Internet Computerの価格予測:ICPは良い投資先か?

Bitcoin Dogs コイン
世界初のBITCOINのICO プレセールは3月15日に終了
Bitcoin Dogs コイン
世界初のBITCOINのICO プレセールは3月15日に終了

Internet Computerの価格予測:ICPは良い投資先か?

By Crispus Nyaga - 分読み (ショート)

Internet Computer(ICP / USD)の価格は、暗号通貨業界の統合が続くにつれて横ばいになりました。トークンは8ドルで取引されており、先週の最低レベルを約36%上回っています。過去最高を約98%下回る水準にとどまり、時価総額は約18億ドルになります。

ICPは跳ね返る?

Internet Computerは、スイスのDfinityが2021年に立ち上げたブロックチェーンプロジェクトです。このプラットフォームの目標は、開発者が質の高いアプリケーションを構築するのを支援することで、Web 3.0の基盤を形成することです。

そのプラットフォームは、イーサリアムやSolanaといった他のブロックチェーンよりも優れた機能を備えています。例えば、そのデータストレージのコストは1ヶ月あたり約0.46GBで、Solanaの約10万分の1です。同時に、その分散型アプリケーションは100%オンチェーンで動作し、DAOによって所有されています。

開発者によると、そのエコシステムはクリエイターの間で人気を博しているとのことです。インターネットコンピュータを使って作られた人気のアプリケーションには、Fleek、OpenChat、Internet Identity、Motoko Playgroundなどがあります。彼らは、今後さらに多くの開発者がこのプラットフォームを採用すると考えています。

Internet Computerのブロックチェーンの活動が活発化する一方で、ICPの価格も同様に良いパフォーマンスを見せているわけではありません。価値の98%以上を失い、現在では世界で40番目に大きなプロジェクトとなっています。

ICP価格が市場に遅れをとっている理由はいくつかあります。第一に、発売直後に起きた暴落の後、投資家がこのコインを受け入れていないこと。第二に、業界の競争力への懸念があります。競合する代表的なプレイヤーには、Avalanche、Solana、そしてイーサリアムが含まれます。

さらに、他の暗号通貨と同様、投資家は連邦準備制度理事会のタカ派的なスタンスを恐れています。同銀行はインフレ対策として金利の引き上げを継続することを約束しており、最近のTerra LUNAの暴落は、ICPや他のコインの助けにはなっていません。

Internet Computerの価格予測

4時間足チャートでは、ICP価格が過去数週間で強い下落傾向にあることがわかります。先週行われたTerraLUNAのブラッドバスでは、5.87ドルの安値まで下落しました。紫色で示されている下降トレンドラインの下にとどまっています。コインも25日と50日の移動平均を下回っています。

したがって、インターネットコンピュータの価格に対する抵抗が最も少ない経路は低く、次の主要なサポートレベルは5.50ドルです。