CHANCER、最初の製品アップデートから数日後に新たなマイルストーンに到達

Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?
Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?

CHANCER、最初の製品アップデートから数日後に新たなマイルストーンに到達

By Benson Toti - 分読み (ショート)
  • Chancerのプレセールは210万ドルを突破し、1週間足らずで40万ドル以上を追加しました。
  • 一方、暗号市場はFRB利上げ決定への反応後、レンジ相場が続いています。

米連邦準備制度理事会(FRB)の最新の政策決定を受けて市場が後退する中、暗号通貨は株式とほぼ同じ動きを見せましたが、Chancer(CHANCER)にとっては特筆すべき偉業が目前に迫っていました。この待望のプロジェクトの最初のアップデートをリリースしてから数日後、Chancerのプレセールは210万ドルの調達を突破しました。

暗号への関心が高まり、世界的なスポーツベッティング産業が予測される中、Chancerは長期的な暗号ベットのプラットフォームとなるのでしょうか?

FRB決定後の市場後退で暗号通貨が株価を反映

暗号通貨の時価総額は約1兆900億ドルとなり、時価総額の1%近くが減少しました。ビットコインは当初1.3%下落して26,749ドルで取引され、イーサリアムは1%下落して1,600ドルの安値をつけました。

米連邦準備制度理事会(FRB)が金利決定で長期化路線を示唆したことで、米国株は下落して引けた。投資家はイングランド銀行の政策決定も待っていたため、市場全体のセンチメントは大きく悪化しました。

ケンブリッジ・クイーンズ・カレッジ学長でアリアンツ顧問のMohamed A. El-Erian氏は、株式市場の反応について次のようにコメントしました:

連邦準備制度理事会(FRB)は金利を引き上げなかったが、市場はFRBの記者会見で聞いたことに反応して金利を引き上げた: 米国国債の利回りは午後に軒並み急上昇し、2年物は2006年以来、30年物は2011年以来の高水準となった。

下落にもかかわらず、投資家は次の強気サイクルの到来を確信しています。一部のアナリストによると、投資家はアルトコインを次の強気サイクルに向けた格好の材料と見ているようです。また、現在最もホットな暗号スポーツベッティングやゲームフィーの分野では、最も強力な製品を提供するとみなされる新しいプロジェクトに強い関心が観察されています。

Chancerとは?

Chancerはブロックチェーンベースのプロジェクトで、世界初の分散型ソーシャル・ベッティング・プラットフォームを提供しようとしています。従来のベッティング・プラットフォームとは異なり、Chancerはユーザーが独自のベットを作成したり、ピアツーピア(P2P)マーケットプレイスに参加したりできるようにするのです。基本的には、レガシー・ブックメーカーの中央集権を排除した新しい予測市場プラットフォームであり、Chancerには「ハウス」のようなものはありません。

このプラットフォームはCHANCERというユーティリティ・トークンによって運営されており、賭け金のような受動的な収入の機会へのアクセスを提供します。

Chancerのプレセール、210万ドルを達成

9月12日、Chancerは製品開発に関する最新情報を発表しました。ロードマップとホワイトペーパーを参照し、主要なマイルストーンに向けた進捗状況を強調しました。

Chancerの製品責任者であるPaul Kelbie氏が声明で述べたように、ベッティングの仕組み、リーダーボード、ソーシャルシェアリングの構築に関して多くの進展があったのです。同氏によれば、「基礎的な作業」の大半は完了し、Chancerはベータ版のローンチに向け、製品開発の第2段階に入る態勢を整えたという。

このアップデートはコミュニティをざわつかせ、それはCHANCERのプレセールに反映されていますー投資家はわずか1週間余りで40万ドル相当のネイティブトークンを購入しました。9月12日に調達された170万ドルから、プレセールページには210万ドル以上が表示されています。これはChancerが目標とする300万ドルの資金調達に近づくもので、ブロックチェーンベースのベッティング・プラットフォームを市場に投入するための資金となります。

興味のある暗号ファンやスポーツベッティング愛好者は、こちらからChancerの購入方法を見つけてください。