SHIBの燃焼率が急上昇、PEPEの時価総額が5億ドルに迫る、Memeinatorトークンのプレセールが盛況に

Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?
Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?

SHIBの燃焼率が急上昇、PEPEの時価総額が5億ドルに迫る、Memeinatorトークンのプレセールが盛況に

By Charles Thuo - 分読み (ショート)
  • Shiba Inuは過去24時間で2億6000万以上のトークンを削除した。
  • PEPE Coinの時価総額は5億ドルに迫る。
  • MemeinatorのMMTRトークンのプレセールは、定期的な価格上昇を特徴とし、人気を集める。

Shiba Inu (SHIB)の燃焼率が著しく上昇し、PEPEの時価総額が5億ドルに近づき、MemeinatorのMMTRトークンがプレセールで勢いを増すなど、ミームコインの世界で大きな動きがありました。

この記事では、Shiba Inu(SHIB)、PEPEコイン、Memeinator(MMTR)トークンを取り巻く最新の出来事について掘り下げる。

SHIBの燃焼率が20,000%に急上昇

Shiba Inu(SHIB)コミュニティは最近のトークン燃焼率の急上昇に沸いている。Shibburnウェブサイトのデータによると、SHIBの燃焼率は驚異的な20,000%に急上昇し、過去24時間で2億6,000万以上のトークンが削除されました。

この記録的な燃焼率は過去2ヶ月間見られなかったもので、トークンの供給を減らすというコミットメントを強調している。

しかし、SHIB の価格は、この驚異的な消費率にもかかわらず、まだ大幅な上昇には至っておらず、現在、週ベースで5%の下落で固まっている。

PEPEの時価総額は5億ドルに迫る

別の動きとして、Pepe Coin (PEPE)が再び脚光を浴び、時価総額が5億ドルに近づいた。下落トレンドの後、PEPEは2023年10月に目覚ましい復活を遂げ、時価総額が倍増した。Coinmarketcapのデータによると、ミームコインの時価総額は458,176,826ドルであった。

デフレメカニズムや再分配システムなど、このコインのユニークな特徴がその魅力に貢献している。

PEPEが注目を集め続ける中、専門家は将来の価格上昇の可能性を推測しており、Shibariumレイヤー2ブロックチェーンソリューションの進歩が重要な要因と考えられている。

MemeinatorのMMTRトークンプレセールが盛況

一方、MemeinatorプロジェクトはMMTRトークンのプレセールで波紋を広げている。最先端技術、AIの洞察力、劣悪なミームを排除する使命を活用し、Memeinatorは究極のミームコインを目指している。

プレセール中、MMTRトークンの価格は数時間ごとに定期的に上昇しており、トークンの勢いに貢献している。プロジェクトはまた、MemescannerやMemeinatorゲームのような革新的な製品を導入し、ミーム取引空間を超えた実用性を追加している。

MemeinatorのMMTRトークンのプレセールに参加したい人は、ウォレットに接続し、イーサリアムやバイナンスのスマートチェーンなど利用可能なネットワークから支払い方法を選択するか、カードで支払い、MMTRを購入する。

プレセール中にMMTRトークンを購入した人は、購入に使用したのと同じウォレットを使用して、プレセール終了時にトークンを受け取ることができる。コレクションに関する詳細は、2023年第4四半期のプレセール終了間近に公開される。

MMTR価格の上昇に加え、MemeinatorはMMTRトークン保有者向けのフラッグシップコンテストなど、誰でも参加できるコンペを定期的に開催している。Memeinatorとそのプレセールの詳細についてはこちら