ホームニュースEthereum Classic(ETC)2022年高値更新後に下落ープルバックかトレンド反転か?

Ethereum Classic(ETC)2022年高値更新後に下落ープルバックかトレンド反転か?


Ethereum Classic(ETC)は、先月非常に印象的なパフォーマンスを見せました。このコインは年初来安値から上昇し、年初来高値を更新しました。一時は60ドルをテストしており、これは大きなことでした。しかし、ETCはそれ以来下落しているように見えます。以下はハイライトです。

  • ここ数週間で約54ドルでピークに達した後、コインはその価値の約20%を失いました。

  • ETCも上向きの勢いを見つけるのに苦労しており、横向きの取引を続けています。

  • コインは、価格をさらに押し下げる可能性のあるトレンド逆転の本当のリスクに直面しています。

データソース:Tradingview

Ethereum Classic(ETC)ートレンドの反転は来るか?

ETCの最近の上昇トレンドは、イーサリアム2.0を期待してコインを購入するイーサリアムのマイナーによって大きく促進されました。実際、ETHとETCの推移を追ってみると、需要がイーサリアムクラシックに大きく傾いていることが分かります。

例えば、ETHは3月中旬以降、大規模なブルトレンドにあり、約30%の上昇を記録しています。また同期間に、ETCは80%近く上昇しています。要するに、ETCはETHを2倍もアウトパフォームしているのです。しかし、この上昇トレンドは反転し、しかも急速に進行しているようです。

例えば、上昇にもかかわらず、ETC は 200 日 SMA を突破できていません。また、50日SMA(ETCは現在上回っている)と200日SMAの距離は非常に高いです。これは通常、強気の勢いが弱まっていることを示します。ETC は急激に後退し、38ドルのサポートをブレイクすると、下落幅はさらに大きくなると予想されます。

ETCは購入すべき?

今のところ、このコインは上昇の可能性を失っているようです。トレンドの反転に直面している資産は買いたくないものです。

1週間ほど様子を見るのが良いルールでしょう。38ドルを突破すれば、売りの時期が訪れます。その後、価格は統合され、それが買いのベストタイミングとなるでしょう。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。