格は悲惨な結果になる可能性があります。

一方で執筆時点でXRPは0.48ドルで取引されており、総供給量は1000億トークンでそのうち510億トークンはすでに流通しています。

XRPの購入はeToroのような取引所やブローカーにて行うことができます。

Algorand (ALGO) – 次世代のインスティテューショナルブロックチェーンネットワーク

Algorandは機関グレードのブロックチェーンであってブロックチェーンのトリレンマ、つまりセキュリティ、スピード、スケーラビリティの全てにおいて次世代のビジネス アプリケーションを強化してくれると言われています。

技術の進歩とブロックチェーンの強力な機能により、いくつかの実世界の企業がブロックチェーンソリューションを優先して選択しています。

Algorandに投資すべき理由は?

Algorandはビジネス向けに構築されたブロックチェーンであり、ここでは10,000点のNFTコレクションは見られませんが仮想通貨とは別にビジネスアプリケーションがブロックチェーンテクノロジーの主要なユースケースの1つになるためにぜひ注目しておいてほしいです。

さらに、アルゼンチンを拠点とする航空会社のFlybondiのように、ブロックチェーンの仕組みを統合して現在のオファーを改善するいくつかの革新的なビジネスがすでにAlgorandによって実行されており、アルゴランドネットワーク上ではNFTとしてチケットを発行しています。

また、ブロックチェーン支払いプロトコルであるトランザクションのコストも約0.0002ドルであることから、最も安価に使用できるプロトコルの1つとして注目を浴びています。つまり、スマートコントラクトの全当事者が条件を満たしていることを確認するために使用されるエスクローシステムは必要ないのです。

Algorandが抱える投資のリスク

AlgorandはSECによって有価証券とみなされている仮想通貨の1つとして挙げられており、これによって米国の集中型および分散型取引所(および投資家)が上場や購入を思いとどまる可能性があります。

ネットワークが十分に分散化されることで、仮想通貨はセキュリティとして見なされなくなるために注意が必要となります。

AlgorandのネットワークはALGOコインによって動かされており、総供給量は100億ユニットでそのうち72億ユニットが現在流通しています。詳細については、 Algorandレビューをご覧ください。

eToroなどの取引所でALGO購入を行うことができます。

Gala Games (GALA) – 次世代のゲームスタジオ

Gala Gamesはゲーム、映画、音楽を備えたWeb3マルチメディアエンターテイメントスタジオであるGala Studioのゲーム部門です。Gala Gamesは従来のゲームと同じくらいプレイして面白い仮想通貨を使ったゲームを構築することで知られています。 その中でも主力ゲームである“Town Star”と“Spider Tanks”の2つは毎月数千人のユーザー (正確には約2,200人) を魅了しています。

Gala Gamesに投資すべき理由は?

まず、Gala Gamesへの投資はスタジオ全体とその成長するメディア資産のエコシステムへの投資を倍増してくれます。このスタジオは魅力的なゲームプレイと最高の仮想通貨を獲得するための報酬を提供する財務メカニズムを備えたゲームを設計および開発する能力を証明しています。

Galaが抱えていた唯一の問題はトークノミクスであり、総供給量が500億トークンだったためにお世辞にも理想的とは言えず過度に希薄化していました。

ただし、2023年5月15日のアップグレードのおかげで GALAトークンは再設計されました。再発行されたことで以前のような法外な供給はなくなりましたが、再設計された次期トークンの総供給量は半分の250億単位にまで減ってしまいました。

ゲーム内の財務メカニズムも再設計されたことから、ユーザーがより頻繁かつ効果的に報酬を獲得できるようになりました。

Gala Gamesが抱える投資のリスク

近年のGalaは新しいトークノミクスを実装したことで、総供給量5,000万トークンから2,500万トークンのほぼ半分まで減ってしまいました。そしてSpider Tanksゲームのプレイヤー データも減少傾向にある事から、これは単なる弱気市場状況の影響かもしれませんが気に留めておく価値はあるでしょう。

最後に、Gala GamesはAMCの人気テレビ番組である「The Walking Dead」と協力してWeb3ゲームを作成しています。また、他にもいくつかのゲームを開発中です。

GalaはCoinbaseなどの取引所で購入できます。

Arweave (AR) – 次世代の分散ストレージ

Arweaveは分散ストレージプロバイダーのネットワークを使用して個人や企業にクラウドストレージを提供する分散ストレージソリューションです。

Permawebと呼ばれるArweaveは単一の前払い料金で永久ストレージを提供することから、仮想通貨だけでなく世界で最も安価なストレージソリューションの1つとなっています。同社はこれまでのところ、独自のトランザクションバンドル技術のおかげで潜在的に無限のスケーラビリティを達成したと主張しています。

Arweaveに投資すべき理由は?

