SANDの価格が本日10%以上上昇:その理由とは?

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

SANDの価格が本日10%以上上昇:その理由とは?

By Charles Thuo - 分読み (ショート)

SAND価格は4月17日以降上昇しており、強気のトレンドは日々勢いを増しています。

これを書いている時点では、SANDは2.94ドルで取引されており、過去24時間で11.18%増加しました。 1日あたりの最高額は2.99ドル、最低額は2.61ドルです。

現在、その取引量は5億2,246万ドルで、4月17日の取引量である2億2,507万ドルよりもはるかに多いです。

この記事では、SANDの価格が上昇する要因に焦点を当てます。

SANDの価格が上昇しているのはなぜか?

現在の価格ラリーの詳細に入る前に、まずThe Sandboxとは何か、SANDとは何かを述べましょう。

Sandboxは、Amonica Brands Corporationが所有するブロックチェーンベースのオンラインゲームで、ユーザーがデジタルアセットを作成、販売、購入できるようにします。 2011年に発売され、SANDはそのネイティブトークンです。

次に、現在のラリーの背後にある理由について説明します。

4億ドルを調達する計画

現在の価格上昇の主な要因の一つは、The Sandboxの開発チームがさらに4億ドルの資金調達を計画しているというBloombergのコメントです。その場合、既存および新規の投資家から評価額が40億ドルに跳ね上がることになります。

なお、The Sandboxは昨年11月にも同様の資金調達プロジェクトを行っており、その際はソフトバンクが主導して9300万ドルを調達することができました。

ただし、この資金調達の根拠については、市場の影響を受けるため、まだ定めていないとのことです。

The Sandboxのゲームプラン

今回、The Sandboxは、メタバース・プラットフォームを持つための明確なゲームプランを持っています。

それに、The Sandboxは、イギリスの銀行組織であるHSBCのような著名な組織を引きつけており、この組織が仮想不動産であるLANDの購入に興味を持ったことから、今年初めに提携をしました。

The SandboxのIPOの噂

The SandboxがIPO(新規株式公開)を行うという噂がありましたが、The Sandboxの共同創業者で最高執行責任者のSebastien Borgenはこの噂を否定しています。