ホームニュースUAEのCypher社が1億ドルのブロックチェーンファンドを立ち上げ

UAEのCypher社が1億ドルのブロックチェーンファンドを立ち上げ

UAEに拠点を置くプライベートVCのCypher Capitalが、地域最大級のシードファンドを立ち上げたとPR News Wireが報じました。1億ドルに上るこのファンドは、暗号、ブロックチェーン、その他の貴重なデジタル資産プロジェクトに重点的に投資する予定です。

同社は、起業家的なアプローチを用いてポートフォリオを開発しています。その焦点はシード資金であるが、GPやLPにも出資する予定です。

CypherはCrypto Oasis Sentioに150万ドルを投資

Cypherは、他の民間VC企業とのコラボレーションがブロックチェーンエコシステムの完成に役立つと考えており、この信念は、Crypto Oasis Sentioへの150万ドルの投資に反映されています。

CypherCapitalの創設者兼ゼネラルパートナーであるBijan Alizadeh氏は次のようにコメントしています。

アラブ首長国連邦と中東地域から、最初で最大の暗号、デジタル資産、ブロックチェーンのプライベートシードファンドを立ち上げることを非常に誇りに思い、光栄に思います。この基金は、ブロックチェーン、暗号通貨、およびデジタル資産コミュニティのプロジェクトの主要なグローバルパートナーになるという私たちのビジョンを反映しています。私たちはポートフォリオプロジェクトと緊密に協力し、ネットワークへのアクセスを提供して知識を身に付け、他のベンチャーキャピタルパートナーと一緒に革新的なブロックチェーン、暗号通貨、デジタル資産プロジェクトに投資します。

Alizadeh氏ビジャンは、ブロックチェーンと暗号の経験豊富な人物で、暗号とブロックチェーンの導入の陣頭指揮を執った素晴らしい実績があります。彼は60以上の投資プロジェクトを完了させています。彼はこう付け加えました。

私たちは、先見性のあるイノベーター、優れた人材、その他のベンチャーキャピタルパートナーと協力し、全体的なブロックチェーンコミュニティを作り、ひいてはエコシステムの成長を促進することを目指します。

実用的で実践的なアプローチ

起業家の指導と装備に関しては、Cypher Capitalは非常に実践的なアプローチを取ることを計画しています。彼らは、2022年8月にドバイで10,000平方フィートのブロックチェーン、暗号通貨、およびデジタル資産のハブを完成させる予定です。

それは暗号のスタートアップ、愛好家、そしてファンを歓迎し、コミュニティメンバーに排他的なアクセスを提供します。

Cypher CapitalのマネージングパートナーであるVineet Budki氏は次のように述べています。

私たちは、プロジェクトや起業家を指導し、成功に必要なツールを提供するための知識と専門知識を持っています。現時点では、DeFi、GameFi、メタバーススペースのプロジェクトに特に関心がありますが、革新的なブロックチェーンプロジェクト全般に常に目を光らせています。

コンテンツ&広告のパーソナライズ、ソーシャルメディア機能の提供、より良いエクスペリエンスの提供のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けるか、「OK、ありがとう」をクリックすると、このウェブサイトでのCookieの使用に同意したことになります。