OKXがNFTワールドカップを開始

$MCADE プレセールが開催中です!
$MCADE プレセールが開催中です!

OKXがNFTワールドカップを開始

By Dan Ashmore - 分読み (ショート)

重要なポイント

  • ワールドカップが開催され、仮想通貨企業も参加しています。
  • OKXはNFTトーナメントを開始し、顧客は無料で3つのNFTを鋳造することができます。
  • ブラジルが優勝候補ですが、2002年以降の大会はすべてヨーロッパ諸国が優勝しています。

ワールドカップの季節がやってきました。

世界最大のスポーツ大会であるワールドカップは、まさにグローバルイベントです。今回のワールドカップは、人権侵害や不正な授与によって汚されたかもしれませんが、それでも32カ国が一堂に会し、次の4年間を誰が頂点に君臨するのかを決めるために集まりました。

仮想通貨はワールドカップを活用して露出を増やす

仮想通貨の世界の中でも、ワールドカップはインパクトがあります。クリスティアーノ・ロナウド氏がBinanceでNFTコレクションを立ち上げたことがありました。これはBinanceのCEOであるChangpeng Zhao氏がTwitterでSam Bankman-Fried氏と口論し、最終的にFTXのスキャンダラスな崩壊につながった中で行われたため、それ以外の点でも注目されたでしょうが、ニュースに埋もれました。

まず、リオネル・メッシ氏がロナウドの脚光を浴び、(メキシコ戦のゴールは何だったのか)そしてSam Bankman-Fried氏です。この男はブレークすることができないのです。

NFTの他の分野では、OKXがOKX Football Cupという、プレイヤーがNFTを鋳造して賞品を競うコンペティションを開始しました。私はメタバースの一部としてのNFT市場の価値のなさを批判してきましたが、サッカーは好きです。

そこでNFTに対する不安はあるものの、3つのチームのNFTを無料で作成できるということで、どのチームがワールドカップで優勝できるのか楽しみながら調べてみることにしました。 ただしこのOKXのNFTは厳密には無料ではありません。ガス代がかかりますがイーサリアムではかなり高額になるため、私自身は鋳造を断念しました。

しかし12月3日のグループステージが終了する前にミントする限りはコンペティションに参加することができ、ガス料金のみが課金されます。

ワールドカップで優勝するのは誰?

ミントに最適なチームを決めるにあたり、まず各チームがトーナメントで優勝する確率を図にしました。11月29日(火)時点のブックメーカーオッズを参考にしました。(これは、今晩のイングランド/アメリカ戦のグループリーグ敗退が決定する前のもの)

         

27.4%とブラジルが最も優勝の可能性が高いチームと判断されました。個人的には、ぜひとも優勝してほしいです。ブラジルの代表チームは象徴的な存在であり、2002年以来トロフィーを掲げていないですから、その姿を見るのは嬉しいことです。

実際2002年に横浜でブラジルがドイツを2-0で下して以来、過去4回のワールドカップで欧州勢が優勝しています。イタリアは4年後の2006年に優勝し、(ジネディーヌ・ジダン氏の精神崩壊による)スペインは2010年に国際サッカーの完全支配の一部として勝利し、ドイツは2014年にアルゼンチンを倒し、フランスは2018年に気の強いクロアチア勢を打ち負かしました。

ブラジルをミントするメリットは?

ここで誰をミントにするかは、答えは簡単です。ブラジル、フランス、スペインの3カ国です。優勝の確率はそれぞれ27.4%、14.7%、12.2%で、この3人のうち1人がトロフィーを掲げる確率は53%です。

しかし、優勝候補を選ぶことの面白さはどこにあるのでしょうか?

私の心はアルゼンチンに傾いています。小さなマエストロ、リオネル・メッシ氏が最高の賞品を腕に、夕日の中を歩いていくのを見るのは楽しいでしょう。しかし、これまでのアルゼンチン勢の奮闘ぶりを見ていると、優勝の確率は10%程度に見えます。

私は、自分の国(アイルランド)が出場しない分、南米の2カ国を応援しています。スペイン、フランスなどの活躍はヨーロッパ人として嬉しいですが、南米の王座奪還を期待したいです。

心の底では、スペインかフランスがやってくれるかもしれないと思っていますが。ブラジルは才能あるチームなのに、どうして信用できないのでしょう。ネイマール氏が負傷したところで、どうにもならないだろうね。

しかし誰にもわかりません。だから試合を見るんだと思います。