ホームニュースQuantstamp (QSP) は0.1ドルまで上昇する可能性ーこれはどのように起こる?

Quantstamp (QSP) は0.1ドルまで上昇する可能性ーこれはどのように起こる?

Quantstamp(QSP)の取引量がここ2日間で急激に減少したため、値動きがやや鈍化しています。コインが再び上昇しようとする前に、先週得た利益を固めようとしているように見えます。しかし、果たしてどこまで行けるのでしょうか?まあ、これについてはさらに議論するとして、まず、最新の動向を紹介します。

  • QSPは、2022年の最低価格から83%近く上昇しています。

  • コインはまた、25日と50日の移動平均をはるかに上回って取引されています。

  • それにもかかわらず、Quantstampは$ 0.1に達する前に、依然として大きな抵抗に直面しています。

データソース:Tradingview

Quantstamp(QSP)ー0.1ドルへの道

QSPの強気筋にとって最大の脅威は、コインが今年の安値を付けた後、実際に反発したという事実です。実際、価格は2022年の最安値のほぼ2倍であり、そのため、QSPは修正の準備が整っている可能性があります。にもかかわらず、他の指標は強気であるように見えます。

例えば、QSPは現在、25日および50日SMAの上で取引されています。これは、重要な強気の整列を示しています。また、このコインはここ数日上昇を続けており、これは人々が売っていないことを示唆しています。今残っているのは、強気派が0.078ドルのレジスタンスゾーンを打ち破ろうとすることです。

QSPは、まだそこから少し離れていますが、値動きがそのゾーンを上回れば、0.1ドルが次のストップとなります。その結果、QSP は現在の価格から約 45% の上昇を提供する可能性があります。

Quantstamp(QSP)ーショートとロングのどちらを選ぶべきか?

長期資産として、Quantstampは実はとてもまともな買い方です。このコインには信じられないほどの基礎的な要素があり、完璧であるべきです。しかし、ここには非常に良い利益につながる非常に良い短期的なプレーもあります。

0.078ドルは鍵であり、もしQSPがそれを打ち砕くことができれば、少なくとも30%の追加利益をもたらすのに十分な上値の重さがあるのです。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。