Arweaveだけが唯一の分散型ソリューションではないかもしれませんが、トランザクションをひとまとめにして無限に近い深さのトランザクションツリーを作成する独自の機能のおかげで最も高速かつ安価なソリューションの1つとして知られています。

Arweaveは独自のブロックチェーンでも動作するため、一部の汎用ブロックチェーンや分散型アプリケーションで発生するスケーラビリティの問題によって制限されません。

ノードオペレーターはARで報酬を得ることができるためネットワークのトークノミクスは持続可能であり、ユーザーはファイルを保存するためにARを取得する必要があります。ARの総供給量は6,600万トークンで、そのうち5,000万トークンがすでに流通しています。

Suiのようなブロックチェーンが資産をオンチェーンに保存するソリューションを開発しているにもかかわらず、同業界は集中型ストレージソリューションから離れつつあります。そこで分散型ソーシャルメディアのようなプロトコルは、プラットフォームのストレージレイヤーとしてArweaveのようなプロジェクトに注目するでしょう。

Arweaveが抱える投資のリスク

新しいレイヤー1ソリューションはArweaveの需要を減らすかもしれないオンチェーンストレージレイヤーの構築を検討しています。ここではNearネットワーク上のOnMacina分散ストレージソリューションがその良い例です。

Coinbaseなどの取引所でARの購入を行うことができます。

次に来るホットな仮想通貨のセットは何ですか?

次に来るホットな仮想通貨のセットをここで今明確に言うことはできませんが、私たちは計り知れない成長の可能性を秘めたセクターを特定してそのセクター内での主要なプロジェクトをリストアップすることはできます。そしてそれはこれまでにあなたが見てきた上記のリストです。

注目すべきセクターには分散ストレージ、スケーラブルなレイヤー1ソリューション、Ethereumレイヤー2ソリューション、DeFi、分散ID、インターオペラビリティ、ゲームなどが挙げられます。

例えばMetacadeはゲーム ビルダー、プレイヤー、ゲーム愛好家が交流するためのハブを提供するゲーム分野のプロジェクトですが、このようなプロジェクトは包括的な分析を経た後は次の大きな仮想通貨となる可能性を秘めています。

どのようにして次に来るホットな仮想通貨を見分けることができますか?

次に来るホットな仮想通貨を見分ける最善の方法は、より大きな話題を見つけてそれに沿って動くことです。仮想通貨市場は常に世間の話題を中心として動いており、短期的なものもあれば長期的な話題もそこには含まれます。

まずはあなたが興味を示す話題のタイムラインを特定します。長期的な話題は短期的なものと比べるとそれほど大きな価格変動をもたらさない可能性がありますが、短期的な話題を見つける方が比較的簡単です。

短期的な話題の良い例は2023年の初めに経験したAIブームが挙げられます。ChatGPTの成功のおかげで、AIトークンは大幅な価格変動を伴って急騰し始めました。

最大のAI仮想通貨プロジェクトであるSingularity.netとFetch.AIは0.04ドルから0.66ドルに1300%、0.09ドルから0.6ドルへと549%も上昇しました。

その他の仮想通貨がこのような上昇を見せる前に、早い段階でキャッチできるように常に街頭に耳を傾けておいてください。

次に来るホットな仮想通貨への投資を検討すべき理由

次に来るホットな仮想通貨に投資する理論的根拠は簡単であり、まさに大きな動きは大きなお金を持ってきてくるのです。十分な資本を持って早期に参入できれば、業界でよく話題になる人生が180度変わるような大きな利益を手にすることができるかもしれません。

そしてこれは単に期待を高めるためではなく、発展するトレンドに早期に参入する可能性と潜在的な報酬を強調するためのものでもあります。

仮想通貨の価格高騰の一般的な原因は何が挙げられますか?

