ホームニュースAlgorandが今日20%近くも上昇した理由はこちら

Algorandが今日20%近くも上昇した理由はこちら

Algorandは、今日の時価総額で上位30の暗号通貨の中で最高のパフォーマンスを発揮するコインです。

暗号通貨市場は今週もさまざまなパフォーマンスを続けています。市場は過去24時間でその価値の1%未満しか失っておらず、時価総額は現在1.7兆ドルを超えています。

ビットコインは、4万ドルのレジスタンスレベルを下回って苦戦し続けているため、プレス時に38,488ドルで取引されています。また、Etherは、過去24時間でその値に0.8%を追加したにもかかわらず、最近では3,000ドルの心理的レベルを超えて急上昇することはできませんでした。

AlgorandエコシステムのネイティブコインであるALGOは、過去24時間で約20%上昇しており、時価総額で上位30の暗号通貨の中で最高のパフォーマンスを発揮しています。

ALGOの上昇は、サッカー統括団体であるFIFAがAlgorandとの提携を発表した後に行われました。この契約により、AlgorandはFIFAの公式ブロックチェーンプラットフォームとなり、ブロックチェーンに対応した公式ウォレットソリューションを提供することになります。

スポンサーシップ契約に基づき、Algorandは北米とヨーロッパにおけるFIFAワールドカップ・カタール2022リージョナルサポーターも務めます。また、AlgorandはFIFA女子ワールドカップ・オーストラリア・ニュージーランド大会2023オフィシャルスポンサーを務めます。

注目すべき重要なレベル

Algorandの継続的なラリーのおかげで、ALGO/USDの4時間足チャートは現在強気です。数時間前に始まったラリーに続いて、MACDラインはポジティブゾーンに交差しました。

14日間の相対力指数65は、ラリーが続けば、ALGOがすぐに買われ過ぎの地域に入る可能性があることを示しています。

プレス時には、ALGOは1コインあたり0.7092ドルで取引されています。ポジティブな勢いが維持されれば、ALGOは1日の終わりまでに最初の主要なレジスタンスレベルである0.7935ドルを超えて急上昇する可能性があります。

ただし、短期的に0.8513ドルの抵抗レベルを超えるには、広範な暗号通貨市場のサポートが必要になります。

タグ:
コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。