ビットコインが37,000ドルを割り込む中、Memeinatorトークンを買い増すべきか?

Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?
Memeinator コイン
100倍の利益が期待できるプレセール?

ビットコインが37,000ドルを割り込む中、Memeinatorトークンを買い増すべきか?

By Hassan Maishera - 分読み (ショート)

重要なポイント

  • 弱気派が市場の支配権を握るにつれ、BTCの価格は3万7000ドルの水準を下回った。

  • Memeinatorのプレセールは正式に150万ドルのマイルストーンを突破した。

暗号通貨市場は週明けから弱気で、ビットコインや他の主要暗号通貨はレッドゾーンで取引されている。しかし、Memeinatorのプレセールは新たなマイルストーンに到達し、さらに上昇する予定だ。

ビットコインとアルトコインはアンダーパフォーム

ビットコインとアルトコインはここ数日不調だ。BTCは過去24時間で、その価値の1%以上を失った。報道時点では、ビットコインの価格は1コインあたり36,912ドルとなっている。

Ether、BNB、Solana、ADA、DOGE、TRXを含む主要なアルトコインはすべて、過去24時間で価値の2%以上を失っている。

Memeinatorとは?

Memeinatorは、コンテンツクリエイターがより良いコンテンツを生み出すためのWeb3プロジェクトである。このプロジェクトは、人々のミームに対する見方を変えることを意図している。このプロジェクトは、多くの使用例をユーザーに提供することで、ミームコインにまつわる誇大広告を活用することを意図している。

ホワイトペーパーによると、Memeinatorの仕事は、価値のないミームを破壊し、ユーザーがより質の高いコンテンツを利用できるようにすることだという。

このプロジェクトが他の何千ものミームトークンと異なるのは、ユーザーに実世界の実用性を提供するからだ。ホワイトペーパーによると、MemeinatorはAIを使って無価値なミームを識別し、ユーザーがそれらを知って避けることを可能にする。

目標は、Memeinatorが10億ドルの時価総額を持つ暗号プロジェクトとなり、Web3のエコシステムで最大のミームコインプロジェクトの1つとなることだ。開発チームはまた、Memeinatorがどのように10億ドルの時価総額に到達するかを示す詳細なロードマップを発表した。

Memeinatorのプレセールは現在第7ステージにあり、これまでに150万ドル以上を調達している。最初のプレセール段階では、MMTRは0.01ドルで販売されたが、現段階では0.014ドルに引き上げられた。プレセール終了時には0.0485ドルまで上昇する予定で、初期投資家は上場時に132%という途方もないROIを得ることができる。

Memeinatorのプレセールがまもなく第8ステージに突入

Memeinatorのプレセールは、今後数時間から数日のうちに第7ステージを終える。これまでのところ、チームは現在のステージで180万ドルの目標のうち151万ドル以上を調達している。

ネイティブのMMTRトークンは、ETH、USDT、USDC安定コインを使用して購入することができる。現時点では、このトークンはイーサリアムとBNChainブロックチェーンのユーザーが利用できる。

MMTRトークンの購入は簡単で、サポートされているウォレットのいずれかをMemeinatorのウェブサイトに接続し、ETH、USDT、USDCコインを使用してトークンを購入します。

Memeinatorのプレセールの詳細についてはこちら

なぜMemeinatorのプレセールは急成長しているのか?

Memeinatorのプレセールは、投資家からの関心が高まっているおかげで急速に成長しています。このプロジェクトは、ユーザーに実世界のユーティリティを提供し、MMTRトークンはプラットフォーム上のいくつかの活動に電力を供給する。

そのユーティリティのおかげで、Memeinatorはディジェン、暗号ネイティブ、投機家から大規模な採用を得る可能性がある。チームは、Memeinatorのユースケースは暗号空間にとどまらず、コンテンツクリエイターが質の高いミームへのアクセスを得るために同社のサービスを利用できると考えている。

Memeinatorは、AI技術を駆使してインターネット上のミームを分析・評価し、質の低いミームを識別して、それらを交換または破棄する。

Memeinatorは投資家にとって良いプロジェクトか?

Memeinatorは、プロジェクトが適切なレベルの普及を獲得すれば、強気市場における最大の勝者の1つになる可能性がある。

このプロジェクトは、AIとブロックチェーン技術を活用し、今後数カ月から数年にわたって投資家に優れた価値を提供する。適切なレベルの普及と時価総額10億ドルへの目標があれば、初期投資家が最大の勝者となるだろう。