需要と供給

価格高騰の第一の最も一般的な原因は市場の需要と供給の状況です。トークンの需要が高くても供給が限られている場合の価格は必然的に上昇し、逆の場合は価格が下落する傾向があります。

プロジェクトの開発

プロジェクトの開発によってトークンに対する新たな関心が再燃する可能性があります。これはプロジェクトのトークノミクスの変更、新しいサービスやサービスの開始、資金調達や他のプロジェクトの買収のニュースである可能性があります。

同じことが逆効果になる可能性があることに注意してください。例えば、ハッキングや仮想通貨詐欺のニュースによって投資家や成長するコミュニティがトークンを投げ捨てる可能性もあるのです。

市場センチメント

仮想通貨が強気市場にある場合は基礎的な価値や長期的な見通しに関係なく全ての価格が上昇しますが、ポジティブな市場センチメントによってトークンまたは投資全体が上昇する可能性があります。ただし、センチメントが消えるとそのトークンも消えてしまうので注意が必要です。

投資の際に気を付ける点

入場料

仮想通貨を購入する価格は「人生を変える」利益と「素敵な休暇」ほどの大きな違いがあるため、価格が低いとより多くの勝利トークンをより安く購入できます。

たとえば、2017年にBinance Coinに1,000ドル投資していた場合には、現在の価格で約65,000%で約65,000ドルの収益が得られます。もしこれが2021年の総額4,000ドルの投資だった場合の利回りはおよそ800%でつまり32,000ドルになるのです。

長期的な見通し

投資したい仮想通貨プロジェクトの長期的な見通しは、そのプロジェクトが投資収益を生み出すのに十分な長さを持つかどうかを決定するものであるために非常に重要になります。プロジェクトの寿命を判断する方法の1つはそのプロジェクトが解決する問題を考慮することです。

問題が重要かつ永続的なものである場合、つまり業界にとって重要で常に需要がある場合にはそれが最適なソリューションを提供する長期化プロジェクトの場合が高いです。重要ではない問題に対する解決策は特に重要視されません。

市場サイクル

市場サイクルのどの位置にあるかもあなたの投資決定に大きな影響を与えます。ここでのルールは強気市場の最高潮時に投資を避けることであり、これは仮想通貨億万長者の話がニュースに浸透しているときに多くの人々への投資を助長する為の罠です。

当然のことながら、この時期は市場が最高潮に達してこれから爆発する時期でもあります。その様な場合の投資はすぐさま価値を失い、損益分岐点までに何年もかかる可能性があります。

投資を行うのに理想的な時期は弱気市場の終わりに近いときです。ウォーレン・バフェット氏も言うように、人々が恐れているときは貪欲となり人々が貪欲なときは恐れを感じるようにしてください。

次に来るホットな仮想通貨を購入する方法

これらの仮想通貨を購入するには取引所にサインアップする必要があります。私たちの一番のオススメはeToroですが、もちろんその他の安全で便利なプラットであればどれでも構いません。以下はeToroでの始め方を例にしています:

1. アカウントを開設する

eToroのウェブサイトに移動して[投資を始める] をクリックしてアカウントを開きます。または、Play Store/App Storeからアプリをダウンロードして[サインアップ]をクリックすることもできます。そしてあなたのフルネーム、メールアドレス、パスワードを記入します。

2. アカウントを確認する

プロフィールを完成させた後はKYC書類を提出してアカウントを確認します。ここでは有効な政府身分証明書と公共料金請求書などの居住証明書類が必要です。

3. 資金の入金を行う

アカウントが認証されたら、利用可能な支払いオプションのいずれかを使用して資金を入金します。ここでは利用可能な支払い方法を選択して入金額を設定します。

4. 仮想通貨を購入する

アカウントに資金が入金されたら[検索]タブに記載されている仮想通貨のいずれかを検索します。以下のようなインターフェイスが読み込まれた後にパラメータを設定して購入します。

次に来るビッグなコインの購入場所

Chancerのような大きな仮想通貨になる可能性があるがまだ取引所に上場されていない新しいコインを手に入れるには、 仮想通貨ウォレットを使用してウェブサイトで直接購入する必要があります。次の説明を読めば簡単にこれを行うことができます。

ステップ 1: ウォレットをダウンロードする

このガイドではMetaMaskを例として使用しています。MetaMaskを携帯電話にダウンロードするか、ラップトップのブラウザ拡張機能としてダウンロードして新しいウォレットを作成します。その後は、シードフレーズを安全かつオフラインに保ってください。

