ホームニュースJUNO(JUNO)は暗号通貨トップ100にランクイン、最近の強気の急増で史上最高を記録

JUNO(JUNO)は暗号通貨トップ100にランクイン、最近の強気の急増で史上最高を記録

コスモスエコシステムにリンクされたスマートコントラクトプラットフォームであるJUNO(JUNO)ネットワークは、時価総額で上位100の暗号通貨の1つになりました。トークンは信じられないほどの上昇傾向を続け、過去最高を記録しました。ここに非常に注目すべきハイライトがあります。

  • 時価総額は約10億ドルでJUNO(JUNO)は現在トップ100コインにランクされています。

  • プレス時のコインは26.36ドルで取引されており、過去24時間で22%近く上昇しました。

  • JUNO(JUNO)も過去最高を更新し、今後もこの成長を維持することが期待されています。 データソース:Coinmarketcap

JUNO(JUNO)–価格アクションと分析

レイヤー1スマートコントラクトネットワークとして、JUNO(JUNO)は、従来のブロックチェーンの非効率性と高コストを解決するために構築されています。ネットワークはCosmosSDKを使用して構築されていますが、スケーラブルなクロスチェーン機能を提供します。

執筆時点では、JUNO(JUNO)は1日で約22%急増していました。また今週グリーンを浴びている他のコスモス関連のトークンに続きます。例えばIBCトークンスワップ用のCosmosベースのDEXであるOsmosis(OSMO)も、大幅な向上を遂げています。

JUNO(JUNO)の急騰は今後も続くと予想され、より広い市場でのセンチメントが改善するにつれて価格は新しいATHをさらに上回る可能性があります。

JUNO(JUNO)はまともな投資でしょうか?

レイヤー1のスケーラブルなソリューションは現在非常にホットであり、その理由を理解するのは難しいことではありません。人々はより速くより効率的なブロックチェーンを望んでおり、これらのソリューションはそれらの望みを支援します。 JUNO(JUNO)がコスモスの上に構築されているという事実はそれらに優位性を与えるでしょう。

Cosmos(ATOM)は、今日のブロックチェーンで最もエキサイティングなプロジェクトの1つです。したがって真の長期的価値を求める投資家にとって、JUNO(JUNO)は非常にまともな買収であることは間違いありません。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。