ホームニュースFantom (FTM) がeToroに上場して15%近く急騰

Fantom (FTM) がeToroに上場して15%近く急騰

eToroは、Fantom(FTM)を取引プラットフォームにリストしたことを確認しました。ソーシャルトレーディングプラットフォームには、Theta Networkもリストされています。最近大きな売り圧力にさらされているFantomにとって、この動きは大きなものになると予想されています。詳細は次のとおりです。

  • eToroのリストの直後に、Fantom(FTM)は約15%上昇しました。

  • コインはわずかに引き戻され、プレス時に1.2ドルで取引されていました。

  • eToroは、世界最大の取引プラットフォームの1つです。


データソース:Tradingview

Fantom(FTM)の上場が意味するもの

eToroのような主要な取引所に上場することは、どんな暗号に対しても常にポジティブです。これが、ニュースが報道された直後にFantom(FTM)がなんと15%上昇した理由です。また、24時間で取引量が75%近く増加しました。これは、eToro経由でコインを購入しようとしている人が多かったことを示しています。

現在、プラットフォーム上で取引されている57の主要な暗号通貨があり、FTMとThetaが最新です。今後数日で、FTMの取引量と価格が持続的に急上昇する可能性があります。それにもかかわらず、コインの中期的な見通しは依然として非常に危険です。

つい最近、主要な開発者の1人がプロジェクトを去った後、FantomはTotal Value Lockedが大幅に減少したことを確認しました。価格は先週の大暴落から安定しましたが、投資家の信頼はまだ非常に低いままです。

Fantom(FTM)今後の見通しは?

TVLの突然の下落は、Fantomの投資家にとって大きな赤信号となりました。しかし、これは非常に有望なDeFiプロジェクトであり、まだまだこれからであることに異論はありません。

コインは近いうちにリバウンドすると予想しており、eToroへの掲載はこれをスピードアップするのに役立ちます。今のところ、Fantomはまだまともなプロジェクトのままです。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。