ステップ 2: 仮想通貨を購入する

新しいChacerトークンを購入するにはBNBが必要です。eToroなどの取引所で購入してウォレットに送金するか、MetaMaskのウェブインターフェイスの法定通貨オンランプを使用してクレジットカードでの購入を行います。

ステップ 3: ウォレットに接続する

Chancerのウェブサイトに移動してウォレットと繋がった後にプレセールに参加できます。BNBを使用してCHANCERトークンを購入できますが、ガス料金を支払うのに十分なお金があることを確認してください。

ステップ 4: 反映されるまで待つ

トークンを受け取るにはプレセールが終了するまで待つ必要があります。

次に来るホットな仮想通貨に関する最新ニュース

  • 水平スケーリング機能がゲームに適しているために開発者はSuiに強気である
  • SECの取り締まりによってより多くの仮想通貨企業が海外移転を検討せざるを得ないことで仮想通貨企業であるRippleがスイスの仮想通貨保管会社を買収
  • MetacadeプラットフォームのトークンMCADEが主要取引所に上場、ゲーム開発を開始
  • AltSignalsの新しい仮想通貨のプレセールを開始し、投資家がその価値提案に賛同したことで58万5,000ドルの資金調達を達成

次に投資すべきホットな仮想通貨のまとめ

私たちはの調査結果としては、次に投資すべきホットな仮想通貨は最大のレイヤー2スケーリングソリューションであり本格的な制度支援があるArbitrumとなりました。

上記の結果にもかかわらず、ここにリストされている仮想通貨はどれも各分野の成長最前線にあり、健全な技術やユースケースを持っていて競争力があるために有力な候補となります。

そして、次に来るホットな仮想通貨への投資はその業界の将来への投資であることを忘れないでください。まずは強気市場のピークに達していないことを確認し、堅牢なトークノミクスを使用して長期的な未来を構築するようにしてください。

暗号通貨への投資において、特に頻繁に購入する場合には手数料が手頃な低手数料の取引所が必要となりますが、私たちが一番おススメする取引所はeToroですがBinance、Coinbase、 Bitstampなどのその他の取引所も使用可能です。

方法論 - 次に購入すべきホットな仮想通貨を私たちがどのように選んだのか

このガイドで取り上げられている全ての仮想通貨は私たちの厳密な調査を通じて選択されており、私たちは主にその評判、価格、時価総額、これからの成長への可能性などに注目しました。

ここにリストされているトークンは各カテゴリ内の最高のものです。例えばMetacade を次に来るホットなWeb3コミュニティとして挙げたのは、Metacadeが複数のゲームを統合してゲームコミュニティの複数の関係者が対話できる環境ハブを構築しているからです。

当社のテストプロセスの詳細については「なぜ当社を信頼するのか」「私たちのテスト方法」のページをご覧ください。

追加の仮想通貨レビュー

  • 今購入するのに最適な仮想通貨
  • 最高のICO
  • 最高の仮想通貨プリセール
  • 最高の新しい仮想通貨
  • 最高のメタバース仮想通貨コイン
  • 最高のERC-20仮想通貨
  • 最高のゲーム仮想通貨
  • 最高のステーキング仮想通貨
  • 最高のGameFi仮想通貨トークン
  • 最高の長期仮想通貨
  • 最高の格安仮想通貨
  • 最高のWeb3仮想通貨
  • 最高のペニー仮想通貨
  • 最高のユーティリティ仮想通貨
  • 最高のアルトコイン
  • 最高のミームコイン
  • 最高のDeFi プロジェクト
  • 今購入すべき最もホットな仮想通貨
  • 最高のAI仮想通貨
  • 最も急速に成長している仮想通貨

よくある質問

次に来るホットな仮想通貨を見つけるにはどうしたらいいですか?
次に来るホットな仮想通貨を見つけるには長期および短期間での仮想通貨に関して概説したセクションをご覧ください。
どの仮想通貨が最高の利益をもたらしてくれますか?
最高の利益をもたらしてくれるものは常に重要な問題に対して持続可能な解決策を提供してくれるプロジェクトです。
仮想通貨はいつ盛り上がりを見せてくれますか?
具体的にいつとはここでハッキリと言えませんが、市場は通常強気市場の最中にあります。