暗号市場の2月ラリー後にショートセルをするのに最適なアルトコイン

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

暗号市場の2月ラリー後にショートセルをするのに最適なアルトコイン

By Motiur Rahman - 分読み (ショート)
Uniswap Logo on a tablet screen, with coins behind it

今年の初めに販売圧力が見られた後、暗号市場は今月急激に回復しました。これは市場が正しい方向に向かっている良い兆候ですが、ショートセラーが参入する良い機会でもあります。知っておくべきことは次のとおりです。

  • ほとんどのコインが急増するにつれて、それらは現在プルバックの準備ができており、ショートセラーにその過程で稼ぐ機会を与えています。

  • この回復にはまだいくつかの弱点があるので、少し後退しても驚くことではありません。

  • ショートセルする前に、無制限のリスクにさらされることを理解してください。

あなたがショートセルするいくつかのまともな暗号資産を探している場合、以下は考慮すべき簡単なリストです:

Ethereum(ETH)

Ethereum(ETH)は、ビットコインに次ぐ市場の主要なコインの1つです。 1月に下落した後、ETHは過去7日間で20%近くの価値を追加し、重要な3000ドルを超えました。

データソース:Tradingview

しかし、このコインの勢いが失われつつあることがわかります。ショートセルは、適切なエントリーポイントを見つけ、下落の波に乗り、利益を得ることができるでしょう。

Uniswap(UNI)

Uniswap(UNI)は市場をリードする分散型交換プロトコルの1つです。ネイティブトークンUNIは比較的良好に機能しており、過去7日間でなんと15%も急増しています。

ETHやBTCなどの主要な暗号資産に弱点がある場合、UNIなどの小さなコインはさらに落ちる傾向があります。これはあなたにショートでいくらかの利益を得るまともなチャンスを与えます。

その他にもいくつかのコインーGala(GALA)、Shiba inu(SHIB)などが含まれます。ただし、深刻なリスクを回避するために、適切な資本管理を使用するようにしてください。