ホームニュースNear Protocolが8%超の急騰:その理由はこちら

Near Protocolが8%超の急騰:その理由はこちら

NEARの価格は8%以上上昇し、まだグリーンです。過去24時間で17.90ドルの高値から下落した後、現在は17.46ドルで取引されています。

なぜNEARの価格が高騰しているのでしょうか?この記事では、ラリーの背後にある理由を深く掘り下げます。

なぜNEARの価格が急騰しているのか?

現在の上昇傾向を掘り下げる前に、まずNEARおよびNear Protocolとは何かを説明することが重要です。

一言で言えば、Near Protocolは、高度なネットワーク操作性とより高速なトランザクション速度を備えたコミュニティ構築のブロックチェーンであり、NEARはそのネイティブトークンです。

次に、強気トレンドの背後にある理由について説明します。

現在の価格高騰がコインにスポットライトを当てる結果となった理由はいくつかあります。 2つの主な理由は、Trisolarisによる最近の450万ドルの資金調達と、暗号投資家の間でのアルトコインへの関心の高まりです。

  • Trisolarisによる450万ドルの資金調達

値上げの主な理由の1つは、Near Protocolの分散型取引所であるTrisolarisが最新のファンドラウンドで450万ドルを調達したという最近のニュースです。資金調達は、Dragonfly Capital、Etherealベンチャー、Leminscap、JumpCryptoとのパートナーシップでElectricCapitalが主導しました。

取引所は、プラットフォームの総流動性を増加および拡大し、トークンとのクロスチェーンスワップを確立するためにより多くの人を雇用するために、新しい資本を適用することを目的としています。

その上、トークンは取引所に広く預けられています。しかし、このニュースはNEARよりも、Trisolarisでの取引に使用されている暗号化された形のトークンであるWrapped Near(WNEAR)を支持しているようです。

NEARは、1月にThree-Arrow CapitalとAlameda、Dragonfly、a16zなどの主要な暗号ファンドが主導した過去の資金調達ラウンドで1億5千万ドルの資金調達後、過去最高を記録しました。

  • 投資家によるアルトコインへの関心の高まり

NEARは、アルトコインへの関心の高まり、特にほとんどのアルトコインが大幅な値上がりを記録したアルトコインの季節に、大きな恩恵を受けたことも事実です。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。